【東大寺】「大仏さま」で有名な奈良最大の規模と知名度を誇るお寺

東大寺とは? 概要 東大寺(とうだいじ)は、自然あふれる奈良公園エリアに囲まれた奈良では最大かつ最も有名な寺院であり、「古都奈良の世界遺産」にも含まれる存在として常に大勢の観光客が押し寄せる世界的観光スポットになっていま … Continued

【東大寺大仏殿】「奈良の大仏さん」がいらっしゃる世界最大級の木造建築

観光のご案内 東大寺大仏殿(とうだいじだいぶつでん)は、正式名称は「東大寺金堂」とも呼ばれる東大寺境内の中央部に圧倒的な規模で建つ巨大な木造建築であり、内部には「奈良の大仏さん」として親しまれる廬舎那仏坐像などが安置され … Continued

【東大寺二月堂】「修二会(お水取り)」で有名な空間では奈良屈指の「眺望」も味わえる

観光のご案内 場所・基本情報 東大寺二月堂(にがつどう)は、東大寺大仏殿などのあるエリアからは少し離れた、東大寺の北東部に位置する大規模な国宝の仏堂で、火の粉を散らす「お水取り」で全国的に有名な存在となっており、東大寺境 … Continued

【東大寺法華堂(三月堂)】東大寺成立前からの歴史も有する圧巻の「仏像の宝庫」

観光のご案内 歴史・概要 東大寺法華堂は、「上院」と呼ばれる大仏殿東側のなだからか傾斜地のエリア、具体的には「二月堂」の南隣、「手向山八幡宮」の北側すぐに位置する仏堂であり、建築は「国宝」に指定されています。 旧暦3月に … Continued

【東大寺南大門】阿吽の「金剛力士像」で大変有名な日本最大規模の山門

観光のご案内 場所・概要 東大寺南大門は、多くの観光客が訪れる「東大寺大仏殿」へと向かう参道の途中に位置し、大仏殿に行く際には必ず通過するといってもよい、高さが25メートルにも及ぶ日本国内で最大規模の実に巨大な山門(国宝 … Continued

【東大寺鐘楼】「奈良太郎」とも呼ばれる日本三大名鐘の一つ

観光のご案内 大仏殿の東側にある奈良のまちで最も大きな「鐘楼」 東大寺鐘楼は、大仏殿から法華堂(三月堂)・二月堂方面へ上がる道の途中、貴重な仏像で有名な「俊乗堂」も位置する「鐘楼ヶ丘」と呼ばれるエリアに位置する、非常に堂 … Continued

【東大寺転害門】大変貴重な奈良時代の建築は「きたまち」のシンボル的存在

観光のご案内 奈良時代に建立された門がほぼそのまま残る 転害門は、「奈良きたまち」の東端、正倉院の西に位置し、かつて東大寺境内の西側にあった3つの門のうちの現存する唯一の門です。762年に建立されたとされる、三間一戸八脚 … Continued

【東大寺戒壇堂】見る者を圧倒する「四天王像」を安置する鑑真ゆかりの空間

観光のご案内 日本初の正式な「受戒」の場 東大寺戒壇堂(かいだんどう・戒壇院)は、東大寺「大仏殿」の西側、入江泰吉旧居や依水園などといった観光スポットのある「水門町」界隈にもほど近い位置にあるお堂です。 戒壇堂という存在 … Continued

【二月堂裏参道】土塀に囲まれた美しく静かな「石畳」の道

観光のご案内 大仏殿の裏手から伸びる「石畳」の道 二月堂裏参道は、東大寺二月堂へ向けて大仏殿の裏側・北側方面から伸びる参道です。 この参道は、通常大仏殿方面から二月堂に向けてアクセスする際に用いる参道とは異なり、東大寺の … Continued

【東大寺ミュージアム】国宝・重要文化財の仏教美術を多数展示する「お寺の博物館」

観光のご案内 東大寺の歴史を物語る貴重な文化財を集めた展示施設 東大寺ミュージアムは、東大寺南大門のすぐそば、大仏殿からもほど近い位置にある「東大寺総合文化センター」の館内にある展示空間です。ミュージアムにおいては、東大 … Continued

