【睡神社】ねむり稲荷とも呼ばれる東大寺近くの不思議空間

観光のご案内 睡神社(ねむりじんじゃ)は、奈良公園内の美しい芝生が広がる「春日野園地」「浮雲園地」周辺の川沿いに位置し、東大寺南大門や大仏殿といった奈良最大の観光スポットにほど近い位置にある小さな神社です。 神社はその「 … Continued

【弁才天神社(東大寺)】三月堂近くの美しい池のほとりに鎮座する神社

観光のご案内 弁才天神社は、東大寺の二月堂や三月堂(法華堂)などがある「上院エリア」の山麓部、手向山八幡宮と三月堂(法華堂)に挟まれた空間に位置する小さな神社です。 神社の御祭神は市杵島姫命をお祀りしていますが、知名度は … Continued

【平尾池】池畔から奈良盆地が一望できる眺めの良い空間

観光のご案内 観光客はまず立ち寄ることのない大きな池 平尾池は、近鉄奈良駅周辺から3.5キロほど離れた奈良市街地の南端とも言える位置にある大きなため池です。池の規模は市内では有数の規模で、奈良市南部エリアや山辺の道近辺の … Continued

【蓬莱神社】垂仁天皇陵をお守りする神社には「笑う狛犬」がいる

観光のご案内 蓬莱神社(ほうらいじんじゃ)は、「唐招提寺」や「垂仁天皇陵」等の歴史スポットから比較的近い奈良市郊外に位置する小さな神社です。 神社の歴史、由来はその創建時期なども含めは定かではありませんが、明治期に垂仁天 … Continued

【鎧地蔵堂】立派な「鎧地蔵石像」のある空間はかつての福智院の境内にあたる

観光のご案内 鎧地蔵堂は、巨大な地蔵菩薩の存在で知られる「福智院」から南東側に少し離れたならまちエリアの中心部からはやや離れた町並みの中にある立派な「地蔵堂」です。歴史の詳細は不詳ですが、かつてはこの周辺まで福智院の境内 … Continued

【摩利支天山・摩利支天碑】のどかな「柳生の里」を見渡す空間には「武道の神」が祀られる

観光のご案内 摩利支天(まりしてん)山は、剣豪の里「柳生」エリアの中心部、「柳生八坂神社」や「陣屋跡」に近い場所にある小高い丘(山)です。柳生の集落を望む眺めの良い空間には、隣接する柳生八坂神社も創建した柳生藩2代藩主の … Continued

【柳生八坂神社】美しい境内を有する柳生エリア最大の神社

観光のご案内 柳生八坂神社(やぎゅうやさかじんじゃ)は、「剣豪の里」として有名な柳生エリア、「家老屋敷」や「陣屋跡」といった観光スポットに囲まれた位置にある地域最大の神社です。 この神社は、江戸時代の承応3年(1654年 … Continued

【石荒神社・野上神社】巨大な磐座と小さな社殿が並び立つ若草山麓の春日大社末社

観光のご案内 石荒神社(いしこうじんじゃ)・野上神社は、若草山の山麓部、入山ゲートから入山してすぐの位置にある春日大社末社であり、2つの神社が並ぶ形で鎮座しています。火産霊神(ほむすびのかみ)を祀る石荒神社は、社殿や鳥居 … Continued

【子安神社】「良弁」僧正の母親を祀ったとも言われる東大寺境内の神社

観光のご案内 子安神社(こやすじんじゃ)は東大寺の境内、大仏殿の西側すぐの位置にある神社です。神社は東大寺の古図にもその存在が記されているなど歴史が深い存在となっていますが、かつては「富貴社(フキのやしろ)」とも呼ばれて … Continued

【光傅寺】「元興寺」北門のすぐそばにある小さなお寺

観光のご案内 光傅寺(光伝寺・こうでんじ)は、ならまちエリアにある飛鳥・奈良時代の面影を強く残した世界遺産「元興寺」の北側に隣接する位置にあり、元興寺の北門のすぐ北側に山門を持つ小さなお寺です。 浄土宗のお寺である光傅寺 … Continued

【影向の松】クロマツの木の下では春日若宮おん祭「松の下式」が執り行われる

観光のご案内 影向の松(ようごうのまつ)は、春日大社の参道沿い、「一の鳥居」のすぐそばにあるクロマツの木です。 その昔には春日大明神がこの地に翁の姿で降りたたれ、萬歳楽を舞われたという伝説も残される由緒ある空間は、鎌倉時 … Continued

