【霊山寺】「バラ園」で有名なお寺は奈良時代からの歴史を受け継ぐ広大な境内を持つ

観光のご案内 概要 霊山寺(りょうせんじ)は、奈良市の西端部にあたる「富雄」エリアの南側、郊外の住宅地やのどかな里山に囲まれた空間に広大な境内地を持つお寺です。 奈良時代からの歴史を持つお寺は一般には春と秋に咲き誇る「バ … Continued

【大和文華館】複数の国宝も含む「東洋古美術の宝庫」は庭園の風景も美しい

観光のご案内 日本有数の「東洋美術」の美術館 大和文華館(やまとぶんかかん)は、奈良市西部、近鉄奈良線「学園前駅」と「菖蒲池駅」の間に広がる高級住宅街の一角に設けられた東洋古美術を専門とする美術館です。 この施設は近鉄電 … Continued

【霊山寺バラ庭園】お寺の中にある奈良最大級の「バラの名所」

観光のご案内 歴史あるお寺の一角に突如現れる「バラの饗宴」 霊山寺「バラ庭園」は、国宝の建造物や重要文化財の仏像などを有する奈良有数の歴史ある寺院「霊山寺」の敷地内にある「バラ」のみが咲き誇る庭園であり、200品種・20 … Continued

【暗越奈良街道】大阪へと伸びるかつての街道は「酷道」としても有名

観光のご案内 暗越奈良街道(くらがりごえならかいどう)は、奈良から「生駒山地」を越えて大阪に行くために用いられたかつての「街道」です。「暗越」と言う名前は、生駒山地を越える峠が「暗峠」という名前であることに由来します。 … Continued

【添御県坐神社】広大な鎮守の森が美しい富雄の「えびす様」

観光のご案内 郊外住宅地で知られる「富雄」エリアにある重厚感ある神社です 添御縣坐神社(そうのみあがたにいますじんじゃ)は、バラで有名な「霊山寺」などからもそう遠くない奈良市郊外の「富雄」エリアに位置する神社です。 富雄 … Continued

【秋篠川の桜並木】郊外を流れる小川沿いには1キロ以上に渡り美しい桜並木が広がる

観光のご案内 観光客は少ない「市民」のための桜の名所 近鉄学園前駅からバスで5分ほどの所にある秋篠川沿い(奈良市中山町西)には、東西1.3キロに渡り美しい桜並木が広がっています。秋篠川は周辺を西から東に向けて流れた後、秋 … Continued

【登弥神社】「粥占い」で有名な富雄川沿いの神社は立派な鎮守の森に囲まれる

観光のご案内 富雄川沿いにひっそりと佇む大変立派な神社 登弥神社(とみじんじゃ)は、奈良市西部の郊外、「富雄川」沿いに位置する比較的大規模な神社です。周辺は郊外住宅地と里山、田園風景が混在するのどかなエリアであり、奈良市 … Continued

【王龍寺】富雄エリアの山中にある奈良では珍しい禅宗の寺院

観光のご案内 奈良時代からの歴史を有するともされる古刹 王龍寺(おうりゅうじ)は、奈良市西部、奈良市と生駒市の境界付近の山の中(矢田丘陵の北端部)にある禅宗(黄檗宗)のお寺です。駅からは離れ、住宅団地から回り込んでアクセ … Continued

【矢田丘陵遊歩道】のどかな里山を巡る気持ちの良いハイキングコース

観光のご案内 矢田丘陵遊歩道は、奈良市・生駒市・大和郡山市などの境にまたがる比較的なだらかな「矢田丘陵」の、主に尾根沿いを進むハイキング・散策コースです。 北は生駒市の「あすか野団地」付近からはじまるルートは、途中阪奈道 … Continued

【富雄丸山古墳】郊外の住宅地の中に広がる「日本最大級の円墳」

観光のご案内 富雄丸山古墳は、奈良市西部、郊外の住宅地や田園風景が広がる富雄川沿いの高台に位置する大規模な古墳です。 住宅街の一角に緑地のような形で残されている古墳は、観光スポットとして整備がなされてきた訳ではありません … Continued

【蛙股池(かえるまたいけ)】日本書紀に記された「日本最古のダム」とも言われる水辺

観光のご案内 「あやめ池」の南に位置するもう一つの池 蛙股池(かえるまたいけ)は近鉄菖蒲池駅の南方に位置するため池です。池は名前の通り寺社建築における「蛙股」のような形をしており、東西・南北それぞれに500メートルほどの … Continued

【追分梅林】かつての大梅林は少しづつ復興への道を歩む

観光のご案内 追分梅林は、奈良市西部、矢田丘陵沿いの高台に広がる奈良市内では月ヶ瀬梅林・片岡梅林に次ぐ規模の「梅林」です。 梅林はかつては4000本の梅が咲き誇る比較的有名な観光スポットであり、奈良公園内の片岡梅林以上の … Continued

【追分本陣村井家住宅】暗越奈良街道沿いにある「大和棟」の宿場建築

観光のご案内 追分本陣村井家住宅は、奈良と大阪を結ぶかつての交通路「暗越奈良街道」の途中、富雄川沿いから矢田丘陵をのぼる途中の高台に位置する、江戸時代の19世紀初頭から中頃の時期にかけて建てられたとされる歴史的建造物です … Continued

【杵築神社】富雄川沿いの歴史ある神社は地域の深い崇敬を受ける

観光のご案内 杵築神社(きづきじんじゃ)は、奈良市西部を流れる富雄川沿い、田園風景と郊外の住宅地が混在するエリアの一角に建つ神社です。 神社の案内板においては587年(用明天皇2年)に敏達天皇の皇子春日王が祖神である牛頭 … Continued

【御嶽山大和本宮】教派神道の一大拠点は一般には「桜の名所」として知られる

ごあんない 御嶽山大和本宮は、奈良市西部の拠点駅である近鉄学園前駅から北に少し離れた緑豊かな郊外住宅地の一角に位置する巨大な宗教施設です。 この施設は明治時代に成立した教派神道の一つである「御嶽教」の本部であり、一般の方 … Continued

【黒谷梅林公園】郊外住宅地の裏山に広がる知られざる梅の名所

観光のご案内 黒谷梅林公園は、奈良市の西端「富雄」地域の南側、有名な「近畿大学農学部」にも近い丘陵地にある公園です。 郊外の住宅地・小中学校の敷地沿いを通り抜けた場所に広がる公園は、春先になるとその「梅林公園」という名の … Continued

【富雄団地からの眺望風景】奈良市街地を一望する穴場スポット

概要 奈良市最西端の高台から広がる眺め 近鉄富雄駅から西に坂道を登った所にあるUR都市機構、旧公団住宅の富雄団地(とみおだんち)は、生駒市と隣接する奈良市の西端部に位置し、標高150メートルを超える高台にある団地からは、 … Continued