【三陵墓古墳群史跡公園】大和高原最大級の古墳は自由に登って頂くことが可能

観光のご案内 のどかな農村に突如現れる立派な「墳丘」 三陵墓古墳群史跡公園は、奈良市内の南東部、かつては「都祁村」であった大和高原に広がる「都祁エリア」の中央部と言ってもよい場所に位置する比較的大きな古墳を伴った公園です … Continued

【来迎寺】都祁エリアにひっそりと佇むお寺は圧巻の五輪塔群が魅力

観光のご案内 奈良の「隠れ寺」と呼ぶにふさわしい佇まいを見せる 来迎寺(らいごうじ)は、奈良市街地から南東に10キロ以上離れた大和高原に位置する「都祁」エリアを代表する寺院の一つであり、西山浄土宗に所属するお寺は「涅槃山 … Continued

【八柱神社(都祁)】ユネスコ無形文化遺産「題目立」で知られる山里の神社

観光のご案内 八柱神社(都祁)は、奈良市東部山間部の都祁エリア(大和高原エリア)の中心部である名阪国道針ICからは北東に離れた「上深川町」と呼ばれる農村に位置する神社です。 神社は地域の方々の崇敬を集める静かな空間となっ … Continued

【都祁水分神社】都祁エリア最大の神社は飛鳥時代の創建とも

観光のご案内 都祁水分神社(つげみくまりじんじゃ)は、大和高原に広がる奈良市都祁地域にある神社で、一帯では最大規模・最も有名な神社となっています。 式内社として記録されており、創建は飛鳥時代とも伝わるなど歴史は非常に古い … Continued

【吐山の農村風景】奈良市内で最も標高が高い農村には「茅葺き屋根」も未だ残される

観光のご案内 吐山(はやま)エリアは、平成17年に奈良市と合併した旧都祁村に含まれるエリアで、現在の奈良市内においてはその「南端」部として位置する比較的大規模な農村集落です。 奈良市街地からは南東に18キロ程度、西部の学 … Continued

【貝那木山城】「都祁盆地」を一望する戦国時代の山城跡

観光のご案内 貝那木山城(かいなぎやまじょう)は、大和高原に広がる都祁エリア、都祁野と呼ばれる高原の中の盆地を見下ろす位置にある古城跡です。 歴史は、戦国時代の「天文年間」に、清和源氏の系譜にあたる「多田氏」によって築城 … Continued

【吐山スズラン群落】奈良市最南端には日本における「スズラン自生南限地」が広がる

観光のご案内 吐山スズラン群落は、奈良市・都祁エリアの最南端にあたる吐山地区の山麓部にある「スズラン」の名所です。 スズランの花は寒いエリアで咲き誇る「寒地性植物」であり、本州でも寒冷な中部以北や北海道が主な自生地となっ … Continued

【小治田安萬侶の墓】奈良時代としては珍しい「火葬墓」は都祁の里に

観光のご案内 小治田安萬侶の墓(おはりだのやすまろのはか)は、奈良市内の南東部、奈良の奥座敷とも言える大和高原に広がる「都祁」エリアの農村風景の一角に佇む小さなお墓です。 この墓所は「小治田安萬侶」と呼ばれる奈良時代の官 … Continued