【西大寺高塚町】地域の基本情報【眺めの良い地蔵尊も】 | 奈良まちあるき風景紀行

【西大寺高塚町】地域の基本情報【眺めの良い地蔵尊も】

市内名鑑

奈良市西部の高台に位置する住宅街「西大寺高塚町」。こちらでは、地域の地理など基本的なデータをご案内していきます。

地域の概要

読み方さいだいじたかつかちょう
交通近鉄菖蒲池駅から南東に徒歩約10~13分
近鉄大和西大寺駅から西に徒歩約15~20分
人口約350人(2021年現在)
校区伏見中学校・伏見小学校
郵便番号631-0835

奈良市の「西大寺高塚町」は奈良市の西部、近鉄菖蒲池駅と大和西大寺駅の間、やや菖蒲池駅寄りの場所に位置する地域です。

町内はごく一般的な郊外の住宅街で、一部でハイツ物件などの賃貸住宅も見られますが、ほとんどが戸建て住宅が立ち並ぶ地域となっています。なお、売買不動産については特段に価格の高いエリアではありませんが、狭い地域のため頻繁に多くの物件が出回る訳ではありません。

地理的には西方向へ標高が上がる地域で、地名の「高」という名の通り、町内より菖蒲池駅側の地域は標高が100メートルを越える高台に位置します。

なお、高台の見晴らしのよい地点には「鷹塚山地蔵尊」と呼ばれる場所があり、こちらはお地蔵様があるのみならず、そのこんもりとした形状から、古墳である可能性も否定できない場所となっています。また、現在では面影はほとんどありませんが、町内はかつては大阪方面から奈良を結ぶ旧道のうちの一つが通っていた場所で、現在も西大寺駅方面へ下る道はその道を沿う形になっています。

西大寺高塚町周辺地図・交通

西大寺高塚町は、北側と西側をあやめ池南(4・5丁目)、南側を若葉台(2丁目)、東側を西大寺新池町・西大寺竜王町(1丁目)と隣接しています。

交通は近鉄菖蒲池駅・西大寺駅の利用圏であり、菖蒲池駅からは徒歩でのアクセスが容易です。

道路については、周辺に2車線道路はなく比較的狭い道が続くエリアです。特に大和西大寺駅方向へは対向が難しいようなかなり狭い区間が見られます。