【奈良・都祁】大和高原最大級の古墳のある「三陵墓古墳群史跡公園」ってどんなところ?のどかな風景を写真でご紹介

ごあんない のどかな農村に突如現れる立派な「墳丘」 三陵墓古墳群史跡公園は、奈良市内の南東部、かつては「都祁村」であった大和高原に広がる「都祁エリア」の中央部と言ってもよい場所に位置する比較的大きな古墳を伴った公園です。 … Continued

【奈良・田原】光仁天皇の父親=志貴皇子が眠る「春日宮天皇陵」ってどんなところ?【田原天皇】

ごあんない 奈良の奥座敷、「田原」エリアの入り口にある御陵 春日宮天皇陵(かすがのみやてんのうりょう・田原西陵)は、奈良市街地からは数キロ離れた大和高原の山中、標高500メートル近い冷涼な「田原」エリアにある立派な古墳( … Continued

【唐招提寺】圧倒的な自然が美しい墓所「鑑真和上(開山)御廟」ってどんなところ?みどころを写真でご紹介!

ごあんない 唐招提寺の最も奥にある空間 世界遺産である唐招提寺の境内地の北西端、「金堂」「講堂」「鼓楼」などの主要建造物からは少し離れた空間には、唐招提寺を創建した「開山」の祖であり、苦難の末日本に渡来し仏教の戒律伝授や … Continued

【奈良・佐紀路】「古墳銀座」のど真ん中にある「日葉酢媛命陵」ってどんなところ?歴史・由緒を徹底解説!

ごあんない ・日葉酢媛命陵(ひばすひめのみことりょう・佐紀陵山古墳)は、奈良市最大の古墳群である「佐紀盾列古墳群」のまさに中心的位置といってもよい場所にあり、周辺を「孝謙天皇陵」「成務天皇陵」「瓢箪山古墳」などに囲まれる … Continued

【柳生街道】石垣と石室沿いをじっくり見学できる「水木古墳」ってどんなところ?【大柳生】

ごあんない 夜支布山口神社に近い位置にある小さな古墳 水木古墳(みずきこふん)は、柳生街道沿いの農村「大柳生エリア」の南部に位置し、多数の境内社のある比較的大規模な神社として知られる「夜支布山口神社」の東側すぐの位置にあ … Continued

【奈良・西大寺】日本最大の五輪塔のある「西大寺奥の院」ってどんなところ?【叡尊ゆかり】

ごあんない ・西大寺奥の院(法界躰性院)は、西大寺の本堂、四王堂をはじめとする主要堂宇がある一般的な「西大寺」の境内地から、北西に徒歩10分ほど離れた郊外の町並みの中にひっそりと佇む西大寺の「飛び地」のような空間です。 … Continued

【尼ヶ辻】実際は城跡と言われる「安康天皇陵」ってどんなところ?【大和宝来城】

ごあんない 観光客が少ないエリアに位置する天皇陵 安康天皇陵(あんこうてんのうりょう・菅原伏見西陵)は奈良市郊外の「阪奈道路」と「第二阪奈道路」が分岐する地点に隣接する位置にある天皇陵です。陵墓は古い集落と里山、ゴルフ場 … Continued

【尼ヶ辻】美しい水辺も魅力の「垂仁天皇陵・田道間守墓」ってどんなところ?歴史などを詳しく解説!

ごあんない ・垂仁天皇陵(宝来山古墳・菅原伏見東陵)は唐招提寺、薬師寺などのある西ノ京エリアの北側すぐの位置にある大規模な古墳(前方後円墳)です。 ・古墳は、明治期に天皇陵として整備する際に拡張されたとされる巨大な周濠に … Continued

【山辺の道】古墳の上に神社がある「ベンショ塚古墳・森常稲荷神社」ってどんなところ?【田園風景】

ごあんない 周辺からもその形がよくわかる「古墳」 ベンショ塚古墳は、奈良市南部の田園地帯、「帯解」エリアや「山辺の道・北」コースにも近い位置にある比較的はっきりとした形を持つ古墳です。 古墳時代中期(5世紀前半)に築造さ … Continued

小治田安萬侶の墓―奈良時代としては珍しい「火葬墓」は都祁の里に

概要 小治田安萬侶の墓(おはりだのやすまろのはか)は、奈良市内の南東部、奈良の奥座敷とも言える大和高原に広がる「都祁」エリアの農村風景の一角に佇む小さなお墓です。 この墓所は「小治田安萬侶」と呼ばれる奈良時代の官僚(役人 … Continued