【不空院】縁結び・縁切りの「福井の大師」は「かけこみ寺」としての歴史も有する

観光のご案内 新薬師寺のそばにある小寺は鑑真が住み、空海が創建したとも 不空院(ふくういん)は奈良町から続く歴史的町並みが広がる「高畑」エリアの東部、「新薬師寺」や「奈良市写真美術館」とほぼ隣接するような場所に位置する小 … Continued

【徳融寺】ならまちエリア有数の規模を誇るお寺は「独特の石造物」も面白い

観光のご案内 場所・基本情報 徳融寺(とくゆうじ)は、奈良有数の観光ゾーンである「ならまち」エリアのやや南東よりの町並みの中に位置し、ならまちエリアでは「元興寺(極楽坊)」に次ぐ規模を持つ比較的大きなお寺です。周辺には奈 … Continued

【元興寺塔跡】季節ごとの風景が美しい隠れた「花の名所」はかつての五重塔跡

観光のご案内 ならまちに3つある「元興寺」のうちの一つ 「元興寺塔跡」は、奈良町の中心部、「御霊神社」の北側、道沿いから見える「元興寺塔跡」の碑に沿って奥へ入っていった先にある小さな「お堂」と「遺跡」のある空間です。町並 … Continued

【東大寺大湯屋】かつて僧侶らが身を清めるために使用した「お寺のお風呂」

観光のご案内 二月堂裏参道の近くにある東大寺の「お風呂」 東大寺大湯屋(おおゆや)は、東大寺大仏殿の北側、二月堂の西側に伸びる「二月堂裏参道」近くに位置する比較的大きな建物です。 「おおゆや」と呼ばれるその建物は「湯」と … Continued

【東大寺四月堂(三昧堂)】無料拝観可能な小さなお堂は隠れた仏像の名所

観光のご案内 二月堂・三月堂なども立ち並ぶエリアにある小さなお堂 東大寺四月堂(三昧堂)は、東大寺の奥行き、風情を最も強く体感できるエリアとして有名な二月堂や三月堂(法華堂)の位置する「上院」エリアにあるごく小さなお堂で … Continued

【東大寺指図堂】びんずる尊者の姿が目立つ法然上人ゆかりの空間

東大寺「指図堂」のごあんない 基本情報・場所 東大寺「指図堂(さしずどう)」は、東大寺境内、大仏殿の西側すぐの位置にある10メートル四方程度の大きさの比較的小さなお堂です。周辺は「戒壇堂」・「勧進所」・「大仏池」などがあ … Continued

【二月堂閼伽井屋】お水取り儀式の舞台となる「若狭井」のある神秘的空間

観光のご案内 二月堂を見上げる位置にある小さな建物 東大寺「閼伽井屋(あかいや)」は、大仏殿に次ぐ東大寺境内の有名観光スポットである「二月堂」のすぐそば、「良弁杉」や二月堂の「舞台」を美しく見える角度から見上げる場所に佇 … Continued

【薬師寺東院堂】東塔と同じく「国宝」に指定されたお堂には美麗な白鳳仏が安置される

観光のご案内 境内では貴重な落ち着いた佇まいの国宝建築 薬師寺「東院堂(とういんどう)」は薬師寺の「白鳳伽藍」の南東側、大津皇子ゆかりの境内社「龍王社」の北側、東側の回廊と向かい合う位置に建つ正面7間・側面4間の規模を持 … Continued

【東大寺知足院】「文使い地蔵」で有名な山中の隠れ寺

観光のご案内 東大寺境内の最北端に位置する知られざる塔頭寺院 東大寺知足院(ちそくいん)は、広い東大寺境内の中でも、大仏殿や二月堂とは離れ、正倉院などよりも更に北側に位置する東大寺の塔頭寺院です。境内地は「奈良奥山ドライ … Continued

【五劫院】アフロヘア―のような螺髪の「五劫思惟阿弥陀仏像」が有名なお寺

観光のご案内 重源上人が創建したとされる歴史あるお寺 五劫院(ごこういん)は、「きたまち」エリアの東側、正倉院や転害門などからもそれほど遠くはない東大寺境内地の北側に広がる古い住宅街にひっそりと佇む小さなお寺です。 創建 … Continued

