長谷寺(奈良)へ電車でアクセス【各地からの交通手段・料金・駅からの徒歩ルートなどを解説】

基礎知識・お役立ち情報

奈良県桜井市にある「花の御寺(みてら)」として大変有名な「長谷寺(はせでら)」

長谷寺は都市部から離れていることから「車」でアクセスされる方も目立ちますが、奈良県内は「近鉄電車」の使いやすい路線網が広がっていますので、電車(公共交通機関)によるアクセスもしやすいお寺です。

こちらでは、長谷寺まで各地から電車でアクセスする場合について、各地からのアクセス方法・駅からお寺までの移動など、基本的な情報をまとめて解説していきます。

最寄り駅「近鉄長谷寺駅」

長谷寺の最寄り駅は、近鉄大阪線「長谷寺駅」です。お寺の名前が駅になっていますので、大変わかりやすくなっています。

長谷寺駅は、急行・準急・普通が停車します。特急・快速急行は通過しますのでご注意下さい。

大阪線の急行電車をご利用の場合、主な駅から長谷寺駅までの大まかな所要時間は以下の通りです。

長谷寺駅まで大阪上本町駅から鶴橋駅から大和八木駅から桜井駅から名張駅から
所要時間約50分約50分約10分約6分約20分

近鉄大阪線を利用すると、大阪市内から乗り換えなしでのアクセスが可能ですので、山沿いの地域ながら公共交通機関での移動も比較的容易です。

各地から長谷寺駅までのアクセス方法

長谷寺へ大阪・京都・奈良・名古屋方面からアクセスする場合の基本的なアクセス方法は下記のとおりです。

大阪駅(梅田)から長谷寺駅へ

ルート1.JR大阪駅から大阪環状線外回りで鶴橋駅へ
2.鶴橋駅で近鉄線に乗り換え「大阪線」の急行(名張方面行き)に乗車
3.近鉄長谷寺駅で下車(鶴橋から直通)
所要時間約1時間10分~
運賃1,020円(JR190円・近鉄830円)

大阪難波駅から長谷寺駅へ

ルート1.近鉄大阪難波駅から奈良方面行きの電車(特急以外の全列車)で鶴橋駅へ
2.鶴橋駅で隣のホームから発車する大阪線の急行(名張方面行き)に乗り換え
3.近鉄長谷寺駅で下車(鶴橋から直通)
所要時間約1時間~
運賃910円

京都駅から長谷寺駅へ

ルート1.近鉄京都駅から橿原神宮前行き急行・特急で大和八木駅へ
2.大和八木駅で名張・榛原方面行き電車(急行・準急・区間準急・普通)に乗り換え
3.近鉄長谷寺駅で下車
所要時間約1時間20分~(急行利用)
約1時間10分~(八木まで特急利用)
運賃1,210円
1,730円(八木まで特急利用)

近鉄・JR奈良駅から長谷寺駅へ

ルート
(近鉄奈良発)
1.近鉄奈良駅から2駅先の大和西大寺駅へ
2.大和西大寺駅から橿原神宮前行きに乗り換え大和八木駅へ
3.大和八木駅で名張・榛原方面行き電車(急行・準急・区間準急・普通)に乗り換え
4.近鉄長谷寺駅で下車
ルート
(JR奈良発)
1.JR奈良駅から万葉まほろば線の電車で桜井駅へ
2.桜井駅で近鉄線に乗り換え、名張・榛原方面行き電車(急行・準急・区間準急・普通)に乗車
3.近鉄長谷寺駅で下車
所要時間約45分~(近鉄奈良から)
約40分~(JR奈良から)
運賃760円(近鉄奈良から・八木まで特急利用時は1,280円)
570円(JR奈良から)
備考JR奈良からの場合、平日昼間の電車は1時間1本のみ、土日祝日も1時間2本のため時刻を要確認

名古屋駅から長谷寺駅へ

ルート1.近鉄名古屋駅から近鉄特急(アーバンライナー)で名張駅へ
2.名張駅で大阪上本町行き急行に乗り換え
3.近鉄長谷寺駅で下車
所要時間約1時間50分~
運賃3,650円(運賃2,310円・特急料金1,340円)
備考長距離のため特急を使わない移動はおすすめしません。

長谷寺駅から長谷寺境内までのアクセス方法

原則徒歩移動【約15分】

近鉄長谷寺駅は長谷寺の境内一帯からはやや離れた場所にあります。駅から長谷寺までは徒歩約15分程度です。

駅からの距離的には「歩ける」距離ですが、高低差が比較的大きいため、特にお帰りの際には比較的きつい上り坂(石段)を進むことになります。

駅からの移動については、歩かれる方が最も多いと言えますが、坂道・石段を歩くのを避けたい場合は、後述の通りタクシーの利用をご検討下さい。

長谷寺駅から長谷寺門前までの「徒歩ルート」については以下の通りです。

1.まずは改札口から駅の外へ出ます。出口は1か所ですので迷うことはありません。

2.駅前の広場に出ると、「歓迎」と書かれた門のようなものがありますので、そちらへ進みます。

3.門のようなものを抜けると、やや急な石段が続きますので、そちらを下ります。足元にはご注意下さい。

4.石段を進んで行くと、突き当りの道路に出ますので、そちらを「左側」へ曲がります。

5.しばらく一般の道を下ります。

6.国道と交差する場所に出ますので、横断歩道を渡って直進します。

7.赤い橋を渡ると道の突き当りに差し掛かりますので、そちらを「右側」へ進みます。

8.真っすぐな道を進んで行きます。

9.途中(長谷寺前駐車場のある場所)で道なりに左側へ曲がります(石段の方へは進まない)。

10.お店などのあるエリアを抜けていきます。

11.駅から約15分ほどで長谷寺の受付・仁王門などのあるエリアへ到着します(拝観には拝観料金が必要です)。

バスは基本的になし

長谷寺駅から長谷寺まではある程度の標高差・距離がありますが、常に運行される「路線バス」はありません。

一部の期間に限り、長谷寺駅~長谷寺門前を結ぶ臨時シャトルバス路線が運行されたこともありますが、必ずしも全ての年で決まった時期に運行されている訳ではありません。かつて「長谷寺~室生寺」間の臨時バスが運行されたこともありますが、これも同様に毎年必ず運行されている状況にはありません。

タクシー利用もおすすめ

長谷寺駅から長谷寺まで徒歩で移動することを避けたい場合、駅前から「タクシー」の利用がおすすめです。

タクシーは、観光客が多い時期を中心に駅前から直接乗車できる機会もありますが、駅にタクシーが待機していない場合も目立ちます。駅前の広場にはタクシー会社の電話番号などの掲載された立札がありますので、客待ちをしているタクシーがない場合は予約の上タクシーをご利用下さい。

長谷寺(奈良)へ電車でアクセス【まとめ】

「花の御寺(みてら)」として大変有名な奈良県桜井市の「長谷寺(はせでら)」へは「電車」でのアクセスが可能です。

長谷寺の最寄り駅は近鉄大阪線「長谷寺駅」で、急行電車などが停車します。

長谷寺駅へは大阪・京都方面からは概ね1時間少々~、奈良市内からは概ね1時間以内で到着します。

駅からお寺まではある程度の距離と高低差がありますが、徒歩での移動が一般的です。通常バスなどは運行されておらず、徒歩で移動しない場合はタクシーの利用が基本となっています。