ミ・ナーラへのアクセス方法(シャトルバス・路線バス・徒歩ルート・駐車場) | 奈良まちあるき風景紀行

ミ・ナーラへのアクセス方法(シャトルバス・路線バス・徒歩ルート・駐車場)

観光お役立ち情報

かつて存在した奈良そごう・イトーヨーカ堂奈良店の建物を改装し、2018年に開業した大規模商業施設「ミ・ナーラ」。市民の日常利用に便利な店舗のみならず、観光客向けの施設も一部で併設されているなど、様々なニーズを想定した商業施設となっています。

こちらでは、ミ・ナーラへの交通アクセスに関する情報を、近鉄新大宮駅・JR奈良駅・近鉄奈良駅からのアクセス、駐車場に関する情報などテーマごとに解説していきます。

「ミ・ナーラ」はお車で訪れる方も多いですが、近鉄新大宮駅からは徒歩圏となっている他、無料シャトルバスが運行されているため、そちらのご利用もおすすめです。

近鉄新大宮駅から

新大宮駅からの徒歩ルート

「ミ・ナーラ」の最寄り駅にあたる駅は、近鉄奈良線「新大宮駅」です。駅からは極端には離れてはおらず、徒歩でアクセスすることも可能です。

距離は約1㎞ほど、10~15分ほどでアクセスすることができます。

徒歩ルートは非常にシンプルであり、まず新大宮駅を下車したら改札口を出て「右側」へと進みます(大和西大寺駅方面からの場合踏切を渡るか地下道で反対側へ進む)。

駅前の横断歩道を渡り、書店の左側を通る形で歩道をそのまま真っ直ぐ進みます。

ミ・ナーラへは大宮通り沿いを直進

すぐに「大宮通り」に面する場所に出ますので、横断歩道を渡らずにあとは歩道を右側(西側)へひたすら直進します。

信号を2回渡り、さらに小さな川を渡ると「ミ・ナーラ」前に到着します。ルートはシンプルですので、まず迷うようなことはないでしょう。

シャトルバスも比較的本数多め

新大宮駅からは、ミ・ナーラ行きの無料シャトルバスも運行されています。

バスについては新大宮駅の「北口」から運行されています。駅の改札を出たら左側へ回り込む形で進んでいくとすぐにバスのりばがあります。

なお、シャトルバスよりも本数が多い奈良交通の路線バスについては「新大宮駅」ののりばが駅から離れてしまっており、乗るメリットがほぼありません(乗る距離が短すぎる)のでご利用はおすすめできません。新大宮駅からバスをご利用の場合、無料シャトルバスをご利用下さい。

バスは平日・土日祝日を問わず10~18時台は20分間隔で運行(土日祝日は19時台も)されています。新大宮駅へのお帰りの便については、20時台まで運行されています。

JR奈良駅から

JR奈良駅からの場合、徒歩で移動することも可能ですが、距離にすると2㎞程度ありますので一般的なアクセス手段とは言えません。

バスについては、本数が少な目の「無料シャトルバス」と本数が比較的多い「奈良交通の路線バス」の2種類があります。

無料シャトルバスをご利用の場合は、のりばは少しわかりにくくなっています。

のりばはJR奈良駅の「西口」側、「ホテル日航」の建物前を通って行った先の「一般車・一般バス乗降場」と同じ場所となっています。

駅改札口からの場合、改札を出てすぐ左側にある階段・エスカレーターで1階部分に降り、あとは左手に進み、ホテル日航の建物やタクシー乗り場の前を通り抜けていきます。

JR奈良駅西口「ミ・ナーラ」行きバスのりば

しばらく進むとロータリーの端が「一般車・一般バス乗り降り場」となっていますので、シャトルバスはそちらから発車します。

バスは平日は9~19時台に約1時間間隔、土日祝日は約30分間隔の運行です。

路線バスについては、JR奈良駅西口13番バスのりばから日中は約15分~30分間隔の運行です。13番のりば発のバスはすべて「ミ・ナーラ」最寄りの「宮跡庭園」バス停まで参ります。

