【新薬師寺】日本最古・最大級の十二神将像があるかつての巨大寺院

ごあんない 概要-「薬師寺」とは無関係のお寺です 新薬師寺(しんやくしじ)は、奈良町やきたまちに次ぐ観光エリアである「高畑」界隈の東側、春日大社周辺の森・白毫寺・高円山といったスポットからもそう遠くない自然豊かな市街地の … Continued

【新薬師寺本堂】十二神将像がずらりと並ぶ姿にただ圧倒される空間

ごあんない 新薬師寺「本堂」は、十二神将像で知られる「新薬師寺」では最大規模の仏堂であり、その「十二神将像」が安置されている境内最大のみどころです。 現在の本堂は、改修を経つつも新薬師寺の創建期である奈良時代(天平時代) … Continued

【新薬師寺香薬師堂】秘仏「おたま地蔵」・「景清地蔵」が安置される小さなお堂

ごあんない 二体のお地蔵さまを安置する空間です 新薬師寺「香薬師堂(こうやくしどう)」は、十二神将像のある「新薬師寺」の本堂の西側すぐの位置にある小さなお堂です。 香薬師堂には、通常は公開されていない(※別途特別公開が実 … Continued

【新薬師寺地蔵堂】優美な仏堂建築には三体の仏さまが静かに佇む

概要 新薬師寺地蔵堂は、新薬師寺本堂のすぐ近くの位置にある四方が一間の幅となっている小さなお堂(重要文化財)です。優美な「蟇股(装飾)」が特徴的なお堂の中には、その中央部に鎌倉時代作の十一面観世音菩薩立像、正面右側に室町 … Continued

【実忠和尚御歯塔】「修二会」創始者の「歯」を埋めた塚と伝わる石塔

概要 実忠和尚御歯塔は、新薬師寺の境内に入ってすぐ、本堂や地蔵堂の近くにある比較的大きな石塔です。 この塔は、その名の通り東大寺二月堂で行われる「修二会(お水取り)」を開始した人物として知られる「実忠」と呼ばれる僧侶の「 … Continued

【新薬師寺境内石仏群】「石仏の美」を堪能できる市内有数の石仏スポット

概要 十二神将像で知られる「高畑」エリアを代表する観光スポット「新薬師寺」。その境内には、知名度はそれほど高くはありませんが多数の石仏たちが並んでいることでも知られています。 石仏は境内の南側、本堂を北側に眺めるような位 … Continued

【新薬師寺鐘楼】元興寺ゆかりとも言われる梵鐘を吊り下げる美しい鐘楼

概要 新薬師寺の鐘楼は、境内南東側、南門を入ってすぐ右手に見える比較的大きな鐘楼です。 鐘楼は下部が「袴腰」と呼ばれる広がりのある形式となっており、袴腰の部分は木材が露出せずに漆喰で美しく塗り固められているという少し珍し … Continued