【東大寺講堂跡】大仏殿の裏手にある自然あふれる静かな「遺跡」

観光のご案内 かつては巨大なお堂があった芝生広場 東大寺講堂跡は、日本を代表する観光スポットである東大寺大仏殿の北側に隣接する位置にある「仏堂の遺跡」を伴った芝生広場です。 この位置にあった仏堂である「東大寺講堂」は、唐 … Continued

【璉珹寺(れんじょうじ)】5月に秘仏が開扉されるお寺は「紀寺」の跡とも

観光のご案内 秘仏「女人裸形阿弥陀仏」で知られる小さなお寺 璉珹寺(れんじょうじ)は、奈良町の南の端、市内循環バス「紀寺」バス停近く、崇道天皇社を通り過ぎてすぐのところにある小さなお寺です。例年、秘仏である本尊「阿弥陀如 … Continued

【元興寺禅室】世界最古?の建築木材を使用した建物は本堂と同じルーツを有する

観光のご案内 元興寺本堂と同じ「僧坊」を改造した建物 元興寺禅室(ぜんしつ)は、世界遺産「元興寺」の「本堂」の西側にほぼ一体化するような形で隣接する東西に長細い建物です。 禅室の歴史は、本堂と同じように鎌倉時代に東西に長 … Continued

【西大寺奥の院】叡尊上人の御廟所(お墓)には「日本最大級の五輪塔」も

観光のご案内 西大寺中興の祖「叡尊上人」の御廟所(お墓)です 西大寺奥の院(法界躰性院)は、西大寺の本堂、四王堂をはじめとする主要堂宇がある一般的な「西大寺」の境内地から、北西に徒歩10分ほど離れた郊外の町並みの中にひっ … Continued

【円照寺(山村御殿)】内部は非公開の「日本を代表する門跡寺院」の一つ

観光のご案内 江戸時代の創建ながら2度の移転を経た歴史を持ちます 円照寺(圓照寺・えんしょうじ)は、奈良市街地から南東に3キロほど離れた「山辺の道」沿いの山麓部に広大な境内地を有する臨済宗妙心寺派に所属する尼寺(門跡寺院 … Continued

【東大寺中門】大仏殿の正面に設けられた江戸時代の立派な楼門

観光のご案内 江戸時代の楼門建築は重文指定を受ける 東大寺「中門」は奈良最大の観光地として名高い「東大寺大仏殿」の正面に建つ比較的大きな楼門です。少し南側にある鎌倉時代の「大仏様」建築の傑作として知られる東大寺南大門と比 … Continued

【興福寺不動堂】ススで覆われた仏さまが安置される「護摩供養」の空間

観光のご案内 南円堂と向かい合う位置に佇む「不動明王」を祀るお堂 興福寺不動堂は、世界遺産「興福寺」境内でもとくに参拝者の多い観光スポットである「南円堂」のすぐ近く、東を向く南円堂と向かい合う位置に西向きに建っているごく … Continued

【大安寺塔跡】高さ70メートル程の七重塔が二基存在したとも言われるのどかな空間

観光のご案内 巨大寺院「大安寺」のかつての七重塔跡 大安寺塔跡は、癌封じ「笹酒まつり」などで有名な「大安寺」がかつて巨大寺院であった時代に存在したとされる東西2つの巨大な七重塔の遺跡です。 大正時代から史跡として指定され … Continued

【龍象寺】行基が創建したとされる帯解エリアのお寺には「龍」をめぐる伝説も残される

観光のご案内 帯解エリアの古い町並みに囲まれた小さなお寺 龍象寺(りゅうぞうじ)は、帯解寺などがある上街道沿いに広がる「帯解エリア」の古い町並みの一角にある高野山真言宗の小さな寺院です。 その歴史は大変古いもので、天平2 … Continued

【東大寺念佛堂】大きな地蔵菩薩坐像をお祀りするお堂は東大寺では珍しい朱色の建築

観光のご案内 「奈良太郎」の真横にある朱色のお堂 東大寺念佛堂は、巨大な大鐘「奈良太郎」で有名な東大寺鐘楼の東側すぐの位置にある比較的小さなお堂です。東大寺境内では珍しく朱色で彩られたお堂の建物は、屋根をよく見ると「しこ … Continued

