【歌姫の里】数多くの歴史を背負う街道沿いの農村には古い家並みが残される

観光のご案内 歌姫の里(歌姫町)は近鉄大和西大寺駅から北東側にやや離れた位置、佐紀古墳群よりも更に北側の「平城ニュータウン」からもそう遠くない位置に存在する穏やかな農村集落です。 町内を南北に貫く道は「歌姫街道」と一般に … Continued

【荒池園地の「土塀」】かつての興福寺塔頭寺院の痕跡とも推定される風化した土塀

観光のご案内 奈良公園南端部に位置する「荒池園地」。荒池と呼ばれるため池の周囲に美しい芝生広場が広がる風景の一角には、明らかに近代になってから整備されたものではない風化した「土塀」が設けられています。 この土塀は、観光マ … Continued

【内裏跡(平城宮跡)】緑の円柱が立ち並ぶエリアはかつての「天皇の住居」

観光のご案内 平城宮跡「内裏」跡は、平城宮跡内の「第二次大極殿」の北側すぐ、第一次大極殿からも比較的近い位置にある比較的巨大な遺跡です。 「内裏」とは、奈良時代に「天皇」がお住まいになっていた空間であり、天皇が生活を送る … Continued

【八鐡神社(弁財天)】京街道沿いにある小さくも美しい神社

観光のご案内 八鐡神社(弁財天・はってつじんじゃ)は、転害門や奈良少年刑務所跡にも近い「きたまち」エリアの一角、奈良と京都を結ぶ古い歴史を持つ道である「京街道」沿いに位置する小ぶりな神社です。 神社の境内は一般の人家に囲 … Continued

【お旅所(春日大社)】「おん祭」期間中のみ「若宮神社」の神様が遷座する空間

観光のご案内 奈良公園内の「空き地」は「春日若宮おん祭」のメイン会場 「お旅所(おたびしょ)」は、奈良公園内、奈良国立博物館の真南の春日大社参道沿いにある空間です。通常時はただの立ち入り禁止の「空き地」のように見えるこの … Continued

【ベンショ塚古墳・森常稲荷神社】古墳の上に神社がある少し珍しいスポット

観光のご案内 周辺からもその形がよくわかる「古墳」 ベンショ塚古墳は、奈良市南部の田園地帯、「帯解」エリアや「山辺の道・北」コースにも近い位置にある比較的はっきりとした形を持つ古墳です。 古墳時代中期(5世紀前半)に築造 … Continued

【春日大社東西塔跡】現在の奈良公園内にかつて存在した「神社の五重塔」

観光のご案内 観光客が大勢行き交うエリアにある、誰も気づかない「遺跡」 春日大社東西塔跡は、奈良公園内、奈良国立博物館の美しい近代建築が目を引く「旧館(なら仏像館)」の周辺にある遺跡です。 この遺跡は、かつてこの地に存在 … Continued

【寝仏】滝坂の道沿いにある巨石の裏側には大日如来像が描かれる

観光のご案内 「寝仏」は、奈良市街地から「柳生の里」方面へと伸びる「滝坂の道」沿いに複数ある石仏のうちの一つであり、新薬師寺などのある高畑界隈から山道に入ってからの区間ではじめに出会う石仏となっています。 道沿いに無造作 … Continued

【野神神社】西大寺近くの「石仏」と「桜」が美しい小さな神社

観光のご案内 野神神社は、近鉄大和西大寺駅からは徒歩圏の位置にあり、「西大寺」の本堂などがある境内地と、西大寺の「叡尊五輪塔」がある「休性院」の境内地との間に挟まれるような町並みの一角に位置する小さな神社です。 神社の燈 … Continued

【霊巌院】開化天皇陵に隣接する位置にある「阿弥陀三尊石仏」が美しいお寺

観光のご案内 霊巌院(れいがんいん)は、近鉄奈良駅のすぐ近くと言ってもよい奈良の中心市街地、「三条通り」や「やすらぎの道」から細い道を少し入り込んだ場所にある浄土宗のお寺です。 山号を永亀山と呼ぶお寺は、奈良のお寺として … Continued

