【奈良】大パノラマと山焼きで有名な「若草山」徹底ガイド!みどころ・風景・歴史など【写真多数】

ごあんない 奈良で一番有名な観光名所の一つ! 若草山は、奈良市で最も有名な名勝・観光スポットであり、「ノシバ」と呼ばれる芝生が一面に広がる標高342メートルの小さな山です。「奈良公園の鹿」や「若草山」「東大寺」といった奈 … Continued

【蛙股池(かえるまたいけ)】日本書紀に記された「日本最古のダム」とも言われる水辺

ごあんない 「あやめ池」の南に位置するもう一つの池 蛙股池(かえるまたいけ)は近鉄菖蒲池駅の南方に位置するため池です。池は名前の通り寺社建築における「蛙股」のような形をしており、東西・南北それぞれに500メートルほどの広 … Continued

【子規の庭】かつての老舗旅館跡に「正岡子規」の滞在を記念して設けられた庭園

ごあんない 子規の庭は、「きたまち」エリアの京街道沿いに位置する「日本料理天平倶楽部」の敷地内にある日本庭園です。 この地には、かつて奈良の老舗旅館として名をはせた「對山楼」の建物があったことで知られており、その對山楼は … Continued

【東大寺西塔跡】世界的観光地の真横に広がる圧倒的な「静寂」

ごあんない 東大寺西塔跡は、東大寺境内の西側、大仏殿や戒壇堂からも比較的近い位置にある遺跡です。かつて東大寺に存在した東西2つの巨大な塔のうち「西塔」の跡地の現在はシダに覆われたり「森」のような風情を漂わせていたりと「遺 … Continued

【臥竜のイチイガシ】植物園内に枝葉を広げる巨大な古樹は「竜」のごとき佇まいを見せる

ごあんない 臥竜のイチイガシは、春日大社の運営する「萬葉植物園」内部にある巨大なイチイガシの古樹であり、園内に設けられた池に浮かぶ島の中央部にその名の通り「竜」のごとき姿を見せています。 このイチイガシの巨樹は、かつて暴 … Continued

【菖蒲池(菖蒲上池)】季節折々の風景が美しい駅前すぐの「遊園地跡」

ごあんない 駅前にある巨大な池は15年ほど前までの「夢の跡」 菖蒲池(あやめいけ・菖蒲上池)は、近鉄菖蒲池駅の北側すぐに位置する大規模な池です。周囲には高級住宅街が広がる池の周りには遊歩道が整備され、ウォーキングをする住 … Continued

【水上池】平城宮跡にも近い野鳥の楽園は平城遷都前に設けられた「ため池」

ごあんない 平城宮跡そばにある奈良市最古の池の一つ 水上池(みずかみいけ・みずがみいけ)は、平城宮跡北側の第一次大極殿や遺構展示館等があるエリアからほど近い、佐紀盾列古墳群(ウワナベ古墳群)周辺にある奈良市最大級の大規模 … Continued

【奥飛火野】有名な「飛火野」の奥に広がる野生の藤などが美しい「秘境」

ごあんない 奥飛火野は、奈良公園一帯で最も広々とした「芝生」が広がり「鹿寄せ」や「大とんど」などの開催場所としても知られる「飛火野」の南東側、観光客が行き交うエリアからは直接見えない場所にある、飛火野本体よりは小さな「芝 … Continued

【吐山の農村風景】奈良市内で最も標高が高い農村には「茅葺き屋根」も未だ残される

ごあんない 吐山(はやま)エリアは、平成17年に奈良市と合併した旧都祁村に含まれるエリアで、現在の奈良市内においてはその「南端」部として位置する比較的大規模な農村集落です。 奈良市街地からは南東に18キロ程度、西部の学園 … Continued

【養天満神社】薬師寺近くの神社は文化財指定を受ける見事な「鎮守の森」を有する

ごあんない 薬師寺のすぐ近くにある知られざる空間 養天満神社(ようてんまんじんじゃ)は、奈良市内の「西の京」エリア、世界遺産である「唐招提寺」と「薬師寺」の間のような位置にあるごく普通の神社です。 「唐招提寺」バス停と「 … Continued