自然・気候

白山市の「雪事情」とは?【市街地と内陸側でかなり大きな違い】

石川県の中部、手取川の流域に広がる「白山市」は、その名の通り霊峰「白山」周辺を市域に含む一方、日本海に面するエリアもあるなど、多種多様な地理的環境を持っています。 こちらでは、白山市における「雪」について、降る時期・積もる量などに関する基本...
自然・気候

小松市の「雪事情」とは?【北陸らしい気候】

石川県南部の拠点都市であり、世界的企業の企業城下町としても有名な「小松市」。 こちらでは、小松市における「雪」について、降る時期・積もる量などに関する基本を解説していきます。 ※当記事内の全ての情報は2023年時点の状況に基づく「過去の一般...
自然・気候

金沢市の「雪事情」とは?【市街地でも差が出る?】

日本有数の観光都市であり、国際的にもその歴史文化が注目を集める「金沢市」。気候を見た場合、典型的な「日本海側気候」であり、冬場には雪が降りやすい特徴があります。 こちらでは、金沢市の「雪事情」について、雪の降る・積もる傾向、時期など基本とな...
自然・気候

石川県の「雪事情」とは?【地域ごとの状況を知る】

世界的な観光都市である「金沢市」、霊峰「白山」、自然豊かな「能登半島」など、様々な魅力にあふれる「石川県」。典型的な「日本海側気候」の地域である県内では、その量に地域差はありますが、全域で冬場は雪が降りやすい特徴があります。 こちらでは、石...
自然・気候

常磐自動車道の「雪事情」とは?【雪が目立って多い区間はなし】

東京近郊〜仙台近郊を「太平洋沿岸」を中心に沿って走る高速道路である「常磐自動車道」。こちらは内陸側・山沿いの地域を余り通らない特徴があるため、多くの区間で太平洋側の典型的な気候的特徴が見られます。 こちらでは、常磐自動車道における「雪」につ...
自然・気候

名神高速道路の「雪事情」とは?【雪が降りやすい地域を通る】

大阪〜名古屋間を結ぶ高速道路であり、新名神高速開通後は一部区間で交通量が減ったとは言え、現在も交通の大動脈として機能している「名神高速道路」。 名神高速一帯は、瀬戸内海側・太平洋側のみならず、日本海側にやや近い地域も通るため、気候には地域に...
自然・気候

【気候面】9月は「夏」それとも「秋」?【気温データなどから考える】

9月は、一般的な「季節」の感覚、言語上の定義からは「秋」の一部として取り扱われる時期です。 一方で、9月を実際の「気温」として見た場合、その「秋」らしさというものが、余り感じられないと思われる方も多いかもしれません。 こちらでは、言語上の意...
自然・気候

東京の「暑さ」とは?知っておきたい基本を知る【気象庁のデータを見る】

日本の首都である「東京」。気候という観点から見た場合に気になるのは夏の「暑さ」。 東京は、一般的にも知られている通り、基本的に「暑い」地域です。こちらでは、東京の暑さに関していくつかのテーマから、知っておきたい基本的な知識をまとめて解説して...
自然・気候

山陽自動車道の「雪事情」とは?【中国道と比べ雪が少ない】

関西〜中国地方〜九州方面を結ぶ上での重要なルートであり、神戸市・岡山市・広島市・山口市の各山陽エリア一帯の県庁所在地を通過する「山陽自動車道」 こちらでは、山陽自動車道における「雪」について、降る時期・積もる量などに関する基本を解説していき...
自然・気候

東北自動車道の「雪事情」とは?【地域差大・豪雪地・地吹雪・雪が少ない首都圏】

首都圏〜東北地方を結ぶ交通の大動脈であり、日本国内で最も距離が長い高速道路でもある「東北自動車道」。 こちらでは、東北自動車道における「雪」について、降る時期・積もる量などに関する基本を解説していきます。 ※当記事内の情報全て「過去の一般的...
自然・気候

四国地方の「雪」に関する基本を知る【どのくらい降る・積もる?】

西日本エリアに位置づけられる「四国地方」は、太平洋・瀬戸内海に囲まれた環境で、一般的には「温暖」なイメージが強い地域です。 こちらでは、四国地方の「雪事情(雪の降る・積もる傾向)」に関する基本について解説していきます。 ※当記事内の全ての情...
自然・気候

湯沢市の「雪事情」とは?【秋田県内陸部の豪雪地】

秋田県の南東部に位置する「湯沢市」は、平地としては秋田県内・東北地方でも屈指の「豪雪地」となっています。 こちらでは、湯沢市一帯の「雪事情(雪の降る・積もる傾向)」をまとめて解説していきます。 ※当記事内の情報は主に湯沢市街地の「過去の一般...
自然・気候