【佐紀神社・御前池周辺の家並み】大和西大寺駅から近いエリアには重厚な日本家屋が現在も残される

観光のご案内 近鉄大和西大寺駅の東側、平城宮跡の北側に位置する「佐紀町」。周辺は佐紀盾列古墳群と言われる古代古墳が集まるエリアでもあり、歴史を愛する人々が散策をする姿が見られますが、その古墳群からほど近い佐紀神社・御前池 … Continued

【白山比咩神社】眺めの良い「山辺の道」沿いの田園風景に包まれた神社

観光のご案内 山辺の道沿いにある白山権現信仰の神社 白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)は、奈良市街地から少し離れた農村風景が広がる「山辺の道(北)」コース沿いに位置する神社です。 神社は石川県の白山神社の総本山「加賀一 … Continued

【安康天皇陵】御陵でありながら「大和宝来城」跡とも言われる空間

観光のご案内 観光客が少ないエリアに位置する天皇陵 安康天皇陵(あんこうてんのうりょう・菅原伏見西陵)は奈良市郊外の「阪奈道路」と「第二阪奈道路」が分岐する地点に隣接する位置にある天皇陵です。陵墓は古い集落と里山、ゴルフ … Continued

【興善寺】「法然」の書状が入った「快慶」作の仏像がある小さなお寺

観光のご案内 元興寺の子院であった浄土宗のお寺 興善寺(こうぜんじ)は、ならまちエリアのやや東側、「十輪院」・「法徳寺」などのお寺が並ぶエリアに位置する比較的小さなお寺です。 その歴史は不詳な点も多くなっていますが、かつ … Continued

【奈良医療センターの桜(大池)】美しい桜と薬師寺・若草山を見渡す風景を同時に味わえる貴重な空間

観光のご案内 奈良の風景を象徴する存在として様々なポスターなどで使用されてきた水辺から「薬師寺」と「若草山」を眺める美しい風景の舞台である「大池(勝間田池)」。 その美しい風景が広がる大池の東側すぐの位置には国立病院機構 … Continued

【滝坂三体地蔵菩薩磨崖仏】夕日観音の近くにある南北朝時代の磨崖仏

観光のご案内 「滝坂三体地蔵菩薩磨崖仏」は、高畑界隈から春日山・高円山の間を流れる渓流沿いへと進む「滝坂の道」沿い、「夕日観音」のすぐそばの場所にある磨崖仏です。 南北朝時代に作られたものと考えられている三体地蔵は、滝坂 … Continued

【初宮神社】近年は地域イベントの会場としても用いられる由緒ある「春日大社末社」

観光のご案内 初宮神社(はつみやじんじゃ)は、奈良女子大学なども近い「きたまち」エリアのレトロ感ある町並みが広がる一角に位置する神社であり、春日大社の境内外の末社となっています。 比較的立派な鳥居・社殿を持つ神社は、その … Continued

【垂仁天皇陵周辺の田園風景】唐招提寺近くののどかな空間では「かかし」も楽しめる

観光のご案内 線路の脇にあるのどかで眺めのよい田園風景 近鉄尼ヶ辻駅や唐招提寺からほど近い、垂仁天皇陵周辺には、都市部であるにも関わらず、のどかな田園風景が広がっています。垂仁天皇陵を中心に、手入れの行き届いた田園が広が … Continued

【黒髪山稲荷神社】狹穂姫をめぐる伝説が残される地にはどこか妖しげな雰囲気が漂う

観光のご案内 京都府境に近い歴史ある丘陵地「黒髪山」 奈良市北部、近鉄奈良駅から北に2キロ程度離れた旧ドリームランド周辺地域は数多くの歴史スポットがある場所となっており、通称「黒髪山」と呼ばれています。この地域は昭和に奈 … Continued

【称念寺】巨大な無縁塔が目を引く「重源上人」が創建したとされるお寺

観光のご案内 ならまちエリアの南側にひっそりと佇むお寺 称念寺(しょうねんじ)は、ならまちエリアの南側、「徳融寺」・「誕生寺」など「中将姫」ゆかりの寺院からも近い位置にある浄土宗のお寺です。 お寺の創建は平安時代の仁安2 … Continued