【正倉院「正倉」】「シルクロードの終着点」としても有名な校倉造りの宝庫

観光のご案内 概要・歴史 正倉院(しょうそういん)「正倉」は、東大寺境内の北側、「転害門」や「大仏池」などから比較的近い位置にある奈良時代に建てられた国宝に指定されている「宝庫」であり、古都奈良の世界遺産の一部に含まれて … Continued

【大仏池】大仏殿を背景にした紅葉・新緑が特に美しい「東大寺境内の絶景スポット」

観光のご案内 大仏殿の近くにある東大寺境内最大の池 大仏池(だいぶついけ)は、奈良で最も有名な観光スポットである「東大寺大仏殿」の北西側に位置する比較的大きな池で、祇園社八幡神社や転害門のある「京街道沿い」、「きたまち」 … Continued

【東大寺俊乗堂】圧倒的な存在感の「重源上人坐像」は年2回のみ特別公開される

観光のご案内 東大寺鐘楼のすぐそばにある小さなお堂 東大寺俊乗堂は、東大寺大仏殿の東側の石段を登った先にあり、「奈良太郎」として有名な「東大寺鐘楼」の真横に位置する東大寺境内の中では小さなお堂です。鐘楼の周りには「行基堂 … Continued

【鏡池(東大寺)】水面に映る「大仏殿」をご覧いただける美しい水辺

観光のご案内 大仏殿の目の前にある比較的大きな池 「鏡池」は、奈良を象徴する観光スポットである巨大寺院「東大寺」の境内地の中心部といってもよい、大仏殿と隣接する最も観光客が多く行き交うエリアに位置する水辺です。池には奈良 … Continued

【東大寺大湯屋】かつて僧侶らが身を清めるために使用した「お寺のお風呂」

観光のご案内 二月堂裏参道の近くにある東大寺の「お風呂」 東大寺大湯屋(おおゆや)は、東大寺大仏殿の北側、二月堂の西側に伸びる「二月堂裏参道」近くに位置する比較的大きな建物です。 「おおゆや」と呼ばれるその建物は「湯」と … Continued

【東大寺四月堂(三昧堂)】無料拝観可能な小さなお堂は隠れた仏像の名所

観光のご案内 二月堂・三月堂なども立ち並ぶエリアにある小さなお堂 東大寺四月堂(三昧堂)は、東大寺の奥行き、風情を最も強く体感できるエリアとして有名な二月堂や三月堂(法華堂)の位置する「上院」エリアにあるごく小さなお堂で … Continued

【東大寺指図堂】びんずる尊者の姿が目立つ法然上人ゆかりの空間

東大寺「指図堂」のごあんない 基本情報・場所 東大寺「指図堂(さしずどう)」は、東大寺境内、大仏殿の西側すぐの位置にある10メートル四方程度の大きさの比較的小さなお堂です。周辺は「戒壇堂」・「勧進所」・「大仏池」などがあ … Continued

【東大寺東塔院跡】イチョウが美しい空間にはかつて巨大な「七重塔」があった

観光のご案内 かつての巨大な七重塔の雰囲気を感じる 東大寺東塔院跡は、東大寺境内の大仏殿の南東側、二月堂や三月堂のある上院エリアの南西側にあたる場所にある芝生が広がる空間(遺跡)です。現在は基壇周辺の盛り土のみがその面影 … Continued

【二月堂閼伽井屋】お水取り儀式の舞台となる「若狭井」のある神秘的空間

観光のご案内 二月堂を見上げる位置にある小さな建物 東大寺「閼伽井屋(あかいや)」は、大仏殿に次ぐ東大寺境内の有名観光スポットである「二月堂」のすぐそば、「良弁杉」や二月堂の「舞台」を美しく見える角度から見上げる場所に佇 … Continued

【東大寺知足院】「文使い地蔵」で有名な山中の隠れ寺

観光のご案内 東大寺境内の最北端に位置する知られざる塔頭寺院 東大寺知足院(ちそくいん)は、広い東大寺境内の中でも、大仏殿や二月堂とは離れ、正倉院などよりも更に北側に位置する東大寺の塔頭寺院です。境内地は「奈良奥山ドライ … Continued

