【興福寺東金堂】たくさんの国宝と出会える空間は奈良時代の面影を今に残す

ごあんない 概要 興福寺東金堂(とうこんどう)は、興福寺の伽藍において、元より古くから残されてきた唯一の「金堂」建築であり、平成30年に復元される巨大な「中金堂」の東側に、また五重塔とは南北に並び立つ位置に建っています。 … Continued

【唐招提寺講堂】唯一残る「平城京の建物」の内部には鎌倉時代の仏さまが祀られる

ごあんない 「金堂」の裏手にある建物は平城宮由来 唐招提寺講堂(とうしょうだいじこうどう)は、美しい均整の取れた建築として観光ポスターなどでも有名な唐招提寺「金堂」の北隣に位置する長細い入母屋造の建築であり、奈良時代の建 … Continued

【喜光寺】行基菩薩ゆかりのお寺は美しい「蓮」でも有名

喜光寺の概要 喜光寺(きこうじ)は、奈良市内の「東大寺」「春日大社」といった有名観光スポットが集まる奈良公園界隈からはやや離れた近鉄「尼ヶ辻」駅近くに位置します。比較的近くにあるお寺としては、世界遺産「唐招提寺」「薬師寺 … Continued

【興福寺南円堂】朱色が美しい八角円堂は年1回のみ特別開扉される

南円堂ってどんなところ? 位置・基本情報 南円堂(なんえんどう)は、世界遺産「興福寺」の境内地の西側に位置する比較的大きなお堂です。興福寺の中では中金堂(平成30年再建)・五重塔・東金堂に次ぐ規模を持っており、朱色が目立 … Continued

【海龍王寺】平城宮の歴史と深いつながりを持つ寺院は「雪柳」の名所としても名高い

ごあんない 概要 海龍王寺(かいりゅうおうじ)は、平城宮跡の東側、法華寺とほぼ隣接する位置にある比較的小さなお寺です。お寺は藤原不比等・光明皇后・玄昉といった奈良時代を代表する人物と深いつながりのある歴史ある寺院となって … Continued

【薬師寺金堂】「白鳳美術の最高峰」として名高い薬師三尊像を安置する空間

ごあんない 白鳳時代の建築様式を再現した薬師寺の中心的な仏堂 薬師寺「金堂(こんどう)」は、薬師寺の白鳳伽藍の中心部に東西の塔や大講堂などに囲まれる形でそびえ立つ大規模な仏堂です。規模は大講堂には及びませんが、正面の長さ … Continued

【元興寺本堂(極楽堂)】飛鳥時代から使用される「日本最古の屋根瓦」で有名な建物はかつての「僧坊」

ごあんない 鎌倉時代に改造されたかつての「僧坊」です 元興寺本堂(極楽堂)は、世界遺産に指定されているならまちエリアの古寺「元興寺」の現在の中心的な仏堂として使用されている建物です。 歴史としては、鎌倉時代の寛元2年(1 … Continued

【薬師寺東塔】薬師寺創建時から唯一残される築1300年の国宝建築は現在「解体修理中」

ごあんない 日本で最も美しい仏塔として名高い存在です 薬師寺「東塔」は、薬師寺の白鳳伽藍、「金堂」のすぐそばに「西塔」と並んで建つ高さ34.1メートルの仏塔です。 境内の建物は、西塔などが近年復元された建物であるのに対し … Continued

【薬師寺大講堂】境内最大規模を誇る建築の内部には大きな弥勒三尊像が安置される

ごあんない 金堂よりも大きな境内最大規模の真新しい建築 薬師寺「大講堂」は、奈良・薬師寺の金堂などがある「白鳳伽藍」の中心部といってもよい位置にある境内最大規模の建築であり、2003年に再建された比較的新しいお堂となって … Continued

【西大寺本堂】独特の近世建築で鎌倉時代の仏教美術をじっくり味わう

ごあんない かつての大寺院「西大寺」の現在の中心 西大寺本堂は、奈良時代に「南都七大寺」として東大寺に匹敵する規模を誇った「西大寺」の、現在の伽藍における中心的な仏堂です。 奈良時代は100を超える堂宇が存在し奈良の都に … Continued