【尼ヶ辻地蔵石仏】黒く輝くお地蔵さまは鎌倉時代の作

観光のご案内 素通りしてしまいそうなほどひっそりと佇むお地蔵さま 尼ヶ辻地蔵石仏は、唐招提寺や垂仁天皇陵からもそう遠くない近鉄「尼ヶ辻駅」近くの市街地の一角に佇むお地蔵さま(地蔵菩薩)です。 お地蔵さまは一般的に屋外に設 … Continued

【聖明神社(春日大社)】「興福寺」と「陰陽師」ゆかりの神社

観光のご案内 聖明神社は、奈良公園内「奈良春日野国際フォーラム甍」の近くにある春日大社の末社です。神社は同じく春日大社末社である「愛宕神社」と隣り合わせの位置にあり、こちらの神社は神仏習合時代の興福寺「四恩院」の守護神で … Continued

【中登美団地】奈良県最大の緑豊かな郊外団地は「団地好き」にもおすすめの風景が広がる

概要 高度成長期に開発された典型的な「公団住宅」 中登美団地(なかとみだんち)は高度経済成長の最中、1967年~1969年に旧日本住宅公団により開発された大規模団地です。団地は分譲と賃貸に分かれ、賃貸のみでも全2506戸 … Continued

【北新天満宮】平城宮跡の南側に佇む小さな神社

観光のご案内 北新天満宮は、奈良を代表する観光地である「平城宮跡」の南側すぐの位置にある神社です。神社の知名度は高くなく、境内にも案内板の類は設置されていませんが、丁寧に手入れされた境内地は美しく、立派な拝殿と本殿は見ご … Continued

【芳山二尊石仏】深い森の中にぽつんと立つ美麗な石仏

観光のご案内 芳山二尊石仏は、春日山原始林の東側に広がる「芳山」と呼ばれる山の頂上付近、少し平坦になっている森の中にひっそりと佇む石仏です。 石の高さは2メートル弱、彫られているサイズは1.2メートルほどのほどよいサイズ … Continued

【芳山】春日奥山の更に奥に広がる「石仏の山」

観光のご案内 芳山(ほやま)は、奈良市街地の東側に広がる世界遺産「春日奥山原始林」から東に少し離れた場所にある標高518メートルの山です。 この山はいわゆる「柳生街道」沿いにある山であり、山の中に「芳山二尊石仏」と呼ばれ … Continued

【壬生門跡(平城宮跡)】基壇の上で気持ちの良い空気を味わって頂ける穴場空間

観光のご案内 平城宮跡「壬生門跡」は、平城宮跡歴史公園内の南東側、朱雀門から東に少し離れた近鉄電車の線路沿いにある「門」の遺跡です。門は朱雀門や建部門のように全体が復原されている訳ではありませんが、基壇部分はしっかりと復 … Continued

【米谷町の農村風景】物流の大動脈である「名阪国道」に囲まれる秘境

観光のご案内 奈良市南部、名阪国道に囲まれた山間部に位置する「米谷町」エリアには、その集落南側の深い谷筋の急勾配に沿う形で棚田の風景が広がっています。 傾斜地に広がる田園風景は、隣の中畑町に広がる美しい棚田と同様、奈良市 … Continued

【大安寺周辺の田園風景】大安寺の拝観・歴史散策の折にのんびりと歩いてみたい空間

観光のご案内 がん封じで有名な「大安寺」周辺は身近な「農村」としての歴史を持つ JR奈良駅の南約1キロ程度の位置にある癌封じで有名な「大安寺」一帯には、団地や多くの住宅が立ち並ぶ奈良市街地の周辺地域であるにも関わらず、そ … Continued

【鳴雷神社】春日奥山に鎮座する「水の神様」として深い信仰を集めた歴史を持つ春日大社末社

観光のご案内 鳴雷神社(なるいかづちじんじゃ)は、春日山原始林内、春日山遊歩道から小道を少し進んだ位置にある春日大社末社の一つです。 かつては「高山龍王社」とも呼ばれていた鳴雷神社は、御祭神としては天水分神 (あめのみく … Continued