酒田市の「雪事情」とは?【海沿い・市街地の雪は県内では少ない】

山形県の北西部(庄内地方)では鶴岡市とともに拠点となっている「酒田市」。こちらは日本海に直接面する地域ということで、冬場の雪は市街地・沿岸部の場合「山形県内では少なめ」という特徴があります。 こちらでは、酒田市一帯の「雪事情(雪の降る・積も...
自然・気候

飯山市の「雪事情」とは?【長野県内屈指の豪雪地】

長野県の北東部に位置する「飯山市」は、長野県内でも特に雪が多い地域(特別豪雪地帯)となっており、市街地であっても多くの年で1m以上の積雪が見られます。 こちらでは、飯山市一帯の「雪事情(雪の降る・積もる傾向)」をまとめて解説していきます。 ...
自然・気候

大阪府の「雪事情」とは?【非常に少ない・雪が降りやすいのはごく一部の山地のみ】

大阪府は、その「気候」としては「温暖」とか「暑い」といったイメージが先行しやすい地域で、冬は「雪が少ない」ことで知られています。 こちらでは、雪が少ない大阪府の「雪事情」について、少しマニアックな内容も含め、その大まかな全体像を解説していき...
自然・気候

近畿地方の「雪」に関する基本を知る【どのくらい降る・積もる?】

大阪・京都・神戸市など日本第二の大都市圏である「京阪神」エリアを中心とする近畿地方。地理的には太平洋側・瀬戸内海側・日本海側など様々な特色を持った環境で、気候も地域に応じかなりの差が見られる場合があります。 こちらでは、近畿地方の「雪事情(...
自然・気候

立山黒部アルペンルートの「雪事情」とは?【雪を楽しむ観光地】

立山黒部アルペンルートは、立山連峰の生み出す絶景を満喫できる世界有数の「山岳観光ルート」として絶大な人気を集めています。アルペンルートでは各季節の風景ごとに様々な魅力があり、「雪の大谷」をはじめ、壮大な「雪」が織りなす風景がとりわけ大きな観...
自然・気候

日田市の「雪事情」とは?【九州ではやや雪が積もりやすい?】

大分県の北西部に位置し、地理的には大分市側よりも福岡市側との結びつきが強い地域と言える「日田市」。 こちらでは、日田市一帯の「雪事情(雪の降る・積もる傾向)」をまとめて解説していきます。 ※当記事内の情報は主に日田市街地の「過去の一般的な傾...
自然・気候

柏崎市の「雪事情」とは?【沿岸部と内陸側の差がかなり大きい】

新潟県の中越地方、日本海沿いに位置する拠点都市である「柏崎市」。市内は冬場は雪が降ることが多い地域ですが、同じ市内でも沿岸部・内陸部で雪の量には大きな差が生じやすい環境です。 こちらでは、柏崎市一帯の「雪事情(雪の降る・積もる傾向)」をまと...
自然・気候

中国自動車道の「雪事情」とは?【雪が降りやすい区間も多い・内陸や山沿いを通る】

中国地方の内陸部を東西に貫く高速道路であり、京阪神エリア〜山陰エリアのアクセスにとっても欠かせない存在である「中国自動車道」。 こちらでは、中国自動車道における「雪」について、降る時期・積もる量などに関する基本を解説していきます。 ※当記事...
自然・気候

九州地方の「雪」に関する基本を知る【どのくらい降る・積もる?】

国内では最も西側に位置する九州地方は、基本的に「温暖多湿」な気候が特徴です。一方で、冬には大陸側からの寒気が直接流れ込むことがあり、状況によっては雪が降る・積もることもあります。 こちらでは、九州地方の「雪事情(雪の降る・積もる傾向)」に関...
自然・気候

出雲市(出雲大社)の「雪事情」とは?【積雪なしが多い・まれにまとまった雪も】

日本で最も知名度の高い神社の1つである「出雲大社」を有する観光都市である「出雲市」。出雲市は日本海側の気候が特徴ですが、それほど寒冷な地域という訳ではありません。 こちらでは、出雲市一帯の「雪事情(雪の降る・積もる傾向)」をまとめて解説して...
自然・気候

米沢市の「雪事情」とは?【市街地で積雪1m以上も】

山形県の南部(置賜地方)に位置する米沢市は、山に囲まれた内陸の地域であり、気候は寒冷・かなりの豪雪地として知られています。 こちらでは、米沢市一帯の「雪事情(雪の降る・積もる傾向)」をまとめて解説していきます。 ※当記事内の情報は主に米沢市...
自然・気候

萩市の「雪事情」とは?【かなりの地域差・市街地は雪が少ない】

山口県の日本海側に位置し、観光都市としての知名度が高い「萩市」。 こちらでは、萩市一帯の「雪事情(雪の降る・積もる傾向)」をまとめて解説していきます。 ※当記事内の情報は主に萩市街地の「過去の一般的な傾向」を解説するものです。実際の状況はそ...
自然・気候

