【バス】京都駅から「高雄」への交通・アクセス情報を詳しく解説 | 奈良まちあるき風景紀行

【バス】京都駅から「高雄」への交通・アクセス情報を詳しく解説

奈良周辺の交通アクセス

高台寺・神護寺・高山寺等があり、紅葉の名所としても名高い京都の奥座敷「高雄」地域。

本記事では、京都の玄関口である京都駅から高雄地域への交通・アクセスに関する情報を解説していきます。

高雄地域へは、基本的に「JRバス」を使うだけで乗り換えなしでアクセス可能ですので、非常にルートはシンプルです。2021年3月からは運賃の大幅値下げ(均一230円化)・バス1日券などのエリア内に組み込まれ、一層使いやすくなっています。

高雄へは「JRバス」一択

高雄地域へのアクセス手段としてご利用頂くのは、京都駅から高雄地域へ直通する西日本JRバスの路線バスです。

バスは京都駅前「JR3番バス乗り場」から、昼間時は約30分間隔で運行されています。

行き先は「高雄」と記されたバス(「周山」行きか「栂ノ尾」行き)と記されたバスをご利用下さい。

同じ乗り場であっても、JRバスであっても「立命館大学(立命ライナー)」行きのバスは高雄地域へは行きません。もし立命館行きが来ても、乗らないように気を付けて下さい。

「バス1日券」・「地下鉄・バス1日券」等が使えます(2021年3月から)

高雄エリアへは、2021年3月から京都観光におなじみの「バス1日券」及び「地下鉄・バス1日券」がご利用頂けます。

これまで長い間JRバスによる距離制の運賃制度が適用されてきたため、京都のバスでアクセスする観光地の中では大原並みに運賃コストが掛かるエリアとして知られて来ました。

また、「バス1日券」や大原も利用可能な「地下鉄・バス1日券」についても、京都駅からのJRバスは利用範囲に含まれて来なかったため、高雄を訪れる観光客がやや限られてきましたが、今回の制度変更によって、高雄地域が金閣寺や銀閣寺・清水エリア等と同じ運賃・同じきっぷでアクセス可能になります。

きっぷの利用エリアでないから。とか、運賃が高いから。という理由で高雄へ行かなかったというのは過去の話。これからは、京都の主要観光地と同じ感覚で高雄地域へ訪問することが出来ます。

バス1日券は大人600円・子供300円、地下鉄・バス1日券は大人900円・子供450円です。ぜひこれらのきっぷをご利用になって、奥深い京都の世界を楽しんでみてはいかがでしょうか。

通常運賃は230円均一(2021年3月から)

バス1日券等をご利用頂かない場合でも、運賃は2021年3月から「均一区間」に組み込まれたため、これまでの大人片道530円(子供270円)から驚くほどの大幅値下げが実現し、大人230円(子供120円)となっています。

高雄地域だけに観光へ行く。と最初から決まっている場合は、バス1日券を買わなくても、通常の運賃で往復すれば大人460円と大変お得です。

所要時間は?混雑は?

京都駅から直通でアクセス可能なJRバスは、所要時間面でも高雄地域への最速ルートです。

京都駅~高雄地域への所要時間は、概ね50分前後となっています。

※円町駅等まで電車で行き、そこから乗り換える事も可能ですが、乗り換えの手間や時間・双方の運賃コストを考えると、基本的に京都駅からバスを利用するのが最も安く最も早いルートです。

バスは京都駅前・四条大宮(阪急大宮駅前)・二条駅前・西ノ京円町(JR円町駅前)等のバス停で一定のお客さんを乗せて行きます。京都駅は始発バス停ですので、余程の事が無い限り座れる場合がほとんどです。

混雑状況については、紅葉のシーズン等の「多客期」についてはバス車内が混雑することもありますが、1年を通して見ると混雑傾向は余り見られません。但し、この混雑状況は「バス1日券」が利用できない時代の傾向ですので、今後高雄地域へ格安で行ける事が広く認知されるようになるにつれ、混雑するケースが以前より増してくる事も考えられます。

バスのりばの場所は?

京都駅の「高雄」行きバスのりばは、「JR3のりば」です。

のりばはJR京都駅の中央口(烏丸口)を出てすぐ(ほぼ正面)です。

高雄エリアのバス停について(山城高雄・栂ノ尾・槙ノ尾)

栂ノ尾バス停

高雄エリアのバス停については、どのお寺・観光スポットにアクセスするかによって、最寄りバス停は異なります。

主要な観光名所と宿泊施設の最寄りバス停は以下の通りです。

神護寺
高雄観光ホテル
もみぢ家本館
山城高雄(高雄)バス停
西明寺
高雄錦水亭
槙ノ尾バス停
高山寺栂ノ尾バス停

栂ノ尾バス停の場合、日中の半数のJRバス(市バスは全便)が折り返す始発バス停にもなっています。お帰りについては、京都駅へは同じくJRバスを利用して下さい。また河原町方面へ行きたい場合は、四条烏丸行きの市バスを利用する事でアクセスしやすくなっています。

まとめ

京都駅から高雄エリアへは、JRバス(周山・栂ノ尾行き)を利用してアクセスするのがおすすめです。

バスは日中30分間隔で運行しており、高雄エリアの各バス停(山城高雄・槙ノ尾・栂ノ尾)へ乗り換えなしでアクセス可能です。京都駅ののりばは「JR3」のりばからの発車です。

バスの運賃は従来は530円でしたが、2021年3月より230円に大幅値下げの上、京都観光におなじみの「バス1日券」及び「地下鉄・バス1日券」がご利用頂けます。