【春日社(法華寺町)】独特の雰囲気が広がるかつての海龍王寺鎮守社

観光のご案内 「春日社」は、平城宮跡の東側に境内を拡げる光明皇后ゆかりの寺「法華寺」の近く、また奈良時代の雰囲気が色濃く残る寺院「海龍王寺」のすぐ南側にあたる場所に位置する神社です。 神社の御祭神は天児屋根命(あめのこや … Continued

【菊家家住宅】江戸時代に建てられた貴重な茅葺きの農村建築はかつての「旅籠屋」とも

観光のご案内 菊家家住宅は、奈良市東部の「梅」で有名な月ヶ瀬エリアの入り口に当たる「桃香野」地区にある茅葺きの農家建築です。 主屋は江戸時代の18世紀始めの建立となっており、築300年程度と奈良市内でも最古級の住居建築で … Continued

【円照寺宮墓地】非公開のお寺の歴代門跡の墓所は静かな山里に

観光のご案内 円照寺宮墓地は、奈良市内のお寺では珍しく一切公開されていない門跡寺院「円照寺」の歴代門跡の方の墓地となっています。 門跡寺院という事で、埋葬者は全て皇族の方となっており、江戸時代にお寺が開かれた際の初代門跡 … Continued

【追分本陣村井家住宅】暗越奈良街道沿いにある「大和棟」の宿場建築

観光のご案内 追分本陣村井家住宅は、奈良と大阪を結ぶかつての交通路「暗越奈良街道」の途中、富雄川沿いから矢田丘陵をのぼる途中の高台に位置する、江戸時代の19世紀初頭から中頃の時期にかけて建てられたとされる歴史的建造物です … Continued

【兵部省跡(平城宮跡)】式部省跡と並ぶ位置にある遺跡は基礎・柱の一部のみが復原される

観光のご案内 平城宮跡「兵部省跡」は、「平城宮跡歴史公園」内、「朱雀門」の東側に少し離れた空間に位置する遺跡の一つであり、「壬生門跡」や「式部省跡」と並ぶような形となっています。 「兵部省」はその名の通り、奈良時代の軍事 … Continued

【押熊瓦窯跡】一部が復元された瓦窯はニュータウンの一角に

観光のご案内 押熊瓦窯跡は、市内に複数残される奈良時代に使用された瓦を製造する「瓦窯」跡の一つであり、近隣の歌姫瓦窯跡などと合わせ、「奈良山瓦窯群」の一部に含まれる存在となっています。 この瓦窯は、昭和の発掘調査において … Continued

【厳島神社(東大寺)】大仏殿正面の「鏡池」に浮かぶ小さな神社

観光のご案内 東大寺境内の「厳島神社」は、大仏殿の南側に広がる美しい水辺「鏡池」の中央部に浮かぶ「鏡」のような形をした小島に鎮座する神社です。 周辺は大勢の観光客が行き交うエリアですが、この神社は観光スポットとして位置付 … Continued

【貝那木山城】「都祁盆地」を一望する戦国時代の山城跡

観光のご案内 貝那木山城(かいなぎやまじょう)は、大和高原に広がる都祁エリア、都祁野と呼ばれる高原の中の盆地を見下ろす位置にある古城跡です。 歴史は、戦国時代の「天文年間」に、清和源氏の系譜にあたる「多田氏」によって築城 … Continued

【龍王の滝】役行者の修行の場とも呼ばれる滝は月ヶ瀬湖のそばに

観光のご案内 龍王の滝は、奈良市東端にある月ヶ瀬エリア、梅や桜の美しい「月ヶ瀬湖」へと伸びる沢筋にある小さな滝です。滝の近くの案内板によると、「役小角修行の地」・「興ヶ原江守修行の地」・「保元の乱の落人左大臣藤原頼長公の … Continued

【杵築神社】富雄川沿いの歴史ある神社は地域の深い崇敬を受ける

観光のご案内 杵築神社(きづきじんじゃ)は、奈良市西部を流れる富雄川沿い、田園風景と郊外の住宅地が混在するエリアの一角に建つ神社です。 神社の案内板においては587年(用明天皇2年)に敏達天皇の皇子春日王が祖神である牛頭 … Continued

