【月ヶ瀬梅林】ダム湖沿いに広がるのは「関西有数の大梅林」

観光のご案内 奈良県内の三大梅林のうちの一つ 月ヶ瀬梅林(つきがせばいりん)は、奈良市の東端部に位置する「月ヶ瀬エリア」の中央部に位置する大規模な梅林です。梅林は1万本を越える規模とされ、名張川(五月川)をせきとめる高山 … Continued

【梅の郷月ヶ瀬温泉】奈良市の東端・伊賀方面への眺めの良い高台に位置する温浴施設

概要 奈良市内から20キロ以上東に離れた市内東端部の、三重県と隣接した地域である「月ヶ瀬」エリアは全国的にも「梅」の名所として大変有名な地域となっています。 その月ヶ瀬エリアの観光、憩いのスポットとしては道の駅も兼ねた「 … Continued

【奈良市月ケ瀬梅の資料館】「梅」の魅力や「観梅」の歴史を伝える小さな資料館

観光のご案内 奈良市月ケ瀬梅の資料館は、奈良市最東端に位置し「梅林」で有名な月ヶ瀬エリア、名張川をせき止めてできたダム湖である「月ヶ瀬湖」の湖畔にある小さな資料館です。 月ヶ瀬梅林を訪ねる際に立ち寄りやすい場所にある資料 … Continued

【菊家家住宅】江戸時代に建てられた貴重な茅葺きの農村建築はかつての「旅籠屋」とも

観光のご案内 菊家家住宅は、奈良市東部の「梅」で有名な月ヶ瀬エリアの入り口に当たる「桃香野」地区にある茅葺きの農家建築です。 主屋は江戸時代の18世紀始めの建立となっており、築300年程度と奈良市内でも最古級の住居建築で … Continued

【龍王の滝】役行者の修行の場とも呼ばれる滝は月ヶ瀬湖のそばに

観光のご案内 龍王の滝は、奈良市東端にある月ヶ瀬エリア、梅や桜の美しい「月ヶ瀬湖」へと伸びる沢筋にある小さな滝です。滝の近くの案内板によると、「役小角修行の地」・「興ヶ原江守修行の地」・「保元の乱の落人左大臣藤原頼長公の … Continued

【尾山代遺跡】月ヶ瀬梅林の近くに残される奈良時代の集落跡

観光のご案内 尾山代遺跡(おやみでいせき)は、奈良市東端「月ヶ瀬エリア」、有名な月ヶ瀬梅林からも比較的近い場所にある遺跡です。この遺跡は「古代の集落跡」のものであり、奈良時代から平安時代にかけて、大安寺などに木材を供給す … Continued

【桃香野千体磨崖仏】市内有数の規模を持つ磨崖仏は集落の一角にひっそりと佇む

観光のご案内 桃香野千体磨崖仏は、奈良市街地から東に離れた市内の東端「月ヶ瀬」エリアの玄関口にあたる桃香野集落の一角にある巨大な岩に刻まれた磨崖仏です。 「千体」という名に劣らず、奈良市内でもかなり大きな部類にあたる磨崖 … Continued

【真福寺】月ヶ瀬梅林のすぐそばにある平安時代に創建された「梅のお寺」

観光のご案内 真福寺は、奈良市の東端「月ヶ瀬」エリア、有名な「月ヶ瀬梅林」のすぐそばの高台に位置する高野山真言宗の寺院です。山号を「尾勝山」ともいう真福寺は平安時代後期の治承2年(1117年)に創建されたとされ、現在の建 … Continued