大洲市の「雪事情」とは?【四国の平地ながらまれに大雪が降る】

愛媛県の南予地方に位置する大洲市は、基本的には四国らしい「温暖な環境」ですが、冬に強い寒波がやって来る際には、四国の平地でありながら大雪となることもある「少し特徴的な気候」となっています。 こちらでは、大洲市一帯の「雪事情(雪の降る・積もる...
自然・気候

中国地方の「雪」に関する基本を知る【どのくらい降る・積もる?】

西日本の一部にあたる「中国地方(岡山県・広島県・鳥取県・島根県・山口県)」は、沿岸部を中心に比較的温暖な気候が特徴ですが、地域によっては冷え込みが厳しい気候も見られ、雪がかなり多い場所も存在します。 こちらでは、中国地方の「雪事情(雪の降る...
自然・気候

東海地方の「雪事情」とは?【どのくらい降る?積もる?】

日本国内の地理的な「中央部」にあたり、名古屋圏という大都市部もあれば、岐阜県や三重県の一部のように、険しい山地や海沿いの自然環境が特徴の地域もある「東海地方」。 こちらでは、東海地方の気候のうち「雪事情(雪の降る・積もる傾向)」に関する基本...
自然・気候

軽井沢町の「雪事情」とは?【北海道南部並みの寒さ】

日本国内で最も知名度が高い避暑地・別荘地・リゾート地域と言える長野県の「軽井沢町」。標高は1,000m前後の環境で、気温は北海道南部と同等程度であるなど、冬は寒さが際立ちます。 こちらでは、軽井沢町における「雪」について、降る時期・積もる量...
自然・気候

中野市の「雪事情」とは?【南北の積雪差大・気候の変わり目】

長野県の北東部(北信地域)に位置する「中野市」は、長野市から比較的アクセスしやすい地域となっており、気候としては大まかには「日本海側気候」の特徴がはっきり見られる場所と、内陸側の晴れやすい気候となる場所のちょうど「境目」とも言える地域にあた...
自然・気候

新庄市の「雪事情」とは?【平地としては日本有数の豪雪地】

山形県の北東部(内陸部)に位置する「新庄市」は、積雪が1mを大きく上回ることが多い地域であり、市街地(平地)で積もる雪としては、全国屈指の豪雪地となっています。 こちらでは、新庄市一帯の「雪事情(雪の降る・積もる傾向)」をまとめて解説してい...
自然・気候

「ひょう」の降る時期はいつ?夏に降ることはある?【積乱雲】

様々な気象現象がある中で、特にインパクトが大きく、被害も大きい存在としては大きな氷の塊が降り注ぐ「ひょう」が挙げられます。 「ひょう」は、基本的にいわゆる「ゲリラ豪雨」と呼ばれるような現象に合わせてまれに降るケースがある存在ですが、降りやす...
自然・気候

「ひょう」が降ることは珍しい?基本を知る【東京で観測された過去のひょう】

気象現象の中でも、それ自体が直接物損などの被害を生じさせることがあるため、特にインパクトのある存在として知られる「ひょう」。 「ひょう」については、どのような気候でも降る可能性があるというものではなく、ある程度特定の条件を満たしている場合に...
自然・気候

銀山温泉の「雪事情」とは?【典型的な豪雪地・雪景色が魅力】

山形県尾花沢市にあり、レトロな雰囲気をまとう独特の景観などで知名度が高い「銀山温泉」。一帯はかなりの豪雪地であり、冬場には1mを大きく上回る積雪となる場合が多くなっている一方、その雪景色が一層景観の美しさを引き立てることでも知られます。 こ...
自然・気候

安曇野市の「雪事情」とは?【市街地などの雪は少なめ】

長野県の中部、松本市の北側に位置する「安曇野市」は、寒暖の差が大きい内陸型の気候が特徴で、冬は厳しい冷え込みが続きやすい環境です。 こちらでは、安曇野市一帯の「雪事情(雪の降る・積もる傾向)」をまとめて解説していきます。 ※当記事内の情報は...
自然・気候

宍粟市の「雪事情」とは?【播磨地域ながら一部は豪雪地】

兵庫県の中西部(西播磨地域)・姫路市の北西側に位置する「宍粟市」は、北側ほど山深い環境となっており、気候にも地域差が見られます。 こちらでは、宍粟市における「雪」について、降る時期・積もる量などに関する基本を解説していきます。 当記事内の全...
自然・気候

南丹市(美山)の「雪事情」とは?【かやぶきの里】

京都府の中央部に位置し、一般には市内の美山地域の「かやぶきの里」で知名度が高い「南丹市」。市内は海から離れた内陸部である、比較的冷え込みが厳しい環境となっています。 こちらでは、南丹市(美山地域)における「雪」について、降る時期・積もる量な...
自然・気候

七尾市(和倉温泉)の「雪事情」とは?【雪は普通に積もる・北陸ではやや少ない】

石川県の能登半島中央部に位置し、一般的には「和倉温泉」の存在で知られる「七尾市」。 こちらでは、七尾市における「雪」について、降る時期・積もる量などに関する基本を解説していきます。 当記事内の全ての情報は2023年時点の状況に基づく「過去の...
自然・気候