【東大寺講堂跡】大仏殿の裏手にある自然あふれる静かな「遺跡」

観光のご案内 かつては巨大なお堂があった芝生広場 東大寺講堂跡は、日本を代表する観光スポットである東大寺大仏殿の北側に隣接する位置にある「仏堂の遺跡」を伴った芝生広場です。 この位置にあった仏堂である「東大寺講堂」は、唐 … Continued

【二月堂「舞台」】奈良で一番美しい眺めをしみじみと味わえる贅沢な空間

観光のご案内 東大寺二月堂の「舞台」は、大仏殿に次ぐ観光スポットと言える「二月堂」の建物の西側にある、巨大なバルコニーのように外側に建物がせり出した空間です。 このような「舞台」は「長谷寺」や京都の「清水寺」のように、眺 … Continued

【遠敷神社(東大寺)】「お水取り」の由緒に深い関わりを持つ若狭国ゆかりの神社

観光のご案内 二月堂の裏手に位置する小さな神社 遠敷神社(おにゅうじんじゃ)は、東大寺境内における大仏殿に次ぐ観光スポット「二月堂」のすぐそば、北東側の裏手に位置するごく小さな神社です。神社は近くにある「飯道神社」や「興 … Continued

【東大寺開山堂(良弁堂)】初代別当の姿を象った「国宝良弁僧正坐像」を祀る空間

観光のご案内 小さな建築ながら「大仏様」建築の好例です 東大寺開山堂(かいざんどう・良弁堂)は、東大寺の「二月堂」・「法華堂(三月堂)」のすぐそば、しっとりとした風情あふれる「上院」と呼ばれるエリアの一角に建つ小さなお堂 … Continued

【東大寺西大門跡】かつての巨大な門の跡は「イチョウ」や「桜」が美しい憩いの空間

観光のご案内 礎石のみが残されるかつての巨大な門跡 東大寺西大門跡は、奈良公園内「みとりい池園地」の北側すぐに位置する遺跡です。 現在は「東大寺西大門跡」の石碑が設けられている以外には、わずかに礎石を残すのみとなっていま … Continued

【東大寺中門】大仏殿の正面に設けられた江戸時代の立派な楼門

観光のご案内 江戸時代の楼門建築は重文指定を受ける 東大寺「中門」は奈良最大の観光地として名高い「東大寺大仏殿」の正面に建つ比較的大きな楼門です。少し南側にある鎌倉時代の「大仏様」建築の傑作として知られる東大寺南大門と比 … Continued

【東大寺本坊】5月2日のみ拝観可能な空間には「天皇殿」や奈良時代の「経庫」も

観光のご案内 東大寺「本坊」は仁王像で有名な東大寺南大門のすぐそば、大仏殿へと伸びる参道沿いの東側に位置する空間です。本坊は、いわゆるお堂ではないために仏像などが多数安置されている訳ではありませんが、敷地内には大広間のあ … Continued

【東大寺念佛堂】大きな地蔵菩薩坐像をお祀りするお堂は東大寺では珍しい朱色の建築

観光のご案内 「奈良太郎」の真横にある朱色のお堂 東大寺念佛堂は、巨大な大鐘「奈良太郎」で有名な東大寺鐘楼の東側すぐの位置にある比較的小さなお堂です。東大寺境内では珍しく朱色で彩られたお堂の建物は、屋根をよく見ると「しこ … Continued

【東大寺不動堂】護摩法要で知られる三月堂裏手の小さなお堂

観光のご案内 三月堂の裏手にある知られざる空間 東大寺不動堂は、東大寺境内のうち「三月堂(法華堂)」や「二月堂」などの大仏殿に次ぐ見どころが数多く密集するエリアである「上院」エリアの最東端、山林と隣り合わせの位置にあるお … Continued

【二月堂良弁杉】東大寺初代別当ゆかりの杉の巨木は二月堂の正面に堂々とそびえ立つ

観光のご案内 東大寺初代別当「良弁」が「引っかかっていた」とされる杉の大木 二月堂良弁杉(ろうべんすぎ・りょうべんすぎ)は、東大寺境内をを代表するスポットである「二月堂」の眺めの良い「舞台」の真っ正面に位置する、周辺から … Continued