【元興寺浮図田】奈良市内最大級の石仏群は飛鳥時代の瓦屋根の真横に広がる

観光のご案内 昭和の終わりに造られた奈良市最大級の「石仏群」 元興寺「浮図田(ふとでん)」は、ならまちエリアにある世界遺産「元興寺」の本堂・禅室の南側に大きく広がる「石仏・石塔群」です。 この浮図田は、昔からこのような膨 … Continued

【興福寺一言観音堂】放生会の会場にもなる小さなお堂で「一言」の祈りを捧げる

観光のご案内 南円堂のすぐそばにある興福寺の穴場スポット 興福寺一言観音堂は、興福寺境内の中でも最も目立つ存在として知られる八角形の屋根を持つ「南円堂」の北側に隣接する位置にあるごく小さなお堂です。 お堂は比較的小さなも … Continued

【称名寺】茶道の創始者「村田珠光」ゆかりの寺院には「千体地蔵尊」も

観光のご案内 「茶道の始祖」が一時期を過ごした地 称名寺(しょうみょうじ)は、近鉄奈良駅からそう遠くない市街地の一角、「奈良きたまち」エリアの西端といってもよいごく普通の町並みの中にひっそりと佇む寺院です。 その歴史は鎌 … Continued

【東大寺不動堂】護摩法要で知られる三月堂裏手の小さなお堂

観光のご案内 三月堂の裏手にある知られざる空間 東大寺不動堂は、東大寺境内のうち「三月堂(法華堂)」や「二月堂」などの大仏殿に次ぐ見どころが数多く密集するエリアである「上院」エリアの最東端、山林と隣り合わせの位置にあるお … Continued

【興福寺菩提院大御堂】「十三鐘」と呼ばれる空間は貴重な興福寺の子院

観光のご案内 「興福寺」に現存する貴重な「子院」 興福寺菩提院大御堂(ぼだいいんおおみどう)は、奈良を代表する観光スポットである「猿沢池」・「興福寺五重塔」の近くにあり、「興福寺」に付属する「子院」となっているお寺です。 … Continued

【二月堂良弁杉】東大寺初代別当ゆかりの杉の巨木は二月堂の正面に堂々とそびえ立つ

観光のご案内 東大寺初代別当「良弁」が「引っかかっていた」とされる杉の大木 二月堂良弁杉(ろうべんすぎ・りょうべんすぎ)は、東大寺境内をを代表するスポットである「二月堂」の眺めの良い「舞台」の真っ正面に位置する、周辺から … Continued

【南明寺】平安・鎌倉時代の遺産が数多く残る山里のお寺

観光のご案内 柳生街道沿いのお寺は奈良時代以前にさかのぼる歴史を持つ? 南明寺(なんみょうじ)は、奈良市街地周辺から「柳生一族」ゆかりの柳生エリアへと伸びる「柳生街道」の途中、「阪原」地区と呼ばれる山に囲まれた農村集落の … Continued

【東大寺行基堂】大仏造立の立役者「行基菩薩」をお祀りする小さなお堂

観光のご案内 「鐘楼」があるエリアにひっそりと佇く小さなお堂 東大寺「行基堂」は、大仏殿のあるエリアと、二月堂や三月堂がある「上院」エリアの中間点にあり、「奈良太郎」で知られる東大寺鐘楼などのある「鐘楼ヶ丘」エリアにある … Continued

【元興寺小塔院跡】桜が美しい「ならまち」の穴場スポット

観光のご案内 ならまちに点在する「元興寺」関連スポットの一つ 元興寺小塔院跡は、奈良町エリアの中心部、奈良町音声館や奈良町にぎわいの家、奈良町資料館のある地域にほど近い位置にある寺院(跡)です。 現在、「元興寺」と名の付 … Continued

【般若寺楼門】国宝に指定されている日本最古の楼門建築

観光のご案内 奇跡的に現在まで残されてきた国宝建築 般若寺「楼門」は、コスモス寺として有名な般若寺の境内西側に位置する般若寺を代表する建造物の一つです。門は老朽化が進み改修が必要な状況となっていますが、「京街道」に面する … Continued

