【椚神社】空海ゆかりのご神木が「上ツ道」をふさぐように生える神社

ごあんない 京終エリアの「上街道」を塞ぐ様に建つ小さな神社 椚神社は、奈良町の南側に広がる「京終」エリアの一角、奈良町から天理方面へと南北に伸びる「上街道」の途中に道路を一部ふさぐようにそびえる「神木」を中心とした小さな … Continued

【奈良豆比古神社のクスノキ】神秘的な空間に圧倒的な姿を見せる樹齢1000年の大木

ごあんない 奈良時代からあった?とてつもないクスノキ 翁舞が有名で、地域住民のみならず芸能の神としても知られる奈良豆比古神社の境内、その本殿の裏側には少し窪んだ森の中に樹齢1000年を超えるとも言われるクスノキ(楠)がそ … Continued

【社頭の大杉】春日大社本殿のそばにそびえ立つ高さ25メートルの杉の大木

ごあんない 「社頭の大杉(しゃとうのおおすぎ)」は、春日大社の本殿近く、「直会殿」と呼ばれる建物に隣接する位置にそびえ立つ幹回りは8メートルほど、高さは約25メートルにも及ぶ杉の大木です。この大杉は、鎌倉時代の絵巻物『春 … Continued

【二月堂良弁杉】東大寺初代別当ゆかりの杉の巨木は二月堂の正面に堂々とそびえ立つ

ごあんない 東大寺初代別当「良弁」が「引っかかっていた」とされる杉の大木 二月堂良弁杉(ろうべんすぎ・りょうべんすぎ)は、東大寺境内をを代表するスポットである「二月堂」の眺めの良い「舞台」の真っ正面に位置する、周辺からも … Continued

【奈良公園】木の中から竹が生える「春日大社参道(奈良公園)のムクロジ」ってどんなものなの?【不思議】

ごあんない ・JR奈良駅から三条通りを通り、春日大社へと進む参道の途中、奈良国立博物館や片岡梅林のそばにもあたる森の一角には樹高15メートルにも及び、奈良県下最大とも言われる「ムクロジ」の巨樹が生えています。(「ムクロジ … Continued

【きたまち】翁舞や巨樹で有名な「奈良豆比古神社」ってどんなところ?歴史やみどころをご紹介

ごあんない 奈良きたまちを代表する神社は京街道沿いの要衝にあたる 奈良豆比古神社は、京都府との県境からもそれほど遠くない奈良市街地(きたまちエリア)の北端部、般若寺などと同じく「京街道」に面する古いまちなみの中に位置する … Continued

【芝辻の野神さん】市街地に現れる堂々たるご神木

ごあんない 「観光色」の薄い市街地に突如現れるご神木 芝辻の「野神さん」とは、現在はマンションや一戸建ての住宅が密集して広がっている近鉄「新大宮駅」周辺の市街地の中にある巨大な「クスノキ」の「大木」です。 「野神さん(ノ … Continued