都祁地域(奈良市)へアクセスする方法(車・公共交通機関)

基礎知識・お役立ち情報

こちらでは、奈良市内の中でも市街地からは離れた「大和高原」エリアに位置する「都祁」地域への交通手段・アクセスの方法を解説していきます。

都祁地域は「名阪国道」が通っており、山間部ということもあり、基本的には車によるアクセスが一般的です。但し、近鉄榛原駅などを拠点に、バスによりアクセスをすることも可能であり、一部の地域を除き公共交通機関でアクセスが不可能な地域という訳ではありません。

車で「都祁地域」へアクセス

所要時間ルート概要
大阪市内約1時間~阪神高速など→西名阪自動車道→名阪国道
京都市内約1時間15分~第二京阪・新名神など→京奈和自動車道→国道24号→西名阪自動車道→名阪国道
奈良市街地約35分~国道169号→名阪国道
県道80号→国道369号
神戸市内約1時間20分~阪神高速神戸線など→西名阪自動車道→名阪国道
名古屋市内約1時間40分~名古屋高速万場線など→東名阪自動車道→名阪国道
伊丹空港約1時間10分~阪神高速池田線など→西名阪自動車道→名阪国道
関西空港約1時間15分~関西空港自動車道→阪神高速湾岸線など→西名阪自動車道→名阪国道
目的地は「道の駅針テラス」までの場合

都祁地域は、無料の自動車専用道路である「名阪国道」沿いにあります。そのため、一部を除き各地からのアクセスには「名阪国道」の利用が基本となります。

名阪国道については、山沿いを走るため急カーブや急傾斜が一部であるほか、標高が500m程度もあるため、冬季の路面状態などが悪化しやすいため、運転には注意が必要です。

都祁地域中心部へは名阪国道の「針IC」をご利用下さい。
このほか都祁地域には「小倉IC」・「一本松IC」もあります。

公共交通機関で「都祁地域」へアクセス

路線バス近鉄「榛原駅」から近鉄「天理駅」から
のりば榛原駅北口1番バスのりば天理駅2番バスのりば
路線23系統「針インター」行き18系統「針インター」行き
21系統「山辺高校」行き
運行本数1日8~9本1日2~5本
運賃730円910円
所要時間約35分約35分
いずれも「針インター」バス停まで
高速バス大阪発着名古屋発着
のりば新大阪駅北口・大阪駅前(東梅田駅)名鉄バスセンター
路線高速バス「伊賀大阪高速線」高速バス「名古屋線」
運行本数1日4本(土日祝日に限る)1日5本
運賃1,400円2,700円(往復4,300円)
所要時間約1時間約1時間50分
備考2022年夏現在「運休中」のため注意2022年夏現在「特定の日程」に限り運行
大阪駅~針インター(大和高原都祁)間の場合

都祁地域へ「公共交通機関」でアクセスする場合、最寄りとなる駅は近鉄「榛原駅」・近鉄・JR「天理駅」のいずれかとなりますが、駅から都祁地域へはかなりの距離があり、バス・タクシーへの乗り継ぎが必須です。

都祁地域における公共交通機関のアクセス拠点は「針インター(大和高原都祁)」バス停です。

バスは、本数面から「榛原駅」発の路線がまだ比較的使いやすいですが、天理駅発については便数が少ないため利用にあたっては特に注意が必要です。

榛原駅からのバスは、都祁吐山町など都祁地域の南側を広く経由するルートのため、そちらの方面へ移動する場合は榛原駅発のバスの利用が基本です。

都祁地域のうち、路線バスが走っていない主なエリアへは「都祁地域コミュニティバス」の運行があります。但し、便数は極めて少ないため、観光などでの利用は現実的ではありません。

奈良県内以外からの直接のアクセス手段としては、三重交通による大阪方面からの高速バス、奈良交通・名鉄バスによる名古屋方面からの高速バス路線がありますが、新型コロナウイルスの影響などもあり、運休または運行日の限定など運行状況に変更が生じている場合がありますので、十分にご注意下さい。