【春日大社本殿】奈良時代から「春日神」を祀る4棟の本殿が並び立つ神聖な空間

観光スポット・みどころ

観光のご案内

1300年近い歴史を有する奈良・春日大社の象徴

春日大社本殿は、奈良最大の神社かつ「藤原氏」の氏神としての歴史でも知られる「春日大社」のご祭神である「春日神」を祀る空間(国宝)であり、奈良時代後半の神護景雲2年(768年)に創建された春日大社の象徴として一切の写真撮影も禁じられる「神聖な空間」となっています。

春日神は、いずれも神話において日本の国を平和に治めるために活躍した存在としては奈良時代の初頭に鹿島神宮から春日大社の神山である「御蓋山」の山頂にお迎えした「武甕槌命(たけみかづちのみこと)」様、そしてこの春日大社を創建する際に香取神宮からお迎えした「経津主命(ふつぬしのみこと)」様を祀るほか、大阪の枚岡神社からお迎えした「祝詞(神事)」の神としても知られ、藤原氏の氏神としての信仰も篤い「天児屋根命(あめのこやねのみこと)」様とその妻であるともされる「天美津玉照比売命(あめのみつたまてるひめのみこと)」様も祀っており、全国にある「春日神社」の御祭神はこの計4柱の春日神を勧請したものとなっています。

なお、この春日神が祀られる前には周辺を支配していた「春日氏」の氏神とも言われる別の神様が現在の春日大社にも残されている「榎本神社」に祀られていたともされています。

まるで「新築」のような美しさを保っています

朱色が鮮やかな本殿の建物は、4つの社殿が東西に横並びになっており、奈良時代より「式年造替」によって幾度となく建て替えられてきた歴史を持っており、かつての春日大社本殿が移築された神社も市内に見られます。現在の本殿の建物は江戸時代末期の文久3年(1863年)の建築であり、以降は式年造替は「修理」として行われ続けており、しっかりとした管理によって築150年以上とは思えない新築のような美しい状態を保ち続けています。

なお、本殿の周囲にある中門・御廊の建物はかなり立派なものですが、これは本殿の建築ではありません。本殿はこの中門の内側にある建物となっています。

参拝・拝観情報

・参拝の前には鳥居の前で一礼し、参道沿いの「祓戸神社」にお参りし手水舎で身を清めておくことをおすすめします。

・本殿は、より近い「中門前」で参拝を行う場合、境内のその他神社と異なり「特別参拝」料金をお支払いの上参拝・拝観して頂くことになっています。
・特別参拝は「中門」の前から参拝して頂く形となっており、4棟並ぶ本殿の建物の目の前まではお進み頂くことが出来ません。
・なお、中門前から少し離れた「御本殿参拝所」からの参拝に料金は必要ありません。

・また、中門付近を正面から撮影することは禁じられているため、本殿の建物を撮影することは出来ません。本殿の建物は「後殿」付近から後ろ向きに垣間見ることも出来ますが、神聖な空間である以上撮影は望ましいとは言えません。

・本殿一帯は各種行事、儀式の開催時に拝観禁止となる場合が多く、いつでも参拝できる訳ではありません。参拝にあたっては、参拝可能な日程をあらかじめ確認することをおすすめします。

※本殿特別参拝について(情報は変更となっている可能性もあります。春日大社様の公式サイトなどの最新情報もご確認下さい。)

特別参拝の参拝時間9時~16時
特別参拝の拝観料500円

・毎年3月8日頃~3月13日、12月20日~1月7日、成人の日は儀式等により終日拝観不可となっています。
・毎月1日、11日、21日、毎年2月節分の日、2月17日、2月23日、3月14日、3月15日、3月春分の日、4月3日、5月第3金曜日、5月5日、5月10日、8月7日、8月15日、9月秋分の日、10月9日、11月3日、11月23日、12月17日のいずれも午前中は儀式等により拝観不可となっています。この他、12月16日の午後も拝観不可となっています。

※一部時間帯が拝観不可の場合でも、祭事の進行状況により拝観可能時間が前後する可能性もあります。
※この他の日程についても、臨時に拝観が不可となる場合もあります。

次項では、交通アクセスについてご案内致します。

アクセス(電車・バス)

近鉄・JR線各駅からのアクセス

※参拝受付まで

奈良交通バス

・JR奈良駅(東口)2番バス乗り場、近鉄奈良駅1番バス乗り場から「春日大社本殿」行き乗車、終点「春日大社本殿」下車、本殿一帯は東に徒歩5分(一部の観光シーズンに限り、本殿バス停への乗り入れが行われない場合があります。)

・JR奈良駅(東口)2番バス乗り場、近鉄奈良駅1番バス乗り場から「市内循環外回り」・「高畑町」・「中循環外回り(近鉄奈良駅からのみ)」・「山村町」・「藤原台」・「鹿野園町」・「奈良佐保短期大学」行き乗車、「春日大社表参道」下車、本殿周辺まで東に徒歩約12分

ぐるっとバス

・近鉄奈良駅ぐるっとバス専用バス乗り場から「ぐるっとバス大宮通りルート」乗車、「春日大社本殿」下車、本殿一帯は東に徒歩5分(※JR奈良駅からの場合、春日大社に直通するぐるっとバスはありません。奈良公園ルート→若草山麓ルートの乗り継ぎとなりますが、奈良交通の本殿行きの利用がより便利です)

春日大社本殿参拝受付から北にすぐ・社頭の大杉から北西にすぐ・林檎の庭から北西にすぐ・若宮神社から北西に徒歩3分・国宝殿から東に徒歩3分

春日大社本殿周辺地図