【東大寺大仏殿】「奈良の大仏さん」がいらっしゃる世界最大級の木造建築

ごあんない 東大寺大仏殿(とうだいじだいぶつでん)は、正式名称は「東大寺金堂」とも呼ばれる東大寺境内の中央部に圧倒的な規模で建つ巨大な木造建築であり、内部には「奈良の大仏さん」として親しまれる廬舎那仏坐像などが安置されて … Continued

【東大寺二月堂】「修二会(お水取り)」で有名な空間では奈良屈指の「眺望」も味わえる

ごあんない 場所・基本情報 東大寺二月堂(にがつどう)は、東大寺大仏殿などのあるエリアからは少し離れた、東大寺の北東部に位置する大規模な国宝の仏堂で、火の粉を散らす「お水取り」で全国的に有名な存在となっており、東大寺境内 … Continued

【東大寺法華堂(三月堂)】東大寺成立前からの歴史も有する圧巻の「仏像の宝庫」

ごあんない 歴史・概要 東大寺法華堂は、「上院」と呼ばれる大仏殿東側のなだからか傾斜地のエリア、具体的には「二月堂」の南隣、「手向山八幡宮」の北側すぐに位置する仏堂であり、建築は「国宝」に指定されています。 旧暦3月に「 … Continued

【東大寺南大門】阿吽の「金剛力士像」で大変有名な日本最大規模の山門

ごあんない 場所・概要 東大寺南大門は、多くの観光客が訪れる「東大寺大仏殿」へと向かう参道の途中に位置し、大仏殿に行く際には必ず通過するといってもよい、高さが25メートルにも及ぶ日本国内で最大規模の実に巨大な山門(国宝) … Continued

【東大寺鐘楼】「奈良太郎」とも呼ばれる日本三大名鐘の一つ

ごあんない 大仏殿の東側にある奈良のまちで最も大きな「鐘楼」 東大寺鐘楼は、大仏殿から法華堂(三月堂)・二月堂方面へ上がる道の途中、貴重な仏像で有名な「俊乗堂」も位置する「鐘楼ヶ丘」と呼ばれるエリアに位置する、非常に堂々 … Continued

【東大寺転害門】大変貴重な奈良時代の建築は「きたまち」のシンボル的存在

ごあんない 奈良時代に建立された門がほぼそのまま残る 転害門は、「奈良きたまち」の東端、正倉院の西に位置し、かつて東大寺境内の西側にあった3つの門のうちの現存する唯一の門です。762年に建立されたとされる、三間一戸八脚門 … Continued

【二月堂裏参道】土塀に囲まれた美しく静かな「石畳」の道

ごあんない 大仏殿の裏手から伸びる「石畳」の道 二月堂裏参道は、東大寺二月堂へ向けて大仏殿の裏側・北側方面から伸びる参道です。 この参道は、通常大仏殿方面から二月堂に向けてアクセスする際に用いる参道とは異なり、東大寺の小 … Continued

【大仏池】大仏殿を背景にした紅葉・新緑が特に美しい「東大寺境内の絶景スポット」

ごあんない 大仏殿の近くにある東大寺境内最大の池 大仏池(だいぶついけ)は、奈良で最も有名な観光スポットである「東大寺大仏殿」の北西側に位置する比較的大きな池で、祇園社八幡神社や転害門のある「京街道沿い」、「きたまち」の … Continued

【東大寺俊乗堂】圧倒的な存在感の「重源上人坐像」は年2回のみ特別公開される

ごあんない 東大寺鐘楼のすぐそばにある小さなお堂 東大寺俊乗堂は、東大寺大仏殿の東側の石段を登った先にあり、「奈良太郎」として有名な「東大寺鐘楼」の真横に位置する東大寺境内の中では小さなお堂です。鐘楼の周りには「行基堂」 … Continued

【鏡池(東大寺)】水面に映る「大仏殿」をご覧いただける美しい水辺

ごあんない 大仏殿の目の前にある比較的大きな池 「鏡池」は、奈良を象徴する観光スポットである巨大寺院「東大寺」の境内地の中心部といってもよい、大仏殿と隣接する最も観光客が多く行き交うエリアに位置する水辺です。池には奈良県 … Continued