【春日山原始林・春日山遊歩道】市街地のすぐそばに広がる圧倒的な「自然」

観光のご案内 都市に隣接する非常に珍しい原始林 春日山原始林(かすがやまげんしりん)は、奈良観光の拠点スポットの一つである「春日大社」の東側一帯に広がる広大な山林(森林)です。定義上は「奈良公園」エリアの一部にも含まれて … Continued

【御蓋山】入山不可の「神域」は春日大社の創建神話の舞台

観光のご案内 「神の山」としての「御蓋山」 御蓋山(みかさやま・三笠山)は春日大社の東方、春日山の主峰である花山の西方に位置する山です。標高は298メートル、その名の通りに左右対称な笠形の山容となっています。この山は眺め … Continued

【滝坂の道】柳生の里へと進む石畳の道沿いには貴重な石仏が多数見られる

観光のご案内 沢筋を歩く自然あふれるハイキングコース 「滝坂の道(たきさかのみち)」は、奈良のまちから剣豪の里として知られる柳生エリアへと伸びる「柳生街道」の一部(奈良市街地寄り)、春日山と高円山の間の沢筋に伸びる道の名 … Continued

【鶯の滝】春日山原始林一帯唯一の「滝」は神秘的な雰囲気が漂う空間

観光のご案内 鶯の滝(うぐいすのたき)は、春日山原始林の北東端付近、「佐保川」の源流部に位置する春日山中で唯一ご覧いただける「滝」です。 滝は江戸時代頃には既に名所として知られていたようで、高さは8メートルほどの小さい滝 … Continued

【首切地蔵】「剣豪の試し斬り」伝説が残る真っ二つに割れたお地蔵さま

観光のご案内 滝坂の道の休憩ポイントに佇む大きなお地蔵さま 首切地蔵(くびきりじぞう)は、奈良市街地から「柳生の里」へと山間部を進んでいく「滝坂の道(柳生街道)」の途中にある比較的大きなお地蔵さまです。 「春日山」と「高 … Continued

【春日山石窟仏】大仏殿建設のための「石切り場」跡に圧巻の石仏たちが並び立つ

観光のご案内 洞窟の中にある15体を越える圧巻の石仏たち 春日山石窟仏は、数多くの石仏たちを味わうことが出来る「滝坂の道(柳生街道)」の近く、また「春日奥山ドライブウェイ」の車道から100メートルほど山道を進んだ場所にあ … Continued

【地獄谷新池】新緑や紅葉が実に美しい春日奥山エリアでは唯一の大きな水辺

観光のご案内 滝坂の道沿いを流れる渓流の終点に設けられた立派な「ため池」 地獄谷新池(じごくだにしんいけ)は、奈良市街地から春日山・高円山の間を流れる渓流(能登川)を伝って伸びていく「滝坂の道(柳生街道)」沿いにある池で … Continued

【朝日観音】「奈良の日の出」に美しく照らされる比較的大きな三尊像

観光のご案内 滝坂の道沿いでは最大規模の磨崖仏 朝日観音は、奈良市街地から剣豪の里「柳生」へと伸びる「柳生街道(滝坂の道)」の脇を流れる渓流沿いにある比較的大きな石仏(磨崖仏)です。 ハイキングコース沿いからそれほど離れ … Continued

【春日山滝阪妙見宮】春日山中にある少し珍しい空間は紅葉が美しい

観光のご案内 春日山滝阪妙見宮は、基本的には禁足地となっている春日山の山中の一部、「春日山遊歩道」と呼ばれるハイキングコース沿いの急斜面に設けられた日蓮宗の教会です。 創建は明治42年(1909年)と近代になってからのも … Continued

【寝仏】滝坂の道沿いにある巨石の裏側には大日如来像が描かれる

観光のご案内 「寝仏」は、奈良市街地から「柳生の里」方面へと伸びる「滝坂の道」沿いに複数ある石仏のうちの一つであり、新薬師寺などのある高畑界隈から山道に入ってからの区間ではじめに出会う石仏となっています。 道沿いに無造作 … Continued

【滝坂三体地蔵菩薩磨崖仏】夕日観音の近くにある南北朝時代の磨崖仏

観光のご案内 「滝坂三体地蔵菩薩磨崖仏」は、高畑界隈から春日山・高円山の間を流れる渓流沿いへと進む「滝坂の道」沿い、「夕日観音」のすぐそばの場所にある磨崖仏です。 南北朝時代に作られたものと考えられている三体地蔵は、滝坂 … Continued

【鳴雷神社】春日奥山に鎮座する「水の神様」として深い信仰を集めた歴史を持つ春日大社末社

観光のご案内 鳴雷神社(なるいかづちじんじゃ)は、春日山原始林内、春日山遊歩道から小道を少し進んだ位置にある春日大社末社の一つです。 かつては「高山龍王社」とも呼ばれていた鳴雷神社は、御祭神としては天水分神 (あめのみく … Continued

【高山神社】春日山遊歩道沿いにひっそりと佇む春日大社末社

観光のご案内 高山神社(こうせんじんじゃ)は、「春日山原始林」エリア、「首切地蔵」や「春日山石窟仏」に近い「春日山遊歩道」沿いにある小さな神社です。 この神社は春日大社の60社以上ある摂末社の一つであり、「たかやま」では … Continued

【花山・地蔵の背】ドライブウェイ沿いには4躰の石仏が静かに佇む

観光のご案内 花山・地蔵の背は春日奥山ドライブウェイ(春日山遊歩道)沿い、若草山から東に1キロ少々離れた位置にある石仏群です。 「花山」とは現在の地理においては春日山一帯の最高峰として知られる山ですが、この神社はその花山 … Continued

【春日奥山最大の山桜】山中で異彩を放つ巨大な1本の山桜

観光のご案内 春日奥山最大の山桜は、春日奥山ドライブウェイ(春日山遊歩道)沿いにある巨大な山桜の古樹です。春日山原始林一帯は、杉や藤などが多く桜の木は決して多くありませんが、この山桜はそんな山中でも最大規模の桜となってお … Continued

【白竜神社】鶯の滝近くにある知られざる山の神様

観光のご案内 白竜神社(はくりゅうじんじゃ)は、春日山原始林の北東端、佐保川の源流部にある「鶯の滝」近くに位置する小さな神社です。鶯の滝近くにある「興福寺別院鶯滝歓喜天」方面へのぼる石段の途中から伸びる小道を少しだけ進む … Continued

【洞の地蔵石仏・仏頭石】鎌倉時代の石仏と石柱上の珍しい「仏頭」が静かに並び立つ

観光のご案内 洞(ほら)の地蔵石仏は、春日山境内や若草山麓からもそれほど遠くはない春日山遊歩道沿いに位置するお地蔵さまです。道沿いにやや無造作に倒れたような形で佇む鎌倉時代中期の建長6年(1254年)に造立された地蔵石仏 … Continued

【興福寺別院鶯滝歓喜天】興福寺の「銅造梵鐘」がかつてあった場所

観光のご案内 興福寺別院鶯滝歓喜天(こうふくじべついんうぐいすだにかんきてん)は、春日山エリアの北東端、奈良奥山ドライブウェイ沿いからも少し離れた「鶯の滝」近くに位置する空間です。かつては商売繁盛のご利益でも知られたこの … Continued