近鉄奈良駅から

近鉄奈良駅からの場合、近鉄電車で一駅乗車して新大宮駅まで行ってから徒歩やシャトルバスを使ってアクセスする方法もありますが、本数は少な目の直通シャトルバスをご利用頂く方法・奈良交通の路線バスをご利用頂く方法もあります。

電車でアクセスする場合は、奈良駅発の特急以外の電車はすべて新大宮駅に停まりますので特に問題なくご利用頂けます。

シャトルバスについては、のりばは少しわかりづらい位置にあります。バス停の位置については以下の通りです。

まず、近鉄奈良駅の「東出口・東改札」を出た上で左側に進み、突き当りの6番出口を利用します。

6番出口は階段の途中で二手に分かれているため、左側から地上へ出ます。

6番出口の分岐を左側に、地上へ出たら右側へ

地上へ出たら右側の歩道を直進し、ビルの下を通っていきます。

ビルの下を抜けると通りに面するので、そこを左に進むとすぐにシャトルバスのりばがあります。

ミ・ナーラ行きシャトルバスのりば

バスは平日・土日祝日とも2時間間隔と非常に少なくなっています。なお、土日祝日は近鉄奈良ではなく「興福寺」発着の便も半数程度設定されています(興福寺便については、新型コロナウイルスの影響で2021年冬現在運休中)。

なお、「ミ・ナーラ」最寄りの「宮跡庭園」バス停へは、近鉄奈良駅12番バスのりばから「48系統・学園前駅(南)」行きを除くすべてのバスがご利用頂けます。バスは15分~30分間隔で運行されているため、シャトルバスよりは利便性が高くなっています。

近鉄奈良駅からの場合、電車か奈良交通の路線バスの方が利便性は高くなっていますので、無料シャトルバスにこだわらない方がよいかもしれません。

駐車場について

ミ・ナーラについては駅から少し離れたその立地もあり、元より「マイカー」利用によるアクセスの方が多い状況となっているため、駐車場はかなりの台数が確保されています。

なお、2018年の「ミ・ナーラ」開業後は「イトーヨーカ堂奈良店」時代と比べると駐車場の混雑がより増加している傾向にありますが、すべての駐車場が満車になるようなことはまずありません。第1駐車場が満車の場合、第2・第3駐車場をご利用頂けます。また、第1駐車場自体も混雑はするものの、満車にはなりにくくなっています。

駐車場はミ・ナーラ周辺に3か所あります。

第1駐車場24時間営業土日祝日9~22時は無料
常時「最初の2時間」は無料
1000円以上の買い物でさらに2時間無料
それ以外の場合:1時間300円・平日最大600円・土日祝日最大800円
第2・第3駐車場7時30分~23時常時「最初の2時間」は無料
1000円以上の買い物でさらに2時間無料
それ以外の場合:1時間300円・最大500円

最も近い場所にある第1駐車場は、土日祝日は事実上駐車料金は無料となっており、その他の駐車場も極端に長時間滞在しない限り・少しでも買い物をする限りは事実上無料でご利用頂けます。

料金がかかるケースは、平日にミ・ナーラを利用せずに「観光駐車場」として使う場合などに限られます。

なお、ミ・ナーラ内アミューズメント施設「ラウンドワン」をご利用の場合は時間に関わらず駐車料金は無料となります。

まとめ

奈良市内では最大規模の商業施設の一つである「ミ・ナーラ」は、最寄り駅は「近鉄新大宮駅」であり、こちらからの場合は無料シャトルバスに加え、徒歩によるアクセスも可能です。

JR奈良駅・近鉄奈良駅からの場合は無料シャトルバスまたは奈良交通の路線バス等のご利用がおすすめです。新大宮駅以外からは徒歩によるアクセスは距離が長くなるためおすすめ出来ません。

車でのアクセスをする訪問者の方が多いため、駐車場は比較的大規模なものが3か所設けられています。駐車場のご利用については、ミ・ナーラを利用する場合・極端に長時間滞在しない場合を除いては基本的に無料でご利用頂ける環境が整っています。