【来迎寺】都祁エリアにひっそりと佇むお寺は圧巻の五輪塔群が魅力

観光のご案内 奈良の「隠れ寺」と呼ぶにふさわしい佇まいを見せる 来迎寺(らいごうじ)は、奈良市街地から南東に10キロ以上離れた大和高原に位置する「都祁」エリアを代表する寺院の一つであり、西山浄土宗に所属するお寺は「涅槃山 … Continued

【西大寺不動堂】すっきりとした美しさを感じさせるお堂には不動明王坐像が祀られる

観光のご案内 西大寺「不動堂(護摩堂)」は、「大茶盛」などで有名な「西大寺」境内の中央部、本堂のすぐ東側に建つ小さなお堂です。 不動堂は江戸時代の寛永20年(1643年)頃に建立されたとされ、こじんまりとした寄棟造の方三 … Continued

【空海寺】きたまちエリアの東端に位置する東大寺の末寺

観光のご案内 弘法大師空海が創建したとされる歴史あるお寺 空海寺(くうかいじ)は、東大寺境内の北側すぐ、「きたまちエリア」の東端部とも言える山麓に位置するお寺です。お寺は複数の宗派を合わせて学ぶという「八宗兼学」の理念に … Continued

【高林寺】「中将姫伝説」と「数寄者」ゆかりの歴史ある寺院

観光のご案内 ならまちエリアの南側にある小さなお寺です 高林寺(こうりんじ)は、歴史的町並みの広がる「奈良町(ならまち)」エリアの少し南寄り、「奈良町格子の家」のほぼ真横といってよい位置にある小さなお寺(尼寺)です。 周 … Continued

【八坂神社(山町)・円満寺】一つの境内に「算額」で有名なお堂と神社が同居する

観光のご案内 帯解エリアの東端に位置する立派な「八坂神社」 八坂神社(山町)は、「上街道」沿いに広がる「帯解」エリアの町並みの東端に位置する神社です。 神社の境内地は広々とした空間に加え立派な鎮守の森も広がっており、近隣 … Continued

【淨教寺】「ソテツ」で有名な三条通り沿いのお寺

観光のご案内 江戸時代初頭に移転して来たお寺は鎌倉時代からの歴史を有する 淨教寺(浄教寺・じょうきょうじ)は、奈良市街地中心部「三条通り」界隈に位置する浄土真宗本願寺派の寺院です。 山号は「九条山」と呼ばれる淨教寺の創建 … Continued

【誕生寺】ならまちに点在する「中将姫伝説」ゆかりの寺院の一つ

観光のご案内 ならまちエリアの町並みに調和した「中将姫伝説」のお寺 誕生寺(たんじょうじ)は、「ならまち」の中でも元興寺や奈良町にぎわい家などのある中心的エリアからはやや離れた、奈良の「日常」感があふれる町並みの一角に佇 … Continued

【王龍寺】富雄エリアの山中にある奈良では珍しい禅宗の寺院

観光のご案内 奈良時代からの歴史を有するともされる古刹 王龍寺(おうりゅうじ)は、奈良市西部、奈良市と生駒市の境界付近の山の中(矢田丘陵の北端部)にある禅宗(黄檗宗)のお寺です。駅からは離れ、住宅団地から回り込んでアクセ … Continued

【新薬師寺香薬師堂】秘仏「おたま地蔵」・「景清地蔵」が安置される小さなお堂

観光のご案内 二体のお地蔵さまを安置する空間です 新薬師寺「香薬師堂(こうやくしどう)」は、十二神将像のある「新薬師寺」の本堂の西側すぐの位置にある小さなお堂です。 香薬師堂には、通常は公開されていない(※別途特別公開が … Continued

【東大寺法華堂経庫】奈良時代からの貴重な校倉造の建築を間近に望む

観光のご案内 三月堂や手向山八幡宮に囲まれた位置にある「校倉造」 東大寺法華堂経庫は、二月堂や三月堂(法華堂)、四月堂などが位置する東大寺の古き良き風情を体感して頂ける「上院」エリアの一角、かつての東大寺鎮守神である「手 … Continued

