大和八木駅の「乗り換え」方法を詳しく解説【のりば・乗り換え時間など】

基礎知識・お役立ち情報

奈良盆地の南側では最も規模の大きな駅であり、近鉄大阪線・橿原線が東西・南北に交差する「大和八木駅」。列車の本数・利用者数ともに多く、奈良県内の移動においては非常に重要な駅となっています。

当ページでは、大和八木駅での乗り換え(近鉄大阪線~橿原線)について、その基本となる情報をまとめて解説していきます。

大和八木駅の基本

大和八木駅は、奈良県橿原市にある近鉄大阪線・近鉄橿原線が交差する位置にある駅です。

大和八木駅では、大阪線・橿原線を乗り継ぐことで難波・鶴橋方面から「橿原神宮前・吉野」方面京都・奈良方面から「長谷寺・名張・伊勢志摩・名古屋方面」などへのアクセスが可能です。

大阪線のホームは「高架」上橿原線のホームは「地上」にあり、それぞれ階段・エスカレーター・エレベーターを利用して乗り換えることになります。

乗り換えにあたっては、同じ近鉄線ですので改札などを通る必要はありません。同じ駅構内での乗り換えとなります。

大阪線から橿原線に乗り換え

大阪難波・上本町・鶴橋・五位堂方面からの電車をご利用の場合

大阪線の「大阪難波・上本町・鶴橋・五位堂方面」からの電車(名古屋行き特急・名張行き急行など)をご利用の場合、到着するホームは高架の上にある1・2番のりばです。

電車は「後ろ寄り」の車両が乗り換えに便利です。両数が長い電車の前寄りの車両からは、階段・エレベーターが遠くなります。

大和八木駅のA階段
大和八木駅のaエレベーター

橿原神宮前方面へお乗り換えの場合は、ホーム上の「A階段」をご利用下さい。階段を降りて正面に少し進むと橿原線のりば(5番のりば)です。また、エレベーターをご利用の場合は階段の後ろ側(大阪側)に「aエレベーター」があります。

大和八木駅のB階段
大和八木駅のaエレベーター

平端(天理)・大和西大寺(奈良)・京都方面へお乗り換えの場合、ホーム上の最も後ろ寄り(大阪側)にある「B階段」をご利用下さい。階段を降りるとすぐに橿原線のりば(6番のりば)となっています。

6番のりばへエレベーターをご利用の場合は、ホーム上の「aエレベーター」を使いますが、のりばへ直接アクセスすることが出来ません。降りた後に「eエレベーター・fエレベーター」を利用し、計3回もエレベーターをご利用頂く形になります。エレベーターを使う理由が特にない場合は、階段のご利用がスムーズです。

なお、エスカレーターについては上りのみとなっていますので、階段をご利用にならない場合はエレベーターをご利用下さい。

階段をご利用の場合、乗り換え時間は約4分程度です。6番のりばへエレベーターをご利用の場合は、乗り換え時間が長くなる可能性があります。

名古屋・伊勢志摩・長谷寺・桜井方面からの電車をご利用の場合

大阪線の「名古屋・伊勢志摩・長谷寺・桜井方面」からの電車(大阪難波行き特急・大阪上本町行き急行など)をご利用の場合、到着するホームは高架の上にある3・4番のりばです。

電車は「前寄り」の車両が乗り換えに便利です。両数が長い電車の後寄りの車両からは、階段・エスカレーターなどが遠くなります。

大和八木駅のC階段
大和八木駅のbエレベーター

橿原神宮前方面へお乗り換えの場合は、ホーム上の「C階段」をご利用下さい。階段を降りて正面に少し進むと橿原線のりば(5番のりば)です。また、エレベーターをご利用の場合は階段の後ろ側(大阪側)に「bエレベーター」があります。

大和八木駅のD階段
大和八木駅のbエレベーター

平端(天理)・大和西大寺(奈良)・京都方面へお乗り換えの場合、ホーム上の最も後ろ寄り(大阪側)にある「D階段」をご利用下さい。階段を降りるとすぐに橿原線のりば(6番のりば)となっています。

