【薬師寺大講堂】境内最大規模を誇る建築の内部には大きな弥勒三尊像が安置される

ごあんない 金堂よりも大きな境内最大規模の真新しい建築 薬師寺「大講堂」は、奈良・薬師寺の金堂などがある「白鳳伽藍」の中心部といってもよい位置にある境内最大規模の建築であり、2003年に再建された比較的新しいお堂となって … Continued

【西大寺本堂】独特の近世建築で鎌倉時代の仏教美術をじっくり味わう

ごあんない かつての大寺院「西大寺」の現在の中心 西大寺本堂は、奈良時代に「南都七大寺」として東大寺に匹敵する規模を誇った「西大寺」の、現在の伽藍における中心的な仏堂です。 奈良時代は100を超える堂宇が存在し奈良の都に … Continued

【十輪院】様々な「石仏」の魅力を存分に満喫できるならまちエリア有数のお寺

ごあんない 場所・概要 十輪院(じゅうりんいん)は、ならまちエリアの中心部と言ってもよい、元興寺(極楽坊)・御霊神社などから近い町並みの中にあるお寺です。両隣には「法徳寺」・「興善寺」などのならまちの小寺院などもある一角 … Continued

【興福寺北円堂】「日本で一番美しい八角堂」には「無著菩薩・世親菩薩像」などが安置される

ごあんない 近鉄奈良駅から一番近い世界遺産 興福寺北円堂(ほくえんどう)は、奈良を代表する寺院の一つである「興福寺」境内地の北西端、南円堂や三重塔の北側に位置し、近鉄奈良駅周辺に最も近い位置にある「八角堂」です。駅からは … Continued

【薬師寺西塔】創建時からの「東塔」と並び立つ昭和期に再建された華やかな仏塔

ごあんない 薬師寺の風景には欠かせない華麗な仏塔 薬師寺「西塔」は、薬師寺「白鳳伽藍」の中央部にある「金堂」の南側に「東塔」と並ぶ形で建つ仏塔です。 塔は東塔と同じく六重の塔に見えるような外観となっていますが、このうち「 … Continued

【二月堂裏参道】土塀に囲まれた美しく静かな「石畳」の道

ごあんない 大仏殿の裏手から伸びる「石畳」の道 二月堂裏参道は、東大寺二月堂へ向けて大仏殿の裏側・北側方面から伸びる参道です。 この参道は、通常大仏殿方面から二月堂に向けてアクセスする際に用いる参道とは異なり、東大寺の小 … Continued

【西大寺愛染堂】圧巻の愛染明王坐像はかつての「近衛家」の住まいにお祀りされる

ごあんない 「近衛邸」を移築したユニークな仏堂 西大寺「愛染堂」は、奈良・西大寺の本堂の南西側すぐの位置にある本堂と同規模の広さを持つ比較的大きなお堂です。 向拝を持つ東を向いたお堂は、江戸時代中頃の明和4年(1767年 … Continued

【帯解寺】安産祈願の「子安地蔵」で有名なお寺は若い参拝者も多い

ごあんない 概要 帯解寺(おびとけでら)は、奈良市街地から南に4キロほど離れた上街道沿いに広がる「帯解」地域の町並みの中心に位置する華厳宗のお寺です。 山号を「子安山」と呼ぶ帯解寺は、その名の通り「安産」にご利益のあるお … Continued

【薬師寺玄奘三蔵院伽藍】玄奘三蔵の遺徳を偲ぶ美しい空間には平山郁夫氏の壁画も展示される

ごあんない 「三蔵法師」を偲ぶ空間は薬師寺らしく真新しい建築が立ち並ぶ 薬師寺「玄奘三蔵院伽藍」は、奈良を代表するお寺の一つである薬師寺の「金堂」や「東塔」などがある「白鳳伽藍」の北側に広がる平成3年(1991年)に新築 … Continued

【興福院】佐保路にひっそりと佇む拝観不可の美しい尼寺

ごあんない 佐保路を代表するお寺「こんぶいん」 興福院(こんぶいん)は佐保川の北方に広がる法蓮エリアに位置し、周辺の長慶寺・狭岡神社・不退寺などと同様、「歴史の道」の道標沿いに広がる尼寺です。 この寺は元々は添上郡伏見の … Continued