【押熊八幡神社】かつての農村の深い信仰を集める空間には「忍熊皇子」関連の境内社も

観光のご案内 押熊八幡神社は、奈良の主要観光地からは離れた市内北西部、郊外の住宅地とかつての農村風景が混在するエリアである「押熊」地域の氏神様として地域の深い崇敬を集める神社です。八幡神社であることから本殿のご祭神は八幡 … Continued

【常光寺】湛海律師作の仏像を複数祀るお寺では毎年6月6日に「歓喜天」が特別公開される

観光のご案内 常光寺(じょうこうじ)は、奈良市北西部、観光客の姿は見られない郊外住宅地とかつての農村地域の面影が混在する「押熊」地域の高台に位置するお寺です。 山号は篠尾山とも言う常光寺は、創建のルーツなどについては不詳 … Continued