【東大寺勧進所】年1回しか公開されない貴重な国宝の「神像」などを祀る隠れたみどころ

観光のご案内 公慶上人の「勧進」活動の拠点は年1回のみ特別公開 東大寺勧進所(かんじんしょ)は、東大寺境内「戒壇堂」と「大仏殿」の間にあたる場所にある空間であり、その「勧進」の名の通り江戸時代に大仏・大仏殿などを復興する … Continued

【東大寺行基堂】大仏造立の立役者「行基菩薩」をお祀りする小さなお堂

観光のご案内 「鐘楼」があるエリアにひっそりと佇く小さなお堂 東大寺「行基堂」は、大仏殿のあるエリアと、二月堂や三月堂がある「上院」エリアの中間点にあり、「奈良太郎」で知られる東大寺鐘楼などのある「鐘楼ヶ丘」エリアにある … Continued

【飯道神社(東大寺)】眺めの良さも魅力の「甲賀国」ゆかりの二月堂鎮守社

観光のご案内 「二月堂」の裏側にある「鎮守の神」 飯道神社(はんどうじんじゃ・いいみちじんじゃ)は、東大寺の中では「大仏殿」に次ぐ有名観光スポットである「二月堂」の裏手、南東側すぐの位置にある小さな神社です。 神社は周辺 … Continued

【二月堂登廊】「修二会」でお松明を持った童子に先導された「練行衆」らが登る石段

観光のご案内 二月堂の「登廊(のぼりろう)」は、二月堂の北側にある屋根付きの比較的長い石段であり、二月堂「裏参道」方面から二月堂へと入る際に通る主要なルートとなっています。 「登廊」の建築としては、奈良では「長谷寺」の登 … Continued

【龍王の滝】二月堂近くにある小さな小さな水の流れ

観光のご案内 二月堂の石段付近から流れ落ちるごく小さな「滝」 龍王の滝(龍王之瀧)は、東大寺境内の一大名所「二月堂」の南西側すぐの位置、二月堂に登る石段の脇にひっそりと佇む「滝」です。 「滝」とは言うものの、その規模は大 … Continued

【東大寺金銅八角燈籠】大仏殿の目の前にある「国宝」は意外にも気づかれない存在

観光のご案内 東大寺金銅八角燈籠は、奈良最大の観光スポットである東大寺大仏殿の拝観口を抜け、大仏殿に向かう広々とした参道(広場)の途中にある高さ4.6メートルものスケールを有する巨大な燈籠です。この灯籠は、あまりにも巨大 … Continued

【東大寺御髪塔】「髪」にまつわる少し奇妙な伝説が残された石塔

観光のご案内 法華堂経庫の真横に建つ立派な石塔 東大寺御髪塔(おはつとう)は、東大寺二月堂・三月堂(法華堂)などがある「上院」エリアの南端部、法華堂経庫と呼ばれる奈良時代の校倉造りの倉庫の南側にひっそりと建っている十三重 … Continued

【東大寺法華堂経庫】奈良時代からの貴重な校倉造の建築を間近に望む

観光のご案内 三月堂や手向山八幡宮に囲まれた位置にある「校倉造」 東大寺法華堂経庫は、二月堂や三月堂(法華堂)、四月堂などが位置する東大寺の古き良き風情を体感して頂ける「上院」エリアの一角、かつての東大寺鎮守神である「手 … Continued

【七重塔相輪・アショカ・ピラー(東大寺)】大仏殿の真横にある不思議空間

観光のご案内 大仏殿の近くにある少し風変わりな風景 東大寺大仏殿の東側すぐ、手向山八幡宮へ向かう参道の隣には、かつて存在した巨大な七重塔「東大寺東塔」の屋根の上に乗せられていた「相輪」を再現したレプリカが置かれています。 … Continued

【二月堂供田(東大寺)】お水取り行事などに用いられるお米を栽培するお寺の「田んぼ」

観光のご案内 「二月堂供田(くでん)」は、東大寺大仏殿の北側を通り東大寺二月堂へと伸びる「二月堂裏参道」沿いにある「田んぼ」です。 お寺の境内地に田んぼがあるというのは少し珍しい風景に感じられますが、この水田ではお寺で使 … Continued

