【唐招提寺】美しい奈良時代の建築が複数残される「鑑真和上」ゆかりの寺院

概要 唐招提寺(とうしょうだいじ)は、奈良公園・東大寺などのある奈良駅周辺エリアからは少し離れた「西の京」エリア、「薬師寺」とも比較的近い位置にある奈良有数の規模を誇るお寺です。 唐招提寺は奈良時代に中国(唐)から渡来し … Continued

【唐招提寺金堂】唯一無二の美しさを誇る1200年以上の歴史を刻んだ「天平建築」

観光のご案内 ただ一つ現存する奈良時代の金堂建築 唐招提寺金堂(とうしょうだいじこんどう)は、奈良を代表する観光スポットである「鑑真和上」由来の、「律宗」総本山である唐招提寺の「顔」とも言える、唯一現存する奈良時代の金堂 … Continued

【唐招提寺講堂】唯一残る「平城京の建物」の内部には鎌倉時代の仏さまが祀られる

観光のご案内 「金堂」の裏手にある建物は平城宮由来 唐招提寺講堂(とうしょうだいじこうどう)は、美しい均整の取れた建築として観光ポスターなどでも有名な唐招提寺「金堂」の北隣に位置する長細い入母屋造の建築であり、奈良時代の … Continued

【唐招提寺鼓楼】「うちわまき」の会場に用いられる建物には宝物が複数収蔵される

観光のご案内 鎌倉時代に建立された小さな「国宝建築」 唐招提寺「鼓楼(ころう)」は、世界遺産である唐招提寺の境内地、大変有名な「金堂」の北西側に建つ2階建ての「国宝」に指定されている建築物です。鼓楼は高さはそれなりにある … Continued

【唐招提寺御影堂】鑑真和上坐像を安置する建物はかつての「興福寺一乗院」由来

観光のご案内 興福寺の門跡寺院「一乗院」由来の建築です 唐招提寺「御影堂(みえいどう)」は、唐招提寺境内の北側、開山堂や鑑真和上御廟などのスポットに比較的近い位置にある比較的大きなお堂です。 御影堂の建物は、唐招提寺境内 … Continued

【唐招提寺宝蔵・経蔵】奈良時代に建てられた貴重な「校倉造り」の倉庫が南北に並ぶ

観光のご案内 「正倉院」とも近い時期の「校倉造り」建築 唐招提寺「宝蔵(ほうぞう)」・「経蔵(きょうぞう)」は、唐招提寺の金堂、講堂など主要なお堂のすぐ近く、「礼堂」の真横に南北に2つ並び立つ巨大な「校倉(あぜくら)」で … Continued

【唐招提寺礼堂】南北に細長く伸びる建築は伽藍の美しい風景を形作る

観光のご案内 南北30メートル以上に渡る長細い建築は3つの区域に分かれる 唐招提寺礼堂(らいどう)は、世界遺産である唐招提寺の境内の主要エリア、「金堂」・「講堂」・「鼓楼」・「宝蔵・経蔵」に囲まれるような位置にある鎌倉時 … Continued

【唐招提寺新宝蔵】奈良時代の個性豊かな「木彫像」などを拝観して頂ける展示空間

観光のご案内 唐招提寺「新宝蔵」は、奈良時代の遺産が数多く残される唐招提寺の境内東側にある唐招提寺所蔵の文化財を保存・展示するための施設です。唐招提寺境内は基本的に通常の拝観料のみで拝観・見学して頂けるようになっています … Continued

【唐招提寺開山堂】真新しい鑑真和上坐像を安置する小さなお堂

観光のご案内 江戸時代に「徳川家」歴代をお祀りするために建立されたお堂 唐招提寺開山堂(かいざんどう)は、世界遺産「唐招提寺」境内、「講堂」・「鼓楼」・「礼堂」の北側、「御影堂」の南側に位置する小さなお堂です。 お堂の歴 … Continued

【唐招提寺鑑真和上(開山)御廟】有名な渡来僧の墓所は美しい自然に囲まれる

観光のご案内 唐招提寺の最も奥にある空間 世界遺産である唐招提寺の境内地の北西端、「金堂」「講堂」「鼓楼」などの主要建造物からは少し離れた空間には、唐招提寺を創建した「開山」の祖であり、苦難の末日本に渡来し仏教の戒律伝授 … Continued

【唐招提寺西方院(奥の院)】快慶作の阿弥陀如来立像が祀られる静かな空間

観光のご案内 金堂のある境内地から少しだけ離れた位置にある「塔頭」 唐招提寺「西方院」は、世界遺産「唐招提寺」の現在の境内地から西に近鉄電車の線路を挟んで少しだけ離れた位置にある塔頭寺院であり、またの名を「奥の院」とも呼 … Continued

【唐招提寺戒壇】あまり知られていない異国情緒あふれる空間

観光のご案内 奈良の寺院では異色の存在 唐招提寺「戒壇」(かいだん)は、唐招提寺境内の西の端と言える位置にあり、蓮などが美しい自然豊かな環境の一角に広々とした空間を持つ巨大な仏教施設です。かつては「戒壇院」の建物があった … Continued

【御影堂供華園(唐招提寺)】鑑真和上の故郷ゆかりの白く美しい「瓊花(けいか)」が咲き誇る空間

観光のご案内 唐招提寺「御影堂供華園」は、世界遺産「唐招提寺」の境内北側、江戸時代に建てられたかつての興福寺塔頭「一乗院」の宸殿を移築した「御影堂」の西側に広がる庭園です。「供華園」は、鑑真和上の故郷である中国揚州から昭 … Continued

【唐招提寺中興堂】「覚盛上人坐像」を安置する比較的真新しいお堂

観光のご案内 唐招提寺「中興堂」は、唐招提寺境内の北側、開山堂や地蔵堂といったスポットの近くにある比較的小さな寄棟造のお堂です。唐招提寺境内には奈良時代などの古い建築物が多い中で、この中興堂は平成11年(1999年)に鎌 … Continued

【唐招提寺地蔵堂】毎年地蔵盆の時期のみ公開される地蔵菩薩立像を安置する空間

観光のご案内 唐招提寺「地蔵堂」は、唐招提寺境内の北側、開山堂・中興堂・御影堂などのすぐそばの位置にある小さなお堂です。 この地蔵堂は、お堂自体は簡素なものでありかつ基本的には公開されている建物ではありませんが、8月23 … Continued

【醍醐井戸(唐招提寺)】お寺の創建時に鑑真和上が掘ったと伝わる古井戸

観光のご案内 唐招提寺「醍醐井戸」は、唐招提寺境内の北西側、夏になると「蓮」が美しく咲き誇ることで知られる本坊周辺にひっそりと佇む古井戸です。 井戸は奈良時代に唐招提寺が創建される際に創建者である鑑真和上が自ら掘った井戸 … Continued