【白毫寺】五色椿や萩が有名な「花の寺」では「えんま様」がお迎えする

ごあんない 高円山麓にある小さなお寺 高円山「白毫寺」(こうえんざんびゃくごうじ)は、奈良市街地の東端とも言える「高円山」の麓、新薬師寺などのある「高畑」界隈から南東に少し離れた位置にある真言律宗のお寺です。 お寺は関西 … Continued

【弘仁寺】山辺の道沿いにある弘法大師ゆかりの山寺

ごあんない 歴史・概要 弘仁寺(こうにんじ)は、奈良市南部、山すそに伸びる「山辺の道」沿いにある高野山真言宗のお寺です。山号は「虚空蔵山」と呼ばれる弘仁寺は、実際に虚空蔵山と呼ばれる小さな山の中腹に境内を広げており、自然 … Continued

【崇道天皇陵(八島陵)】山辺の道沿いにある奈良の「怨霊伝説」を象徴するスポット

ごあんない 祟りを恐れて「天皇」と呼ばれる悲劇の皇子の墓 崇道天皇陵(すどうてんのうりょう・八島陵)は、奈良市街地の南側、のどかな田園風景が広がる山辺の道「北ルート(奈良道)」周辺に位置する陵墓です。 崇道天皇は生前の名 … Continued

【円照寺(山村御殿)】内部は非公開の「日本を代表する門跡寺院」の一つ

ごあんない 江戸時代の創建ながら2度の移転を経た歴史を持ちます 円照寺(圓照寺・えんしょうじ)は、奈良市街地から南東に3キロほど離れた「山辺の道」沿いの山麓部に広大な境内地を有する臨済宗妙心寺派に所属する尼寺(門跡寺院) … Continued

【奈良県護国神社】戦没者を祀る空間は「椿」と「桜」の名所としても知られる

ごあんない 二次大戦までの県内の戦没者を祀る空間です 奈良県護国神社は奈良市街地の南東端、山辺の道が通る白毫寺周辺や農村風景の面影をとどめる「鹿野園町」周辺にも近い位置にある比較的大規模な神社であり、第二次世界大戦までの … Continued

【嶋田神社】山辺の道沿いにある立派な「春日移し」の本殿で知られる神社

ごあんない かつては「崇道天皇陵」の位置にあったと言われる由緒ある神社 嶋田神社は、奈良市南部、のどかな田園風景が広がる「山辺の道(北コース)」沿いに位置する神社です。 「延喜式」では式内小社に指定されているなど相当な歴 … Continued

【高樋の里(弘仁寺周辺)】奈良の奥深さを体感できる穏やかな農村集落

ごあんない 高樋の里(高樋町)は奈良市南部、山辺の道(北ルート)沿いに位置する「弘仁寺」周辺に広がる比較的大規模な農村集落です。 周辺は山辺の道(北ルート)沿いでは「崇道天皇陵(藤原町・八島町)周辺」に並ぶのどかな農村エ … Continued

【八坂神社(鹿野園町)】境内には「6つの社殿」が堂々と並ぶ

概要 八坂神社(鹿野園町)は、奈良市街地から南東側に少しだけ離れたのどかな農村エリア「鹿野園町」の氏神様である神社です。 神社の歴史は必ずしも正確には明らかになっていませんが、かつて鹿野園の地に存在したと言われる「梵福寺 … Continued

【藤原町・八島町の田園風景】山辺の道沿いに広がる見晴らしのよい穏やかな風景

ごあんない 奈良市街地からそれほど遠くない「山辺の道」沿いからの眺望を味わう 奈良市中心部から少し離れた山麓部にあたり、山辺の道(北)ルート沿いに位置する奈良市藤原町・八島町周辺には、市街化されたエリアが近いにも関わらず … Continued

【白毫寺町の家並み・田園風景】「大和棟」の建築も残る風景が広がる「山辺の道」の起点部

ごあんない ならまち、奈良公園周辺に次ぐ観光エリアであり「新薬師寺」などが立地する「高畑」エリアからわずかに南の「高円山麓」には眺めの良い白毫寺が位置する「白毫寺」エリアが広がっています。 その白毫寺町の集落には、その古 … Continued