【東大寺西塔跡】世界的観光地の真横に広がる圧倒的な「静寂」

観光のご案内 東大寺西塔跡は、東大寺境内の西側、大仏殿や戒壇堂からも比較的近い位置にある遺跡です。かつて東大寺に存在した東西2つの巨大な塔のうち「西塔」の跡地の現在はシダに覆われたり「森」のような風情を漂わせていたりと「 … Continued

【東大寺食堂跡】人通りの少ない空間には天平時代の礎石が一つだけ残される

観光のご案内 東大寺食堂跡は、東大寺境内の北部、大仏殿の裏手を通り、二月堂へと至る美しい風景が魅力の「二月堂裏参道」から少しだけ北にそれた位置にある遺跡です。 「遺跡」と言っても、食堂跡の西側に比較的大規模に礎石が残され … Continued

【東大寺焼門・中門跡】巨大な複数の礎石が往時の雰囲気を今に伝える

観光のご案内 東大寺「焼門」・「中門」跡は、奈良「きたまち」エリアを貫く「京街道」沿いから東大寺境内へと入る位置にあるかつて存在した東大寺の大きな「門」跡です。 現在は「転害門」しか残されていない「きたまち」周辺の門は、 … Continued

【辛国神社】東大寺境内にある神社は「天狗伝説」や「渡来人」由来とも言われる

観光のご案内 大仏殿の東側にある小さな神社です 辛国神社(からくにじんじゃ・天狗社)は、東大寺大仏殿の東側、比較的近い位置にあり、「奈良太郎」という別名で知られる東大寺の鐘楼などからもほど近い位置にある東大寺境内の小さな … Continued

【東大寺山手観音堂】二月堂・遠敷神社の裏手に位置する小さなお堂

観光のご案内 東大寺山手観音堂は、東大寺「二月堂」の北側に位置し、二月堂から「遠敷神社」へと登る石段を更に奥へと進んだ位置にある比較的小さな仏堂です。お堂はおそらくは四方がそれぞれ一間の幅となったコンパクトな造りとなって … Continued

【一乗院宮墓地】東大寺大仏殿の近くにある皇族の墓地

観光のご案内 一乗院宮墓地(いちじょういんのみやぼち)は、東大寺境内地の大仏殿や南大門などといった最も観光客が多いエリアの間近にある「皇族」方の墓地です。 墓地は「興福寺」の門跡寺院であり、廃仏毀釈の時代まで存続した「一 … Continued

【五百立神社】大仏殿の建設に関わった工匠ゆかりの小さな神社

観光のご案内 五百立神社(いおだてじんじゃ・いおたちじんじゃ)は、東大寺境内の大仏殿等からもほど近い「鏡池」の西側すぐの位置にある小さな神社です。 観光客が参拝する姿はまばらな知られざる神社である五百立神社ですが、その歴 … Continued

【興成神社】「良弁杉」のすぐ近くにある二月堂鎮守神の一つ

観光のご案内 興成神社(おきなりじんじゃ)は、東大寺二月堂をお守りする鎮守神のうちの一つであり、二月堂の真正面、東大寺初代別当良弁僧正ゆかりの「良弁杉」のたもとに当たる位置に鎮座する小さな神社です。 この神社の創建の由来 … Continued

【杉本神社(正倉院)】勅封の宝物を収蔵する「正倉院」の鎮守神として長い歴史を有する神社

観光のご案内 杉本神社は、東大寺の境内北側にあり多数の宝物を奈良時代から収蔵してきたことで知られる「正倉院(正倉)」の建物のすぐ北に隣接する小さな神社です。 神社はその位置関係からも分かるように、創建時期などは不詳なもの … Continued

【厳島神社(東大寺)】大仏殿正面の「鏡池」に浮かぶ小さな神社

観光のご案内 東大寺境内の「厳島神社」は、大仏殿の南側に広がる美しい水辺「鏡池」の中央部に浮かぶ「鏡」のような形をした小島に鎮座する神社です。 周辺は大勢の観光客が行き交うエリアですが、この神社は観光スポットとして位置付 … Continued