6番のりばへエレベーターをご利用の場合は、ホーム上の「bエレベーター」を使いますが、のりばへ直接アクセスすることが出来ません。降りた後に「eエレベーター・fエレベーター」を利用し、計3回もエレベーターをご利用頂く形になります。エレベーターを使う理由が特にない場合は、階段のご利用がスムーズです。

なお、エスカレーターについては上りのみとなっていますので、階段をご利用にならない場合はエレベーターをご利用下さい。

階段をご利用の場合、乗り換え時間は約4分程度です。6番のりばへエレベーターをご利用の場合は、乗り換え時間がより長くなる場合があります。

橿原線から大阪線に乗り換え

京都・大和西大寺(奈良)・平端(天理)方面からの電車をご利用の場合

橿原線の「京都・大和西大寺(奈良)・平端方面」からの電車(橿原神宮前行き特急・急行)をご利用の場合、到着するホームは地上の「5番のりば」です。

電車は両数によりますが「やや後ろ寄り」の車両が乗り換えに便利です。特に6両編成の場合前寄りの車両からは、階段・エスカレーターなどが遠くなります。

1・2番のりば方向へのエスカレーターなど
3・4番のりば方向へのエスカレーターなど

5番のりばを降りると、駅出口へ向かう広々とした空間となっています。大阪線への階段・エスカレーターはそちらにあります(乗り換えの場合改札を出る必要はありません)。

名古屋・伊勢志摩・長谷寺・桜井方面へお乗り換えの場合「1・2番のりば」の表示に従い、広いスペースの左側から階段(A階段)・エスカレーター・エレベーター(aエレベーター)をご利用頂けます。大阪難波・上本町・鶴橋・五位堂方面へお乗り換えの場合「3・4番のりば」の表示に従い、広いスペースの右側から階段(C階段)・エスカレーター・エレベーター(bエレベーター)をご利用頂けます。

階段をご利用の場合、乗り換え時間は約4分程度です。

橿原神宮前方面からの電車をご利用の場合

橿原線の「橿原神宮前方面」からの電車(京都行き急行・大和西大寺行き普通など)をご利用の場合、到着するホームは地上の「6番のりば」です。

電車は4両の場合「前寄り」・6両の場合「真ん中~やや前寄り」の車両が乗り換えに便利です。

大和八木駅のA・D階段方面
大和八木駅のfエレベーター

電車を降りるとホーム中央付近から大きな階段がのびています。大阪難波・上本町・鶴橋・五位堂方面へは「D階段」、名古屋・伊勢志摩・長谷寺・桜井方面へは「B階段」をご利用下さい。

なお、エスカレーターは「上り」も含めこのホームからはありません。

エレベーターをご利用の場合は、やや後ろ寄りの車両側にある「fエレベーター」をご利用頂けますが、大阪線ホームへは計3回エレベーターを乗り継ぐ必要があります。大阪難波・上本町・鶴橋・五位堂方面へは「f→e→b」エレベーター、名古屋・伊勢志摩・長谷寺・桜井方面へは「f→e→a」エレベーターをご利用下さい。

階段をご利用の場合、乗り換え時間は約4分程度です。エレベーターをご利用の場合は、乗り換え時間が長くなる可能性があります。

2分での乗り換えは可能?

大和八木駅での「乗り換え」については、急行・普通電車を中心に橿原線~大阪線の電車をわずか「2分」で乗り継ぐスケジュールが乗り換えの検索などで示される場合があります。

これについては「2分乗り換え」は基本的に可能な場合が多いですが、必ずしもどんな時でも大丈夫・乗り換えられるとは言い切れません。

近鉄電車のシステム上の取り扱いでは、大和八木駅における乗り換え時間は3~4分程度と設定されているようで、近鉄公式サイトから乗り換え検索を行うと「2分乗り換え」というスケジュールは示されません。

また、電車に遅れが生じた場合には、ある程度の接続待ちをするケースも多く見られますが、状況によっては乗り継ぎが出来ない可能性もあります。

基本的に「乗り遅れても問題ない」予定・スケジュールでご利用の場合は「2分乗り換え」でも構いませんが、そうでない場合はより時間に余裕を持った乗り換え時刻でご利用下さい。