唐招提寺・薬師寺周辺の「バス停・バス路線」のご案内(行きと帰りで場所が違うことに注意!)

奈良駅周辺からは西に離れた「西ノ京」エリアにある奈良を代表する世界遺産・観光地「唐招提寺・薬師寺」

唐招提寺・薬師寺は東大寺をはじめとする奈良駅周辺の観光地からは離れており、アクセス方法についてはバスもしくは近鉄電車で移動することになります。

こちらのページでは、唐招提寺・薬師寺へアクセスする「バス路線」と最寄りとなる「バス停」について詳しく解説していきます。

最寄りバス停について

「行き帰り」・「路線」によって「最寄りバス停」が異なります

唐招提寺・薬師寺へ「バス」でアクセスするルートは、様々な場所から乗り換えなしで行けるようになっていますので利便性は高くなっています。

但し、あらかじめ注意しておきたい点としては、バスの「行き帰り」・「路線(系統)」によって唐招提寺・薬師寺の「最寄り」となるバス停が違ってくるという点です。

バス停に掲示の最寄りバス停案内図

簡単にまとめると、利用可能な最寄りバス停は以下の通りとなっています。

唐招提寺バス停春日大社・東大寺・奈良公園・奈良駅方面からの「78系統(一部63・72系統)・奈良県総合医療センター」行きのみ
約30分間隔で運行
唐招提寺東口バス停春日大社・東大寺・奈良公園・奈良駅方面からの「98系統(一部88系統)・法隆寺前(近鉄郡山駅)」行き
奈良駅・奈良公園・東大寺・春日大社方面行きの全てのバス
約10~30分間隔で運行
薬師寺バス停春日大社・東大寺・奈良公園・奈良駅方面からの「78系統(一部63・72系統)・奈良県総合医療センター」行きのみ
約30分間隔で運行
薬師寺東口バス停春日大社・東大寺・奈良公園・奈良駅方面からの「98系統(一部88系統)・法隆寺前(近鉄郡山駅)」行き
奈良駅・奈良公園・東大寺・春日大社方面行きの全てのバス
約10~30分間隔で運行
薬師寺駐車場バス停「98・88系統」のみ経由
約60分間隔で運行

最も近い「唐招提寺・薬師寺」バス停へは、東大寺・奈良公園・奈良駅方面からの「奈良県総合医療センター」行きバスのみご利用頂けます。

少し離れた場所にある「唐招提寺東口・薬師寺東口」バス停の場合は、東大寺・奈良公園・奈良駅方面からの「法隆寺前」行きバス、また東大寺・奈良公園・奈良駅方面へのお帰りのバスを利用する際の最寄りバス停となります。

また、薬師寺の場合は本数は少ないものの「薬師寺駐車場」バス停をご利用頂くことも可能です。

唐招提寺の最寄りバス停

◇唐招提寺バス停

唐招提寺バス停

唐招提寺に最も近い「唐招提寺」バス停については、東大寺・奈良公園・奈良駅方面からの「78系統(一部63・72系統)・奈良県総合医療センター」行きのみ経由します。バスは約30分間隔の運行です。

バス停は唐招提寺の拝観受付にあたる南大門前にあり、バス停を降りたらすぐに唐招提寺の境内へ入ることが可能です。

◇唐招提寺東口バス停

唐招提寺東口バス停

唐招提寺から少し離れた場所にある「唐招提寺東口」バス停は、東大寺・奈良公園・奈良駅方面からの「98系統・法隆寺前」行きと奈良駅・奈良公園・東大寺・春日大社方面行きの全てのバスが経由します。

「唐招提寺東口」バス停で降車する場合、バス停を降りたらすぐに横断歩道がありますので渡って頂き、西に伸びる道を真っすぐ進むと唐招提寺に到着します。バス停からは約5分ほどです。

唐招提寺からお帰りの場合、唐招提寺の南大門を出て左側に進み、突き当りを左に曲がる(横断歩道は渡らない)とすぐに到着します。唐招提寺からは約5分ほどです。

薬師寺の最寄りバス停

◇薬師寺バス停

薬師寺バス停

薬師寺の境内に最も近い場所にある「薬師寺」バス停は、東大寺・奈良公園・奈良駅方面からの「78系統(一部63・72系統)・奈良県総合医療センター」行きのみ経由します。バスは約30分間隔の運行です。

バス停は薬師寺の拝観受付に近い「與樂門」の北側の道路沿いにあります。

バスを降りたら右側に進むと、すぐの突き当りに與樂門があります。

◇西ノ京駅バス停

薬師寺の拝観受付からそう遠くない近鉄西ノ京駅前にある「西ノ京駅」バス停は、奈良駅・奈良公園・東大寺・春日大社方面行きの「77系統(一部63・72系統)」が経由します。バスは昼間時は約30分間隔で運行されています。

東大寺・春日大社・奈良公園・奈良駅方面からの78系統(行き)は、「薬師寺」バス停のご利用が便利ですが、お帰りの場合は薬師寺バス停がありませんので、「西ノ京駅」バス停をご利用頂くことになります。