暑い夏の後には寒い冬がやって来るというのは本当?【過去のデータを見る・ラニーニャ現象】

1年の気候について話題となる際には、時に「夏が暑いと冬は寒い」とか、「猛暑の後には大寒波」といった形で、夏の気温の高さと、冬の気温の低さを結びつけるような議論が見られる場合があります。 こちらでは、そういった議論は本当なのか?というテーマに...
自然・気候

輪島市の「雪事情」とは?【雪は降る・北陸では少なめ】

石川県の北部(能登半島)に位置し、能登半島の中でも珠洲市とともに最も北側にあたる「奥能登」地域の拠点となっている「輪島市」。 こちらでは、輪島市における「雪」について、降る時期・積もる量などに関する基本を解説していきます。 当記事内の全ての...
自然・気候

京都府の「雪事情」とは?【南北で全く異なる世界】

世界的観光都市である京都市が県庁所在地となっている「京都府」は、日本海側の地域も府内に含まれるため、地理・気候面での特徴の違いは地域ごとに大きくなっています。 こちらでは、京都府内の「雪事情」について、地域ごとの大まかな傾向などをまとめて見...
自然・気候

中央自動車道の「雪事情」とは?【区間によって大きく異なる】

東京〜愛知間を内陸側(山梨・長野)経由で結ぶ日本屈指の「交通の大動脈」である「中央自動車道」 中央自動車道は、区間によって標高が大きく異なることもあり、気候も大きな違いが見られます。 こちらでは、中央自動車道における「雪」について、降る時期...
自然・気候

湯布院エリア(由布市)の「雪事情」とは?【九州では積もりやすい地域】

大分県の内陸部に位置し、日本屈指の温泉地として観光客が多く訪れる「由布院温泉」がある由布市の湯布院エリア。 こちらでは、湯布院エリアの「雪」というテーマについて、降る・積もる基本的な傾向などをまとめて解説していきます。 当記事内の全ての情報...
自然・気候

佐世保市の「雪事情」とは?【積雪はまれ・少ない】

長崎県北部では最大の都市であり、県庁所在地の長崎市と同様に坂の多い港町として知られる「佐世保市」。気候は九州の海沿いということで非常に温暖な環境となっています。 こちらでは、余りイメージされにくいテーマかもしれませんが、佐世保市の「雪」とい...
自然・気候

雲南市の「雪事情」とは?【ごく普通に積もる・市内の地域差大】

島根県の内陸部に位置し、県庁所在地の松江市には北西側で隣接している「雲南市」。 こちらでは、雲南市の「雪」というテーマについて、降る・積もる基本的な傾向などをまとめて解説していきます。 当記事内の全ての情報は2023年時点の状況に基づく「過...
自然・気候

下呂市の「雪事情」とは?【雪は一般的に積もる】

岐阜県の中部(飛騨地方の南部)に位置する「下呂市」。温泉などの観光で有名な市内は、一部を除き大半が山地となっており、内陸側奥深い地域ということもあり、冬場は気温がかなり下がりやすい特徴が見られます。 こちらでは、下呂市の「雪」というテーマに...
自然・気候

須坂市の「雪事情」とは?【長野市に近い・雪は積もるが雪国ではない?】

長野県の北信地域に位置し、県庁所在地である長野市の東側に隣接している「須坂市」。 こちらでは、須坂市における「雪」について、降る時期・積もる量などに関する基本を解説していきます。 当記事内の全ての情報は2023年時点の状況に基づく「過去の一...
自然・気候

豊橋市の「雪事情」とは?【愛知県内では雪が特に少なめ】

愛知県の東三河地域に位置し、愛知県内では名古屋市に次ぐ規模の拠点都市となっている「豊橋市」。豊橋市は太平洋側の地域であり、基本的に冬はよく晴れる傾向が見られます。 こちらでは、余りイメージされることはない豊橋市の「雪」というテーマについて、...
自然・気候

平湯温泉の「雪事情」とは?【雪の期間がかなり長め】

岐阜県高山市に位置し「奥飛騨温泉郷」の一部として知られる「平湯温泉」。北アルプス一帯・乗鞍岳一帯から近く、日本国内の規模が大きな温泉郷としては、かなり標高が高い地域となっています。 こちらでは、平湯温泉一帯の「雪」というテーマについて、降る...
自然・気候

福井県の「雪事情」とは?【嶺北・嶺南で差が大きい・集中豪雪が生じやすい場所も】

北陸三県の中では最も南側に位置する「福井県」は、雪というテーマで見た場合、比較的緯度が低い地域でありながら、全国屈指の豪雪に見舞われる地域もあるなどその「多さ」が目立つ地域でもあります。 こちらでは、福井県内の「雪事情」について、地域ごとの...
自然・気候

