近鉄平城駅から訪れるおすすめ観光スポット・みどころ一覧

基礎知識・お役立ち情報

近鉄線で最も重要な乗り換え駅である近鉄大和西大寺駅の北隣の小さな駅「平城駅」

こちらでは、平城駅下車が便利な観光スポット・歴史的なみどころについて知名度の高い場所から知られざるスポットまで一覧でご紹介してまいります。

アクセスについては、距離的に大和西大寺駅からのアクセスも可能なスポットも多いですが、平城駅利用が便利なものもありますので、あらかじめ各スポットの場所を確認の上訪問することをおすすめします。

駅周辺は古代ロマンにあふれる「佐紀盾列古墳群」

平城駅一帯は奈良県内はおろか全国的に見ても屈指の古墳密集地であり、各古墳を総称して「佐紀盾列古墳群(さきたてなみこふんぐん)」と呼ばれています。

古墳群は東西に広がっており、平城駅から徒歩5分前後の場所にあるものだけでも神功皇后陵・成務天皇陵・孝謙(称徳)天皇陵・日葉酢媛命陵の4つの大きな御陵が見られます。

アクセスについては、一部はかなり離れた場所にあるため、必ずしも平城駅を行き帰りの拠点駅にするルートのみがおすすめという訳ではありませんが、平城駅・大和西大寺駅からのアクセスが概ね便利です。

  • アクセス 近鉄平城駅から北に徒歩約5分(地図

奈良市内最大規模の古墳「神功皇后陵(五社神古墳)」

佐紀盾列古墳群に含まれる古墳の中でも最も特筆すべき存在としては、平城駅の北側に位置する神功皇后陵(五社神古墳・ごさしこふん)があり、こちらは奈良市内では最大の古墳であり、全国でも12位の規模を持つ大規模古墳です。

ヤマト王権に関わる人物の墓ともされる巨大な陵墓は、宮内庁によって三韓征伐を指揮した「神功皇后」の御陵として定められています。

  • アクセス 近鉄平城駅から北に徒歩約5分(地図

駅前すぐの位置にある「山陵八幡神社」

平城駅を降りて北東側すぐの位置にある「山陵八幡神社」は、観光地として知られるスポットではありませんが、北側に神功皇后陵があることも関係し、ご祭神には神功皇后本人である「気長足媛命(おきながたらしひめのみこと・武運や安産の神として知られる)」などをお祀りしています。

  • アクセス 近鉄平城駅から北東に徒歩約2分(地図

集団移転の歴史を物語る「津風呂春日神社」

駅から北に1キロ以上離れた奈良大学・東大寺学園に近い地域にある「津風呂春日神社」は、戦後早い時期に吉野町内に「津風呂ダム」が建設された際に集団で移転してきた人々が移築・遷座する形で設けた神社です。

神社は「観光地」という訳ではありませんが、かつて吉野の地にあった神社の建物や燈籠・狛犬などがそのまま残されています。また、近くには集団移転をしてきた集落があり、道端にはその由緒が記された石碑が設置されています。

なお、アクセスは平城駅からも可能ですが、高の原駅からも比較的近くなっています。

  • アクセス 近鉄平城駅から北に徒歩約25分(地図

歴史と自然あふれる「歌姫町」界隈

観光地としての知名度は高いとは言えませんが、少しマニアックな歴史散策のルートとしては、平城駅の東側約1キロ前後のエリアに広がる「歌姫町(歌姫の里)」界隈も風情ある地域です。

こちらは市街化が進んでおらず、古い奈良の農村集落・里山の自然が色濃く残されており、歩いているだけでも歴史の深さを感じられる・気持ちの良いエリアとなっています。

  • アクセス 近鉄平城駅から東に徒歩約10~20分(地図

国境を守ってきた由緒ある神社「添御縣坐神社(歌姫)」

歌姫町界隈を代表する歴史的みどころとしては、比較的大きな境内を有する「添御縣坐神社(そうのみあがたにますじんじゃ」があります。

こちらはかつての大和国と山城国を結ぶ街道沿いの「国境」に近い場所にあることもあり、古い時代から重要な信仰の場となっていたと推測され、境内には「長屋王」と「菅原道真」の歌碑も設置されています。

  • アクセス 近鉄平城駅から東に徒歩約18分(地図

その他平城駅周辺のみどころ

平城駅は、大和西大寺駅と比較的近いため、それぞれの駅からアクセス可能な観光スポットが複数あります。

近鉄「大和西大寺駅」から訪れるおすすめ観光スポット・みどころ一覧
近鉄奈良線の「大和西大寺駅」周辺は、奈良時代からの歴史を持つ「西大寺」・「秋篠寺」を筆頭に、多数の歴史的魅力にあふれる地域です。当ページでは、駅から徒歩圏・またはバスですぐの場所にあるおすすめ観光スポット・みどころを一覧でご紹介してまいり...

伎芸天などで有名な古刹「秋篠寺」は、基本的には大和西大寺駅からバスのご利用がおすすめですが、距離的には平城駅から西に徒歩約10分少々と、徒歩でアクセスする場合の「最寄り駅」になっています。

また、南東側に移動すれば平城宮跡エリア(大和西大寺駅最寄り)もそう遠くはありません。

古墳巡りなども含め、訪れる場所をあらかじめ決めておくことで、「平城駅スタート・大和西大寺駅ゴール」またはその逆の「大和西大寺駅スタート・平城駅ゴール」という形で観光・歴史散策のルートを組み立てることもおすすめです。