【住吉神社(今辻子町)】開化天皇のすぐそばにある小さな神社

観光のご案内 「住吉神社(今辻子町)」は、JR・近鉄奈良駅のいずれからもそれほど遠くない「三条通り」と「大宮通り」に挟まれた住宅街「今辻子町」にひっそりと佇むごく小さな神社です。 創建の由緒は不詳ですが、かつては九頭神社 … Continued

【尾山代遺跡】月ヶ瀬梅林の近くに残される奈良時代の集落跡

観光のご案内 尾山代遺跡(おやみでいせき)は、奈良市東端「月ヶ瀬エリア」、有名な月ヶ瀬梅林からも比較的近い場所にある遺跡です。この遺跡は「古代の集落跡」のものであり、奈良時代から平安時代にかけて、大安寺などに木材を供給す … Continued

【大福稲荷神社】「大宿所」の敷地内にある小さな春日大社末社

観光のご案内 大福稲荷神社(だいふくいなりじんじゃ)は、「餅飯殿商店街」沿いにある「おん祭」において重要な役割を果たす空間「春日大社大宿所」の敷地内にある神社(春日大社末社)です。春日大社の数ある摂末社の中でもとりわけ知 … Continued

【都祁山口神社】山里の自然も美しい古代「闘鶏国」ゆかりの歴史ある神社

観光のご案内 都祁山口神社は、大和高原の上に広がる奈良市南東部の都祁エリアの南部、奈良市最高峰である貝ヶ平山などの山麓部にあたる場所にある神社です。 またの名を小山戸明神とも呼ぶ都祁山口神社は、延喜式式内社として記録され … Continued

【月日神社】奈良のメインストリート沿いに建つごく小さな神社

観光のご案内 月日神社は、JR奈良駅から春日大社方面へひたすら東に伸びる奈良のメインストリート「三条通り」沿い、ごく普通の飲食店などが立ち並ぶまちかどにひっそりと佇む神社です。 神社は小さな神社ながら法人格を持つ少し珍し … Continued

【式部省跡(平城宮跡)】兵部省跡と隣り合う位置にある部分復原された遺跡

観光のご案内 平城宮跡「式部省跡」は、平城宮跡歴史公園内、朱雀門ひろばから東に少し離れた近鉄電車の線路沿いにある遺跡です。式部省とは、奈良時代のお役人(文官)の勤務評定や人事を専門とするお役所であり、現在はそのお役所の建 … Continued

【釣殿神社】佐紀路に佇む小さな神社はご神木の切り株が印象的

観光のご案内 釣殿神社(つりどのじんじゃ)は、平城宮跡からもほど近い「佐紀エリア」の一角に位置する神社です。 神社のご祭神は天児屋根命・市杵島姫命・釣殿神(六御県命・経津主命の二柱を合祀した釣殿神社独自のご祭神)をお祀り … Continued

【吐山スズラン群落】奈良市最南端には日本における「スズラン自生南限地」が広がる

観光のご案内 吐山スズラン群落は、奈良市・都祁エリアの最南端にあたる吐山地区の山麓部にある「スズラン」の名所です。 スズランの花は寒いエリアで咲き誇る「寒地性植物」であり、本州でも寒冷な中部以北や北海道が主な自生地となっ … Continued

【大仏鉄道橋脚跡(佐保川)】川底に残される「幻の鉄道」の面影

観光のご案内 近鉄・JR奈良駅の北側を流れる「佐保川」。この川沿いは一般的には圧倒的な「桜並木」の美しさで非常に有名な空間となっていますが、桜並木の終点(上流側)の川底には、かつて奈良駅と加茂駅を結んでいたものの、わずか … Continued

【宅春日神社】春日大社の創建神話と深い関わりを持つ神社

観光のご案内 宅春日神社(やけかすがじんじゃ)は、奈良市街地の南東端とも言える「白毫寺」エリアに位置する神社です。 神社の創建の由来は、神護景雲2年(768年)に春日大社のご祭神である天児屋根命(あめのこやねのみこと)が … Continued