大月市の「雪事情」とは?【関東平野よりも雪が多い】

東京方面から山梨県内へ入り、富士山麓方面などへアクセスする上での交通拠点として知られる「大月市」。大月市は内陸側の奥深い場所に位置し、冬場は気温が低い特徴が見られます。 こちらでは、大月市の「雪」というテーマについて、降る・積もる基本的な傾...
自然・気候

浜松市の「雪事情」とは?【全国的に見ても雪が少ない地域】

静岡県内では県庁所在地である静岡市よりも人口規模が大きな最大の都市である「浜松市」。地理的には「太平洋側」にあたり、太平洋側の典型的な気候的特徴が見られます。 こちらでは、余りイメージされにくい浜松市の「雪」というテーマについて、降る・積も...
自然・気候

中津川市の「雪事情」とは?【雪は多くないが時折積もる・気温が低め】

岐阜県の東濃地域に位置する中津川市は、名古屋駅から1時間以内でアクセス可能な地域である一方、長野県と隣接する地域となっています。気候は内陸部特有の冷え込みが比較的厳しい特徴を持ち、冬には雪が積もることもあります。 こちらでは、中津川市の「雪...
自然・気候

滋賀県の「雪が多い所・少ない所」は?【特別豪雪地帯あり】

滋賀県は、日本海側の気候である地域と、内陸側・太平洋側の気候の特徴を持つ地域に分かれており、非常に雪が多い地域と、雪がかなり少ない地域のいずれも存在します。 こちらでは、いくつかのテーマに基づき、滋賀県内の「雪が多い所・少ない所」を見ていき...
自然・気候

仙台市の「雪事情」とは?【市街地では時折積もる程度・市西部は雪が多い】

東北最大の都市・宮城県の県庁所在地である仙台市は、太平洋側に位置する一方で、冬には雪が降ることもあり、市内でも地域によっては雪の量が多くなる場合があります。 こちらでは、仙台における「雪」について、降る時期・積もる量などに関する基本を解説し...
自然・気候

舞鶴若狭自動車道の「雪事情」とは?【時に大雪も】

大阪・神戸方面などと北近畿エリア(福知山・綾部・舞鶴)・福井県嶺南地方(小浜・敦賀)方面を結ぶルートとして重要な道路である「舞鶴若狭自動車道」。 こちらでは、舞鶴若狭自動車道における「雪」について、降る時期・積もる量などに関する基本を解説し...
自然・気候

いわき市の「雪事情」とは?【東北で最も雪が少ない】

福島県内では最も人口が多い市である「いわき市」は、県内では「浜通り」の最も南側に位置し、太平洋に面し、かつ関東に近い地域となっています、 こちらでは、いわき市における「雪」について、降る時期・積もる量などに関する基本を解説していきます。 当...
自然・気候

福島市の「雪事情」とは?【ある程度積もる地域・地域差も大】

福島県の県庁所在地である福島市は、県内では「中通り」に位置し、内陸側の地域となっています。 こちらでは、福島市における「雪」について、降る時期・積もる量などに関する基本を解説していきます。 当記事内の全ての情報は2023年時点の状況に基づく...
自然・気候

佐久市の「雪事情」とは?【非常に寒い・雪は多くない】

長野県の佐久市は、関東から新幹線で便利にアクセスしやすいこともあり、移住先として人気を集める地域です。気候は標高が高いため非常に冷涼で、冬の冷え込みは時に札幌以上の寒さとなるケースがあります。 こちらでは、佐久市における「雪」について、降る...
自然・気候

上田市の「雪事情」とは?【長野市より雪が少ない】

長野県の上田市は、長野県内屈指の商業都市であり、菅平高原などへの観光・レジャーでも多くの人が訪れる地域として知られています。 こちらでは、上田市における「雪」について、降る時期・積もる量などに関する基本を解説していきます。 当記事内の全ての...
自然・気候

関ケ原町の「雪事情」とは?【時折大雪も・新幹線などが通る交通の要衝】

岐阜県の最も西側に滋賀県と隣接する形で位置し、名神高速道路・東海道新幹線といった日本の交通の大動脈が通ることで知られる「関ケ原町」。 こちらでは、関ケ原町における「雪」について、降る時期・積もる量などに関する基本を解説していきます。 当記事...
自然・気候

石巻市の「雪事情」とは?【市街地の降雪量は仙台に近い】

宮城県内では第2の規模を持つ都市である「石巻市」。地理的には太平洋沿岸に位置する地域ですが、市街地では冬場に時折雪が積もることもあります。 こちらでは、石巻市における「雪」について、降る時期・積もる量などに関する基本を解説していきます。 当...
自然・気候

「冬日」とは何か?その基本を知る【最低気温0℃未満】

ある日の「気温」の高さ・低さを示す「用語」には猛暑日・真夏日・冬日・真冬日など様々なものがあります。 こちらはその中で「寒い」日を示す用語の1つである「冬日」について、その基本を解説していきます。目次 最低気温0℃「未満」の日数 冬日は、1...
自然・気候

