唐招提寺の駐車場・車でのアクセスについて

奈良・西ノ京エリアにある世界遺産「唐招提寺」。唐招提寺へのアクセス手段としては、基本的には奈良駅方面からの奈良交通バスや近鉄電車(西ノ京駅経由)がおすすめですが、車でアクセスされる方もいらっしゃいます。

こちらのページでは、唐招提寺で車でアクセスする場合について、駐車場の概要・場所やアクセスルートなどについてご案内してまいります。

なお、奈良市内は観光シーズンには交通混雑が生じやすく、東大寺・春日大社といったその他の観光名所とともに観光するような場合については車でのアクセスは一切おすすめできません。

唐招提寺の駐車場について

駐車場は唐招提寺の東側すぐ

唐招提寺の駐車場

唐招提寺の管理する駐車場は、唐招提寺の拝観受付のある南大門からすぐ東側にあります。駐車場の台数は乗用車150台分の駐車スペースや大型バス等の駐車スペースが設けられています。また二輪車を駐車することも可能です。

駐車場の入口を入ると、まずは順路に従い受付で駐車券を受け取って下さい。

駐車場を出ると唐招提寺は西側すぐ(歩道を進む)

駐車場から唐招提寺へのルートについては、駐車場の出口前にある横断歩道を渡って左手の歩道沿いを進んでいくと、すぐに唐招提寺の拝観受付(南大門)前に到着します。

料金は有料

唐招提寺の駐車場は「有料」となっています。各車種ごとの駐車料金は以下の通りです。

乗用車二輪車バスマイクロバス回送バス
500円100円2200円2000円1000円

一般のマイカーでお越しの場合は500円、バイクでお越しの場合は100円の駐車料金がかかります。

駐車料金が無料になるようなキャンペーン・期間の設定などはありません。通年上記の駐車料金が必要になります。

混雑は?

唐招提寺の駐車場の「混雑」については、「うちわまき」の開催時など、参拝者が集中する場合には満車になる可能性がありますが、大きな行事などのない場合は土日であっても混雑することはあっても、満車になることはあまりないと言ってよいでしょう。

また平日については駐車台数が少なくなっており、ご利用頂きやすい環境であることがほとんどです。

大抵の場合は唐招提寺の管理する駐車場だけで駐車の需要が賄える状況となっていることもあり、周辺に唐招提寺拝観者向けの「民間駐車場」などは特に見受けられません。

唐招提寺へのアクセスルートについて

唐招提寺の駐車場へ車でアクセスする場合のルートについては、以下の通りです。

◇大阪・神戸方面から

・第二阪奈道路もしくは阪奈道路の終点から伸びる高架道路を進む。
・高架道路の途中で右側の分岐(大和郡山・薬師寺・唐招提寺の表示)へ進む。
・道なりに進み、2つ目の信号で右折(三条大路五丁目交差点、大和郡山・薬師寺・唐招提寺の表示)する。
・しばらく直進し、1つ目の信号(唐招提寺入口交差点)を右折するとすぐに唐招提寺の駐車場が見えてまいります。

◇京都方面から

・京奈和自動車道、国道24号線経由で奈良市内へ入る。
・国道24号線を直進し奈良市内を進み、高架のバイパス区間に入ってすぐに左側の分岐(奈良公園等の表示)を進み地上の側道へ下りる。
・地上の側道へ下りたら2つ目の信号で右折(大阪・生駒の表示)し、その後はしばらく直進する。
・「薬師寺・唐招提寺」の表示がある4つ目の信号(三条大路五丁目交差点)で左折する・。
・しばらく直進し、1つ目の信号(唐招提寺入口交差点)を右折するとすぐに唐招提寺の駐車場が見えてまいります。

◇奈良市街地から

・近鉄奈良駅方面からの場合は大宮通りを当分の間直進し、「薬師寺・唐招提寺」の表示がある交差点(二条大路南五丁目交差点)で左折する。
・しばらく直進し、2つ目の信号(唐招提寺入口交差点)を右折するとすぐに唐招提寺の駐車場が見えてまいります。

「唐招提寺入口」交差点

なお、大阪・京都・神戸・奈良市街方面から唐招提寺へアクセスする場合、最後に曲がる交差点は「唐招提寺入口」交差点です。

車でのアクセスの「留意点」

唐招提寺へは、車でアクセスする方も多くなっており、駐車場の利便性も一定程度確保されていますが、観光シーズンなどは道路混雑が発生しやすくなっていますので、公共交通機関のご利用もおすすめです。

とりわけ、東大寺・春日大社・奈良公園・興福寺・ならまちといった奈良市街地中心部に近いエリアの観光スポットを合わせて観光される場合は、駐車料金がその都度掛かる上、観光シーズンの道路混雑・駐車場混雑により大幅な時間のロスが生じることもありますので、近鉄電車のご利用や、奈良交通バスのフリー乗車券類などを活用して市内観光をして頂く方が無難な場合が多くなっています。

まとめ

唐招提寺の駐車場は、拝観受付(南大門)の東側すぐの場所にあります。乗用車は150台分の駐車スペースが用意されています。

駐車場は「有料」であり、一般の乗用車であれば1回500円、二輪車は1回100円(時間料金ではありません)でご利用頂けます。

混雑については「うちわまき」行事など参拝者が集中する場合を除いては大きな心配は必要ありません。通常の平日はかなり空いている場合も多くなっています。

アクセスルートについては、それほどわかりにくくはありません。各所に「薬師寺・唐招提寺」などの案内表示が設置されている場合も多くなっています。アクセスにあたっては基本的にどのルートであっても「唐招提寺入口」交差点を利用します。