【薬師寺不動堂】白鳳伽藍の北西端に静かに佇む「秘仏不動明王像」をお祀りする空間

観光のご案内 お不動さまをお祀りするお堂の前では「大護摩」も行われる 薬師寺「不動堂」は、薬師寺「白鳳伽藍」の北西端付近、食堂・西僧坊裏手の拝観者が余り訪れない静かな空間に建つ小さなお堂です。 「不動堂」はその名の通り、 … Continued

【安養寺】中将姫ゆかりの小さなお寺は珍しい佇まいの本堂を持つ

観光のご案内 中将姫ゆかりの地が密集するエリアにある小さなお寺 安養寺(あんようじ)は、歴史的町並みが広がる「奈良町(ならまち)」エリアの中心的エリアにほど近い一角に位置する小さな寺院です。奈良町にぎわいの家や奈良町資料 … Continued

【十念寺】弱者救済に尽力した「忍性」ゆかりのお寺

観光のご案内 ならまちエリアの西端部に佇む忍性ゆかりのお寺 十念寺は、「阿弥陀寺」・「正覚寺」などの小規模なお寺が多く立地する奈良町(ならまち)エリア西側の町並みの一角に位置する寺院です。 このお寺はかつて「西大寺」の復 … Continued

【興福寺仮講堂】奈良時代の梵鐘など複数の文化財が収蔵される空間

観光のご案内 薬師寺の旧金堂を移築したかつての「仮金堂」 興福寺「仮講堂」は、興福寺境内の北側、平成30年落慶の「中金堂」の裏手に位置するお堂です。 興福寺境内の建物としては、「大湯屋」などと同じく知名度の低いやや地味な … Continued

【興福寺大湯屋】鉄釜が内部に残される非公開の「お寺のお風呂」

観光のご案内 五重塔の近くにある「お風呂」? 興福寺「大湯屋(おおゆや)」は、奈良を代表する観光スポットである世界遺産「興福寺」の現在の敷地の東側、奈良県庁や奈良国立博物館などからも近い「奈良公園」の緑に囲まれた位置にあ … Continued

【摩利支天石】興福寺境内に現れる「宝蔵院流槍術」ゆかりの巨石

観光のご案内 興福寺三重塔の近くに置かれた巨石 摩利支天石(まりしてんせき)は、奈良を代表する寺院である「興福寺」の西側、朱色が美しい「南円堂」のすぐ裏側で興福寺三重塔の傍らにあたる場所に突如現れる「巨石」です。奈良町エ … Continued

【興福寺西金堂跡・八重桜】光明皇后ゆかりの仏堂跡周辺には「奈良を象徴する桜」が咲き誇る

観光のご案内 かつては「阿修羅像」も安置されていたとされる「西金堂」 興福寺の「西金堂」跡は、興福寺境内の中で近鉄奈良駅に近い「北円堂」のすぐそばに広がる空間です。「西金堂」と呼ばれるお堂は、現在は記念碑を除き痕跡は残さ … Continued

【法徳寺】知られざる仏像が多数ある小寺は「十輪院」の隣に位置する

観光のご案内 「十輪院」の西隣にあるお寺です 法徳寺(ほうとくじ)は、「ならまちエリア」の中心となる元興寺などからもそれほど遠くない位置にあり、奈良町有数の規模を持つ寺院「十輪院」とは隣接した位置にある比較的小さなお寺で … Continued

【崇徳寺】近鉄奈良駅近くにある家康ゆかりのお寺

観光のご案内 駅前ながらひっそりと佇む典型的な「近世寺院」 崇徳寺(そうとくじ)は、奈良観光のアクセス拠点である「近鉄奈良駅」の北側すぐの位置にあり、「きたまち」エリアのレトロな町並みが広がるエリアからも近い位置にある浄 … Continued

【長慶寺】戦前の「豪傑」ゆかりの奇妙な石像物が立ち並ぶ

観光のご案内 興福院にも近い「佐保路」の「異端」? 長慶寺(ちょうけいじ)は、興福院や狭岡神社、不退寺などの隠れた名社寺が多く存在する佐保、法蓮エリアにある寺院です。 この寺院は、その他の奈良の寺院に見られるような「奈良 … Continued