高い所へ行くと気温は下がる?基本を知る

気温というものは、一般的には「高い所ほど下がる」ものとされていますが、気温の下がるペースや気温の高低の度合いなどは、その時々の気象状況やその地域の地理的特徴に応じ様々です。 こちらでは、「高い所へ行くと気温が下がる」ということを前提としつつ...
自然・気候

「夏日」とは何か?その基本を知る【最高気温25℃以上】

ある日の「最高気温」の高さ(暑い日)を示す「用語」としては、夏日・真夏日・猛暑日の3種類が公式的に用いられています。 こちらでは、その中では最も気温が低い位置づけである「夏日」について、その基本を解説していきます。 最高気温25℃以上の日数...
自然・気候

海沿いの地域(沿岸部)の気温の特徴とは?【涼しいは本当か】

気温は地形や地理的な条件によって大きく変化し、例えば同じ高さ(標高)であっても、内陸部と海沿い(沿岸部)では気温が全く違うケースもあります。 こちらでは「海沿いの地域」にテーマを絞って、その「気温の特徴」を見ていきます。 海水温の影響 海沿...
自然・気候

「真冬日」とは何か?その基本を知る【最高気温0℃未満】

ある日の「気温」の高さ・低さを示す「用語」には真夏日・猛暑日・冬日・真冬日んど様々なものがあります。 こちらはその中で「最も寒い」日を示す「真冬日」について、その基本を解説していきます。 最高気温0℃「未満」の日数 真冬日は、1日の最高気温...
自然・気候

冬に特に「厳しい冷え込み」となる観測地点はどこ?

気象庁は、全国各地の多数の観測地点で「気温」を観測しています。 こちらでは、その中でも特に「冬の冷え込み」が厳しい観測地点について、各地方ごとに「最も寒い」と言える場所(1・2月の平均最低気温が最も低い水準の地点)を一覧で見ていきます。 な...
自然・気候

最低気温とは?どうやって計測する?決める?【気象庁のルールを知る】

1日の気温は、ほぼ常時観測され、細かく時間に応じ変化していくことが基本ですが、ニュースなどで報道される気温としては、一般に「最高気温」と「最低気温」の2種類がピックアップされることがほとんどです。 こちらでは、そのうち「最低気温」と何か?と...
自然・気候

湯村温泉の「雪事情」とは?【標高の割に雪は多め】

兵庫県北部、新温泉町に位置する「湯村温泉」は、関西有数の規模を持つ温泉郷として知られ、京阪神エリアなどから多くの観光客が訪れます。 こちらでは、湯村温泉における冬場の「雪」について、降る時期・積もる量などに関する基本を解説していきます。 当...
自然・気候

どうして京都市はこんなにも暑いのか?【要因を考える】

日本で最も有名な観光都市と言える「京都市」は、その「気候」を見ていくと、特徴としては「夏にとても暑い」という点が突出したポイントとして挙げられます。 京都の暑さは「日本一」と言われることもあるほどで、最高気温35℃以上の猛暑日はごく一般的で...
自然・気候

最高気温とは?どうやって計測する?決める?【気象庁のルールを知る】

1日の気温については、様々な変化が見られますが、一般的に「気温」でイメージされやすいのは天気予報などでもおなじみの「最高気温」・「最低気温」の2種類です。 こちらでは、そのうち「最高気温」とは何か?というテーマで、計測される上での決まりなど...
自然・気候

「真夏日」とは何か?その基本を知る【最高気温30℃以上】

ある日の「最高気温」の高さ(暑い日)を示す「用語」としては、夏日・真夏日・猛暑日の3種類が公式的に用いられています。 こちらでは、その中では最も耳にする機会が多いキーワードとも言える「真夏日」について、その基本を解説していきます。 最高気温...
自然・気候

関越自動車道の「雪事情」とは?【急に雪国へ変わる】

関越自動車道は、その名の通り関東地方と越後(新潟県)を結ぶ高速道路であり、交通の大動脈として非常に重要な役割を果たしています。 こちらでは、関越自動車道における「雪」について、降る時期・積もる量などに関する基本を解説していきます。 当記事内...
自然・気候

境港市の「雪事情」とは?【県内では最も雪が少なめ・時に大雪も】

鳥取県の北西端に位置し、「ゲゲゲの鬼太郎」や「日本有数の漁港」としての知名度が高い観光都市「境港市」。 こちらでは、境港市における「雪」について、降る時期・積もる量などに関する基本を解説していきます。 当記事内の全ての情報は2023年時点の...
自然・気候

東京都で「雪が多い場所」はある?【南岸低気圧】

東京都は、一般に雪が積もる・降ることは「まれ」とされる地域です。実際に、東京23区などでは雪が一度も積もらない年もあるなど、そう簡単に雪景色が見られるとは限りません。 一方で、都内を見渡すと、雪が積もる頻度・量などは、地域によってある程度の...
自然・気候

