【元興寺小塔院跡】桜が美しい「ならまち」の穴場スポット

ごあんない ならまちに点在する「元興寺」関連スポットの一つ 元興寺小塔院跡は、奈良町エリアの中心部、奈良町音声館や奈良町にぎわいの家、奈良町資料館のある地域にほど近い位置にある寺院(跡)です。 現在、「元興寺」と名の付く … Continued

【広大寺池】コウノトリがやってきた「聖徳太子」ゆかりの池

ごあんない 奈良市最大級のため池は帯解寺の近くに 広大寺池(こうだいじいけ)は、帯解寺のある「帯解」エリアの西側にある、大池や水上池などに並ぶ規模、また白川溜池に次ぐ規模の「奈良市最大級」の「ため池」です。池は観光スポッ … Continued

【阪原の農村風景】柳生街道沿いの農村集落一帯は佇んでいるだけでも気持ちの良い風景が広がる

ごあんない 阪原の里(奈良市阪原町周辺)は、奈良駅周辺から11キロほど離れた、奈良市東部山間部に位置するのどかな農村集落です。その「阪原」という地名の由来とも言われる、北に向かって標高が少しずつ低くなり、眺めの良いなだら … Continued

【高円山大文字火床】戦没者供養の送り火が実施される空間は大パノラマが広がる眺望スポット

ごあんない 8月15日の「大文字送り火」を実施する空間 高円山大文字火床は、奈良の夏の風物詩である高円山大文字送り火を実施する「火床」であり、奈良市街地のほぼ一円から、山が一部だけ切り開かれたその特徴的な姿を目にすること … Continued

【佐紀池】大極殿を背景に若草山・春日山を望む隠れた眺望スポット

ごあんない 奈良時代からあった?非常に古いため池 佐紀池(さきいけ)は、平城宮跡の北隣、第一次大極殿のほど近くに位置するため池です。現在のため池自体は明治17年に築造されたものですが、昭和52年に行われた発掘調査の結果、 … Continued

【添御県坐神社】広大な鎮守の森が美しい富雄の「えびす様」

ごあんない 郊外住宅地で知られる「富雄」エリアにある重厚感ある神社です 添御縣坐神社(そうのみあがたにいますじんじゃ)は、バラで有名な「霊山寺」などからもそう遠くない奈良市郊外の「富雄」エリアに位置する神社です。 富雄川 … Continued

【大柳生の農村風景】のどかな田園が広がる山里はホタルでも有名

ごあんない 柳生エリア最大規模の農村には「日本の原風景」が広がる 大柳生の里(奈良市大柳生町周辺)は、奈良市東部山間部に位置し、美しい庭園で有名な「円成寺」からは2キロほどの地域にあたる「柳生街道」沿いに広がる農村集落で … Continued

【円成寺名勝庭園】静かな山寺に広がる美しい「浄土式庭園」

ごあんない 円成寺「名勝庭園」は、柳生街道沿いを代表する寺院「円成寺」の境内南側、楼門の前に広がる庭園です。この庭園は平安時代末期、京都御室仁和寺の寛遍上人が築いたとされるものであり、平等院鳳凰堂などと同じように。いわゆ … Continued

【春日大社参道(奈良公園)のムクロジ】「木の中から竹が生える」という少し奇妙な光景が広がる

ごあんない JR奈良駅から三条通りを通り、春日大社へと進む参道の途中、奈良国立博物館や片岡梅林のそばにもあたる森の一角には樹高15メートルにも及び、奈良県下最大とも言われる「ムクロジ」の巨樹が生えています。(「ムクロジ」 … Continued

【王龍寺】富雄エリアの山中にある奈良では珍しい禅宗の寺院

ごあんない 奈良時代からの歴史を有するともされる古刹 王龍寺(おうりゅうじ)は、奈良市西部、奈良市と生駒市の境界付近の山の中(矢田丘陵の北端部)にある禅宗(黄檗宗)のお寺です。駅からは離れ、住宅団地から回り込んでアクセス … Continued