【奈良少年刑務所跡】明治の「監獄建築」がそのまま残される大変貴重な空間は「観光施設」への整備が進む

ごあんない きたまちエリアのランドマークの一つ 奈良少年刑務所跡(旧奈良監獄)は、般若寺や北山十八門戸にほど近い奈良きたまちエリアの北部、京街道周辺に位置する明治時代に建造された歴史を持つ刑務所の跡地です。駅からは離れた … Continued

【志賀直哉旧居】数多くの文化人が集った「高畑サロン」で文学世界に思いをはせる

ごあんない 志賀直哉氏が昭和初期の10年間を過ごした住居 志賀直哉旧居は、ならまちエリアの東側、奈良市内でも資産家や文化人が数多く住まうことでも知られる「高畑」エリアの家並みの中にある歴史的建造物(国登録有形文化財・奈良 … Continued

【大和文華館】複数の国宝も含む「東洋古美術の宝庫」は庭園の風景も美しい

ごあんない 日本有数の「東洋美術」の美術館 大和文華館(やまとぶんかかん)は、奈良市西部、近鉄奈良線「学園前駅」と「菖蒲池駅」の間に広がる高級住宅街の一角に設けられた東洋古美術を専門とする美術館です。 この施設は近鉄電車 … Continued

【JR奈良駅旧駅舎(奈良市総合観光案内所)】観光客を出迎えるのは寺院風の屋根を持つ和洋折衷の近代建築

ごあんない 和洋折衷のユニークな近代建築です JR奈良駅旧駅舎(奈良市総合観光案内所)は、JR奈良駅の東口駅前広場の一角に建つ、平成15年(2003年)まではかつての国鉄奈良駅・JR奈良駅として使用されてきた歴史的建造物 … Continued

【旧帝国奈良博物館本館(なら仏像館)】「仏教美術の宝庫」は明治期の貴重な本格的洋風近代建築

ごあんない 旧帝国奈良博物館本館は、仏教美術を専門とする「奈良国立博物館」の中でも「なら仏像館」として名品展(常設展)が実施されている建物であり、「珠玉の仏たち」と題して飛鳥時代から鎌倉時代までの日本の仏像、また中国の唐 … Continued

【奈良女子大学構内の近代建築】重要文化財指定を受ける明治期の近代建築は期間限定公開

ごあんない 明治期の近代建築は大学キャンパス内に 近鉄奈良駅北側の「きたまち」エリアにキャンパスを有する国立奈良女子大学。その敷地内には、「奈良女子大学記念館」をはじめ複数の近代建築が残されていることで知られています。 … Continued

【旧奈良県物産陳列所】平等院を模した近代建築は和洋・イスラームなど様々な意匠を取り入れる

ごあんない 仏教に関する貴重な「資料館」そのものが貴重な「近代遺産」 旧奈良県物産陳列所(奈良国立博物館仏教美術資料研究センター)は、奈良公園の中央部といってもよい「飛火野」・「浅芽ヶ原」・「奈良国立博物館(新館)」など … Continued

【旧鍋屋交番きたまち案内所・周辺の町並み】きたまちエリアらしい「近代の風」も味わえる空間

ごあんない 明治期の貴重な近代建築は観光案内所に 奈良「きたまち」エリアは、近鉄奈良駅北側一帯に広がる生活感あふれる町並みエリアとして、近年は奈良駅南側に広がる有名な「奈良町」エリアに次ぐ形で近年クローズアップされていま … Continued

【奈良市きたまち転害門観光案内所】「旧南都銀行手貝支店」の建物を活用した地域拠点の一つ

ごあんない 町家風の佇まいを持つかつての「銀行」 東大寺の西の玄関口の一つである京街道沿いの「転害門(てがいもん)」。その北側すぐの場所にある「奈良市きたまち転害門観光案内所」は、レトロ感あふれる町並みが広がる「きたまち … Continued

【南都銀行本店】奈良有数の近代建築は現在も現役の店舗として用いられる

ごあんない 奈良県下有数の近代建築は辰野金吾の弟子による建築 南都銀行本店は、奈良県下最大の預金額を誇る奈良最大の銀行「南都銀行」最大の銀行店舗であり、本店の建物は国の登録有形文化財に指定された奈良県下有数の「近代建築」 … Continued