【般若寺】コスモス寺として有名な「きたまち」を代表するお寺

ごあんない 場所・概要 般若寺(はんにゃじ)は、「奈良きたまち」の北部、奈良阪を通り京都へ通じる京街道沿いに位置する真言律宗の寺院です。山号は「法性山」、本尊は文殊菩薩で、正確な建立年代は定かではありませんが、少なくとも … Continued

【片岡梅林】奈良公園内随一の「梅の名所」では紅白色とりどりの梅が咲き誇る

ごあんない 飛火野の西側に広がる美しい梅林 片岡梅林(かたおかばいりん)は、奈良公園内の「浮見堂」の北側、国立博物館の南側にあたる小高い丘の上にある梅林です。バス通りを挟んで飛火野とも向かい合う片岡梅林は、またの名を「丸 … Continued

【白毫寺】五色椿や萩が有名な「花の寺」では「えんま様」がお迎えする

ごあんない 高円山麓にある小さなお寺 高円山「白毫寺」(こうえんざんびゃくごうじ)は、奈良市街地の東端とも言える「高円山」の麓、新薬師寺などのある「高畑」界隈から南東に少し離れた位置にある真言律宗のお寺です。 お寺は関西 … Continued

【春日野園地・浮雲園地】広々とした芝生が広がる奈良公園内有数の「憩いの場」

ごあんない 飛火野に次ぐ規模の芝生が広がる空間は観光イベントの開催地にも 「春日野園地・浮雲園地」は「東大寺大仏殿・春日大社前」バス停からほど近く、東大寺南大門・大仏殿へと向かう参道の東側一帯に広がる奈良公園最大の「芝生 … Continued

【佐保川の桜並木】総延長は5キロ以上に及ぶ奈良市最大の「桜の名所」

ごあんない 奈良公園の桜を上回る規模の圧倒的な桜並木 奈良市を代表する河川であり、万葉集などの歌枕としても有名な佐保川一帯には、奈良市内中央部を南北に貫く形で約5キロに渡り、途切れることのない壮大な桜並木が広がっています … Continued

【菅原天満宮】菅原道真ゆかりの神社は「梅」の美しさでも知られる

ごあんない 「菅原」エリアにある「菅原道真」ゆかりの「菅原天満宮」 菅原天満宮(すがわらてんまんぐう)は、ハスなどで有名な「喜光寺」のほど近くであり、西大寺の南方にあたる「菅原エリア」に位置する菅原道真ゆかりの神社です。 … Continued

【川路桜】樹齢170年の桜の巨木は幕末に活躍した「名奉行」ゆかり

ごあんない 「佐保川の桜並木」に咲き誇る桜の最古参 「川路桜(かわじざくら)」は、奈良市内の桜の名所として最も有名な「佐保川の桜並木」の上流側、桜並木の東端付近にあたる「大仏鉄道記念公園」からも比較的近い場所にある桜の巨 … Continued

【元興寺塔跡】季節ごとの風景が美しい隠れた「花の名所」はかつての五重塔跡

ごあんない ならまちに3つある「元興寺」のうちの一つ 「元興寺塔跡」は、奈良町の中心部、「御霊神社」の北側、道沿いから見える「元興寺塔跡」の碑に沿って奥へ入っていった先にある小さな「お堂」と「遺跡」のある空間です。町並み … Continued

【東大寺西大門跡】かつての巨大な門の跡は「イチョウ」や「桜」が美しい憩いの空間

ごあんない 礎石のみが残されるかつての巨大な門跡 東大寺西大門跡は、奈良公園内「みとりい池園地」の北側すぐに位置する遺跡です。 現在は「東大寺西大門跡」の石碑が設けられている以外には、わずかに礎石を残すのみとなっています … Continued

【元興寺小塔院跡】桜が美しい「ならまち」の穴場スポット

ごあんない ならまちに点在する「元興寺」関連スポットの一つ 元興寺小塔院跡は、奈良町エリアの中心部、奈良町音声館や奈良町にぎわいの家、奈良町資料館のある地域にほど近い位置にある寺院(跡)です。 現在、「元興寺」と名の付く … Continued