鬼怒川温泉の「雪事情」とは?【時折積もる・豪雪地ではない】

栃木県日光市に位置する関東有数の温泉街である「鬼怒川温泉」。一帯は標高が比較的高い山沿いということで、冬場はかなり気温が下がることが特徴です。 こちらでは、鬼怒川温泉における冬場の「雪」について、降る時期・積もる量などに関する基本を解説して...
自然・気候

御殿場市の「雪事情」とは?【静岡では例外的に雪が積もる?】

静岡県の御殿場市は、富士山の東側〜南東側に位置する市で、市街地なども含め海沿いと比べ標高が高いため、気候は一般的な「静岡県の気候」とはかなり差が見られます。 こちらでは、御殿場市における「雪」というテーマで、降る・積もる頻度や傾向などを解説...
自然・気候

飯能市の「雪事情」とは?【山地と平地の違い】

埼玉県の飯能市は、東京のベッドタウンとして鉄道の利便性が高い街である一方、市域のかなりの割合は広大な山地(秩父山地)が占めるため、気候も地域によって異なる特徴があります。 こちらでは、飯能市における「雪」というテーマで、降る・積もる頻度や傾...
自然・気候

隠岐諸島(西郷)の「雪事情」とは?【雪は松江より多い?】

島根県の中では例外的に「日本海上」に位置する「離島」である「隠岐諸島」。隠岐諸島は、海の影響を強く受けた気候であり、島根県内の他地域とは様々な面で特徴が異なります、。 こちらでは、隠岐諸島(基本的に西郷市街地)における「雪」というテーマで、...
自然・気候

京丹後市の「雪事情」とは?【様々な積もり方】

京都府最北端、丹後半島エリアの大半を市域とする「京丹後市」は、日本海に面した地域であるため、冬場は雪が比較的降りやすい地域です。 こちらでは、京丹後市における「雪」について、降る時期・積もる量などに関する基本を解説していきます。 当記事内の...
自然・気候

朝来市(和田山)の「雪事情」とは?【内陸・気温が低い生野】

兵庫県の北部では、最も南側に位置する自治体である「朝来市」。海からは比較的遠い地域であり、内陸らしく比較的冷え込みが厳しいことなどが特徴となっています。 こちらでは、朝来市における「雪」について、降る時期・積もる量などに関する基本を解説して...
自然・気候

局地的な「集中豪雪(ドカ雪)」に特に見舞われやすい地域とは?【平地などの場合】

日本国内では主に日本海側の地方で冬場は雪が積もりますが、日本海側の各地の中でも、雪がまとまって降る機会がそれほど多くない地域もあれば、急激にドカ雪・豪雪に見舞われやすい地域もあり、その特徴は様々です。 こちらでは、日本国内でも特に局地的な集...
各種お役立ち情報

【京都市バス】1日券「廃止後」にお得に利用する方法は?【2023年10月以降】

観光客・市民・学生などあらゆる方々が大勢利用する「京都市バス」は、一部の路線に観光客が集中することによる弊害が大きくなってきていることなどから、観光に便利な700円の「バス1日券」を2023年10月1日をもって廃止します。 1日券廃止後につ...
自然・気候

神戸は「涼しい」って本当?【大阪湾の影響】

港町として全国的な知名度を有する大都市「神戸市」は、その「気候」を見た場合、夏はやや涼しく、冬は温暖な環境とされることが多くなっています。 こちらでは、そのうち「夏」の「涼しさ」をテーマに、そもそも本当に涼しいのか?どのような要因が関係して...
自然・気候

猛暑日はどれくらい増えたのか?【東京・大阪等で見た場合】

近年は、暑い日の目安として最高気温30℃以上の「真夏日」以上に、35℃以上の「猛暑日」がクローズアップされる機会が増えています。 こちらでは、猛暑日の「日数」が増えている状況について、代表的な都市である東京・大阪などの大都市で観測された具体...
自然・気候

牡丹雪(ぼたん雪)と粉雪の違いを知る【基本をわかりやすく】

雪の性質を表す上で最も頻繁に用いられるキーワードとしては、「牡丹雪」と「粉雪」の2種類があります。こちらでは、それぞれの性質・特徴など基本中の基本と言える内容について、詳しく解説していきます。 牡丹雪とは? 概要 牡丹雪(ぼたん雪)は、降っ...
自然・気候

積雪とはどういった状態?定義・分類など基本を詳しく解説【雪質】

積雪(せきせつ)は、一般的には地面に「積もっている」雪を指す言葉です。 「雪が積もっている状態」とは、風景が雪によって白くなっている状態であり、それがうっすら程度でも、大量の雪であっても「積雪が見られる」状態であることに変わりはありません。...
自然・気候

