【威徳井跡】弘法大師が掘り、小野小町が歌に詠んだとされる井戸の面影

観光のご案内 威徳井(いとくい)跡は、東大寺の境内からもほど近い奈良「きたまち」エリアの「京街道」沿いにある小さな井戸の跡です。周辺は「押上町」と呼ばれるエリアであり、その地域の自治会館の敷地内に、小さなお地蔵さまと「井 … Continued

【厳島神社・北風呂町の倉庫】独特の風景を味わえるならまちの「裏庭」的空間

観光のご案内 ならまちエリアの一角に佇む知られざる神社 厳島神社(いつくしまじんじゃ)は、奈良町エリアの西側、率川神社などからもそう遠くない奈良市中心部の町並みの一角に佇む小さな神社です。 その存在は観光客にはほとんど認 … Continued

【弁天塚古墳】農家レストランの敷地内にある古墳には立派な石室がそのまま残される

観光のご案内 弁天塚古墳は、奈良市街地から離れた「山辺の道」沿いの農村地域である「高樋町」エリア、有名な農家レストランとして知られる「清澄の里 粟」の敷地内にある古墳です。 その名の由来である「弁財天」と記された石が設け … Continued

【応現寺(東鳴川)】山里のお寺は重要文化財「木造不空羂索観音坐像」を祀る空間

観光のご案内 応現寺(おうげんじ)は、奈良市街地から北東に離れた東鳴川町と呼ばれる農村地域にある小さなお寺です。 このお寺は、本尊は阿弥陀如来さまとなっていますが、客仏として安置されており重要文化財に指定されてい像高約9 … Continued

【野神古墳】石室の一部と石棺がそのまま残される前方後円墳は団地の敷地内に

観光のご案内 野神古墳(のがみこふん)は、JR奈良駅の南側、「大安寺」にもほど近い市街地の一角、UR賃貸住宅(旧公団団地)の桂木団地の敷地内にある古墳です。墳丘は地域の「野神さま」として長らく信仰されてきた中で、明治時代 … Continued

【桃香野千体磨崖仏】市内有数の規模を持つ磨崖仏は集落の一角にひっそりと佇む

観光のご案内 桃香野千体磨崖仏は、奈良市街地から東に離れた市内の東端「月ヶ瀬」エリアの玄関口にあたる桃香野集落の一角にある巨大な岩に刻まれた磨崖仏です。 「千体」という名に劣らず、奈良市内でもかなり大きな部類にあたる磨崖 … Continued

【歌姫瓦窯跡】県境に位置する「平城宮」で使用された屋根瓦の製造拠点の一つ

観光のご案内 歌姫瓦窯跡は、奈良県と京都府の府県境沿い、訪れる人は少ない郊外の静かな空間に位置する遺跡です。 発掘調査の結果6つの平窯の存在が確認されているこの瓦窯跡では、奈良時代に平城宮で使用されてきた瓦を製造していた … Continued

【花山・地蔵の背】ドライブウェイ沿いには4躰の石仏が静かに佇む

観光のご案内 花山・地蔵の背は春日奥山ドライブウェイ(春日山遊歩道)沿い、若草山から東に1キロ少々離れた位置にある石仏群です。 「花山」とは現在の地理においては春日山一帯の最高峰として知られる山ですが、この神社はその花山 … Continued

【川中地蔵尊】かつて流れていた小川で見つかった石仏をお祀りした地蔵尊

観光のご案内 川中地蔵尊は「きたまち」エリアの京街道沿いから少しだけ西に進んだ位置にあり、現在は道路の下を流れている(暗渠)「吉城川」と「中御門川」が合流する地点に佇む地蔵尊です。 お地蔵さまは「川中」の名の通り、川を暗 … Continued

【柳生一族の墓】柳生家厳・柳生宗矩などの剣豪が眠る空間

観光のご案内 柳生一族の墓は、剣豪の里「柳生」エリアを代表する寺院である「芳徳寺」境内に設けられている、柳生藩主及び徳川家の剣術指南役を務めた歴代「柳生一族」当主らの墓所です。 墓所は柳生新陰流の開祖である柳生宗厳(石舟 … Continued