【浮雲神社(春日大社)】創建神話の舞台と同体と考えられてきた神社

観光のご案内 浮雲神社(うきぐもじんじゃ)は、「奈良春日野国際フォーラム甍」・「春日大社萬葉植物園」から比較的近い奈良公園内にある小さな神社であり、非常に多数存在することで知られる春日大社の末社の一つとなっています。この … Continued

【北野天満神社】高架道路に隠された空間には「狛牛」がいる

観光のご案内 北野天満神社は、垂仁天皇陵などがある尼ヶ辻エリア、また喜光寺や菅原天満宮のある菅原エリアからそう遠くない「秋篠川」沿いに隠れるようにひっそりと鎮座する神社です。 位置関係としては秋篠川と菅原天満宮のあるエリ … Continued

【天神社(春日大社)】京都の北野天神を勧請したと言われる小さな神社

観光のご案内 天神社は、奈良公園内「奈良春日野国際フォーラム甍」や「春日大社萬葉植物園」から比較的近い位置にある小さな神社であり、春日大社の末社の一つとなっています。神社は京都の北野天神を勧請したものとされており、ご祭神 … Continued

【三条池跡・三条町の町並み】JR奈良駅前に残る農村の面影

観光のご案内 奈良駅のそばにある巨大なため池の跡 三条池跡は、JR奈良駅に非常に近く、奈良町エリアの入り口にもあたる奈良市街地中心部の「三条町」エリアにある江戸時代に建造されたため池の跡です。 現在は完全に市街地の一部と … Continued

【法華寺旧境内阿弥陀浄土院跡】―光明皇后を偲ぶ空間として創建された子院

観光のご案内 美しい庭園などで知られる門跡寺院「法華寺」。その南側には、かつて法華寺が現在よりも巨大な伽藍(境内地)を有していた際に存在した「阿弥陀浄土院」の跡があります。 阿弥陀浄土院は、法華寺の建立などに深く関わった … Continued

【不退寺南大門】鎌倉時代に建立された重厚な山門はかつての繁栄を物語る存在

観光のご案内 不退寺「南大門」は、在原業平が創建した「業平寺」として知られる「不退寺」の境内の入り口に設けられた重厚な切妻造・本瓦葺の山門(四脚門)であり、重要文化財に指定されています。 門の左右には御所塀と呼ばれる重厚 … Continued

【洞の地蔵石仏・仏頭石】鎌倉時代の石仏と石柱上の珍しい「仏頭」が静かに並び立つ

観光のご案内 洞(ほら)の地蔵石仏は、春日山境内や若草山麓からもそれほど遠くはない春日山遊歩道沿いに位置するお地蔵さまです。道沿いにやや無造作に倒れたような形で佇む鎌倉時代中期の建長6年(1254年)に造立された地蔵石仏 … Continued

【聖光寺】ならまちらしい細い道沿いにあるかつての元興寺塔頭寺院

観光のご案内 聖光寺(しょうこうじ)はならまちエリアの元興寺小塔院跡・奈良町資料館などからすぐの位置にある小さなお寺です。 歴史としては浄土宗の2代目にあたる聖光上人が鎌倉時代初頭に建久8年(1197年)に草庵を建てたこ … Continued

【芝辻の野神さん】市街地に現れる堂々たるご神木

観光のご案内 「観光色」の薄い市街地に突如現れるご神木 芝辻の「野神さん」とは、現在はマンションや一戸建ての住宅が密集して広がっている近鉄「新大宮駅」周辺の市街地の中にある巨大な「クスノキ」の「大木」です。 「野神さん( … Continued

【高天市恵毘須神社】近鉄奈良駅近くの隠れた「春日大社末社」

観光のご案内 高天市恵毘須神社(たかまいちえびすじんじゃ)は、近鉄奈良駅近くの住宅街の一角にある「春日大社末社」の一つにあたる神社です。 神社は数ある春日大社末社の中でもひときわ知名度の低い存在となっており、訪れる観光客 … Continued

【愛宕神社(春日大社)】かつて近くに存在した興福寺子院ゆかりの神社

観光のご案内 愛宕神社は、奈良公園内「奈良春日野国際フォーラム甍」近くにある春日大社の末社の一つです。隣接する位置には陰陽師ゆかりの「聖明神社」もあり、いずれの神社もかつて近く(神社の北西側)に存在した興福寺の子院「四恩 … Continued

【興福寺別院鶯滝歓喜天】興福寺の「銅造梵鐘」がかつてあった場所

観光のご案内 興福寺別院鶯滝歓喜天(こうふくじべついんうぐいすだにかんきてん)は、春日山エリアの北東端、奈良奥山ドライブウェイ沿いからも少し離れた「鶯の滝」近くに位置する空間です。かつては商売繁盛のご利益でも知られたこの … Continued