雪が降る「上空の寒気の目安」を徹底解説【850hPa・500hPaなど】

天気予報などでは、雪が降るかどうか、どの程度降るかどうかを考える上で「上空の寒気(気温)」を目安とする形で解説される場合があります。 こちらでは、上空の寒気の目安として用いられることが多いいくつかの「指標」について、まとめて詳しく解説をして...
自然・気候

初冠雪とは?気象庁による定義・平年日などを詳しく解説

初冠雪は、ある山において、通常「山麓・平地」などから見て、そのシーズン(基本的に秋以降)に「初めて雪が積もっている」ことが確認された状態を指します。 その性質上、初めて雪が積もった場合に山頂付近などが雲に覆われていたり、視界が悪かったりする...
自然・気候

秋の気温と冬の気温は関係がある?【暖秋・寒秋・暖冬・寒冬】

地球温暖化によりどの季節の気温も上昇傾向が見られる昨今ですが、気温が高い年も多い一方、時には低めとなる年も見られます。 こちらでは、「秋の気温」と「冬の気温」について、その高低(暖かい・寒い状況)に関係性があると言えるのか?というテーマで解...
自然・気候

根雪とはどういう状態か?気象庁の定義(基準)を知る【雪が一度消えても根雪?】

雪が積もるという状態は、すぐに解けてしまうものから、かなり長期間残っていくものまで、その「積もり具合」は多種多様です。 こちらでは、積雪が長期間積もる状態を指す用語である「根雪」について、気象庁が定めている定義(根雪とみなす基準)なども含め...
自然・気候

海洋熱波とはどのような現象?日本における状況などを解説

地球温暖化による様々な影響が顕在化している現在、地球規模の大きな現象の1つとして「海洋熱波」と呼ばれる現象がクローズアップされる機会が増えています。 海洋熱波とは、その名の通り地上ではなく「海洋」における「熱波」であり、端的に言えば海水温が...
自然・気候

沼田市の「雪事情」とは?【雪国と関東の気候の境界線】

群馬県北部に位置する沼田市は、冬場は「よく晴れる」一方で気温がかなり低く、雪が降ることも珍しくありません。積雪の地域差も大きく、関東地方らしい気候と、日本海側の気候の「境界線」付近とも言える特徴を持っています。 当記事内の全ての情報は202...
自然・気候

箱根の雪事情とは?【平地と比べ雪は多い】

首都圏で最も有名な観光地・リゾート空間として国内外から多くの方が訪れる「箱根」地域。 箱根地域は、標高が高い地域に位置するため気温は低く、冬には平地と比べると雪となる頻度・積雪が多くなる場合があります。 当記事内の全ての情報は2023年時点...
自然・気候

宇奈月温泉の「雪事情」とは?

黒部渓谷への入口としても、温泉地としても有名で多くの観光客が訪れる富山県の「宇奈月温泉」。 宇奈月温泉は富山県内で「比較的アクセスしやすい場所」としては、特に雪が多い場所の1つとなっており、1m以上の積雪が見られる場合もあります。 当記事内...
自然・気候

宮城県の「雪が多い所・少ない所」は?

宮城県は、東北地方では太平洋側に位置する県ですが、奥羽山脈一帯など日本海側の気候を持つ地域もあるため、雪の状況は地域により極めて大きな違いが見られます。 こちらでは、いくつかの指標(テーマ)に基づき、宮城県内の「雪が多い所・少ない所」を見て...
自然・気候

川崎市の雪事情とは?【雪はまれ・南岸低気圧】

東京〜横浜間に位置し、東西に細長い市域が特徴の「川崎市」。 川崎市は、太平洋側で温暖な環境ということもあり、冬に「雪」が見られる機会は少ない地域です。但し、「南岸低気圧」の影響などを受け、まれに大雪となるケースもあります。 当記事内の全ての...
自然・気候

北海道の「雪が多い所・少ない所」とは?

北海道内はどこであっても積雪はごく一般的で、豪雪地帯に指定されていない地域はありませんが、地域によって雪が特に多い場所、比較的少ない場所があり、大きな地域差が見られます。 こちらでは、いくつかの指標(テーマ)に基づき、北海道内の「雪が多い所...
自然・気候

丹沢山地の雪事情とは?【シーズン・場所に応じかなりの積雪も】

神奈川県内でも都市部とは全く異なる「険しい山岳地帯」として知られる丹沢山地一帯。 丹沢山地は、太平洋側ではあるものの、標高が高いため積雪はごく一般的で、シーズン・場所によっては長期間の根雪やメートル単位の積雪となることもあります。 当記事内...
自然・気候

岩手県の「雪が多い所・少ない所」は?

岩手県は、本州では最も寒冷な場所の1つであり、雪は地域によってはかなり多く積もる場合もあります。 こちらでは、いくつかの指標(テーマ)に基づき、岩手県内の「雪が多い所・少ない所」を見ていきます。 当記事内の全ての情報は2023年時点の状況に...