なお、次項でご案内する通り、薬師寺から東に離れた「薬師寺東口」バス停も合わせて利用可能です。

拝観受付(白鳳伽藍)前の道路を左に(玄奘三蔵院伽藍側からの場合右手に)進んでいくと、踏切の手前・近鉄西ノ京駅前にバス停があります。

◇薬師寺東口バス停

薬師寺東口バス停

薬師寺境内からは離れた場所にある「薬師寺東口」バス停は、東大寺・春日大社・奈良公園・奈良駅方面からの「98系統(一部88系統)・法隆寺前」行きと奈良駅・奈良公園・東大寺・春日大社方面行きの全てのバスが経由します。

バス停を降りたら、右側に進むと交差点・横断歩道があるのでそちらを渡り西に伸びる道を真っすぐ進むと、バス停から7分ほどで左手に薬師寺の入口(白鳳伽藍)が見えてまいります。

薬師寺からお帰りの場合は、白鳳伽藍の北側の道を右手に、玄奘三蔵院伽藍の南側の道を左手に進み、橋を渡った先にある交差点前を左折(横断歩道を渡らない)するとすぐに「薬師寺東口」バス停が見えてまいります。なお、お帰りの場合には「西ノ京駅」バス停もご利用頂けます。

春日大社・東大寺・奈良公園一帯からのアクセスに便利「78系統」

「78系統」唐招提寺・薬師寺方面奈良県総合医療センター行き
ルート春日大社本殿、東大寺大仏殿・国立博物館、県庁前(興福寺)、近鉄奈良駅、JR奈良駅バス停~唐招提寺・薬師寺バス停
※帰りは「唐招提寺東口」・「薬師寺東口」バス停を利用
運行間隔昼間時約30分間隔
運賃奈良方面~唐招提寺・薬師寺間
270円
所要時間春日大社本殿~唐招提寺・薬師寺:約29~30分
東大寺大仏殿・国立博物館~唐招提寺・薬師寺:約26~27分
近鉄奈良駅~唐招提寺・薬師寺:約21~22分
JR奈良駅~唐招提寺・薬師寺:約17~18分

唐招提寺・薬師寺への主要なアクセス手段となっているバス路線は、奈良交通バス「78系統(一部63・72系統)」。

こちらは78系統の場合、始発の春日大社本殿バス停から奈良公園一帯・近鉄奈良駅・JR奈良駅を通り唐招提寺・薬師寺まで参ります(終点は更にその先の奈良県総合医療センターバス停)。

バスは日中時間帯は約30分間隔で運行されており、乗り換えなしで東大寺・春日大社・奈良公園(興福寺)・奈良駅周辺エリアと唐招提寺・薬師寺・西ノ京エリアを結ぶ非常に便利なバスとなっています。

なお、駅からの場合、近鉄奈良駅からは近鉄電車(大和西大寺乗り換え)も便利ですが、JR奈良駅からの場合はバスが最も便利なアクセス手段となります。

「98系統・法隆寺前行き」も利用可能

98系統・法隆寺前行き
ルート春日大社本殿、東大寺大仏殿・国立博物館、県庁前(興福寺)、近鉄奈良駅、JR奈良駅バス停~唐招提寺東口・薬師寺東口バス停へ
運行間隔昼間時約1時間間隔
運賃奈良方面~唐招提寺・薬師寺間
270円
所要時間春日大社本殿~唐招提寺・薬師寺:約26~28分
東大寺大仏殿・国立博物館~唐招提寺・薬師寺:約24~26分
近鉄奈良駅~唐招提寺・薬師寺:約19~21分
JR奈良駅~唐招提寺・薬師寺:約15~17分

唐招提寺・薬師寺へは、上記の78系統「奈良県総合医療センター」行き以外にも、98系統「法隆寺前」行き(一部88系統・近鉄郡山駅行き)もご利用頂けます。

98系統をご利用の場合は、春日大社・東大寺・奈良公園・奈良駅方面からの行きであっても最寄りバス停は「唐招提寺・薬師寺」バス停ではなく、「唐招提寺東口・薬師寺東口」バス停となります。

バス停からお寺の拝観受付まで徒歩5~7分ほど掛かりますので、時間を確認の上78系統をご利用頂く方が便利に感じられるかもしれません。

なお、お帰りについては78系統も、この98系統も「唐招提寺東口・薬師寺東口」バス停が最寄りバス停となりますので、来たバスをご利用頂く形で構いません。

まとめ

唐招提寺・薬師寺へは、東大寺・春日大社・奈良公園・興福寺・近鉄奈良駅・JR奈良駅方面から奈良交通の路線バスで「乗り換えなし」でアクセス可能です。

唐招提寺・薬師寺の最寄りバス停は「行き・帰り」や「系統・路線」によって異なります。行き(78系統利用時)はお寺のすぐそばまで行けますが、お帰りの場合はやや離れたバス停を利用することになりますので、あらかじめバス停の場所等を確認しておくのがおすすめです。

バスは約30分間隔で運行の78系統、約1時間間隔で運行の98系統がご利用頂けます。30分程度運行間隔が開く時間がありますので、利用にあたってはあらかじめバスの時刻をご確認の上ご利用頂くのがおすすめです。