奈良の鹿の「オス」と「メス」の特徴は?「鹿社会」の仕組みも解説!

奈良公園周辺エリアに1000頭以上が生息すると言われる「奈良の鹿」。このページでは、奈良の鹿の「オス」と「メス」の特徴・見分け方、またオスとメスがそれぞれ別の行動・役割を行う「鹿社会」のシステムについて解説していきます。 … Continued

奈良の鹿の「おじぎ」とは?お礼ではない?その意味を詳しく解説!

この記事では、「奈良の鹿」がしばしば観光客に見せるという「おじぎ」の仕草について、どのようなタイミングで見ることができるのか、また「おじぎ」はなぜしているのかなどをなるべく簡単に解説していきます。 奈良の鹿はおじぎをする … Continued

奈良の鹿の歴史(奈良時代):鹿はいつからいるの?万葉集にも詠まれた「鹿」

この記事では、「奈良の鹿」の歴史について、そのルーツ・由来をさかのぼることが出来る最も古い時代である「奈良時代」の歴史を解説していきます。 奈良の鹿のルーツは「神話」 奈良の鹿は、一般的にも広く知られているように「神鹿= … Continued

「奈良の鹿」の「身体的特徴」とは?体格・角・毛色などについて解説

こちらでは、天然記念物である「奈良の鹿」の外観・身体的特徴について、「体格(大きさ)」・「角」・「毛」・「足(ひづめ)」などのテーマごとに解説していきます。 奈良の鹿は、偶蹄目(ウシ目)シカ科シカ属「ニホンジカ」であり、 … Continued

奈良の鹿の歴史(平安時代):春日大社の繁栄とともに「神の使い」になった鹿

このページでは、「奈良の鹿」が歴史に登場するようになった奈良時代に続き、「神の使い」としての扱いを本格的に受けるようになった平安時代の「鹿」の歴史を簡単に解説していきます。 「神鹿」としての歴史のはじまり 奈良の鹿。その … Continued

奈良の鹿の歴史(中世):鹿を死なせると「死罪」?厳格な時代へ

このページでは、「奈良の鹿の歴史」について、奈良時代・平安時代とは雰囲気が変わり、鹿と人間の関わりが最も厳しい状況にあった「中世」の歴史について見ていきます。 鹿を死なせると死罪になる。とは? 春日大社の創建神話に登場す … Continued

奈良の鹿の歴史(江戸時代):鹿の角きりの開始・共存の時代へ

この記事では、奈良時代・平安時代・中世という時代ごとにそれぞれ記事にしている「奈良の鹿の歴史」について、現在の「鹿」の扱われ方に近づいていった時代である「江戸時代」の歴史を解説していきます。 厳罰の時代の終わり 奈良の鹿 … Continued

奈良の鹿が「捕獲」される?「鹿の保護」と「農業被害」対策の折り合いの難しさ

奈良で「鹿の捕獲」がはじまりました 2017年。「奈良の鹿」を巡る歴史は大きな転換点を迎えました。 どのような変化があったのか。 それは、「捕獲」が開始されることになったというものでした。 どのような「捕獲」事業なのかと … Continued