【不退寺裏山古墳】周辺からの眺めの良さが印象的な知られざる古墳

概要 不退寺裏山古墳は、奈良の北郊、佐保山エリアの一角、その名の通り在原業平伝説で有名な「不退寺」の境内裏側に位置する古墳です。 古墳時代の4世紀後半頃に築造された全長85メートル(後円部直径56メートル・前方部最大幅3 … Continued

【十輪院魚養塚】十輪院を創建した「書の達人」の墓所と伝わる空間

ごあんない 魚養塚(うおかいづか)は、ならまちエリアにある「石仏」で有名なお寺「十輪院」の境内の北東端に位置する小さな古墳のような空間です。 この空間は、十輪院を奈良時代に創建したとされる官人、朝野宿彌魚養(あさのすくね … Continued