【北半田中町】地域の基本情報【細い路地】

市内名鑑

こちらでは、奈良市の「北半田中町」地域のごく基本的な情報をご紹介していきます。

概要

読みきたはんだなかまち
交通近鉄奈良駅から北東に徒歩約9~11分
JR奈良駅から北東に徒歩約22~25分
奈良交通バス「今小路」・「押上町」・「県庁前」バス停
人口約50人(2021年現在)
校区若草中学校・佐保小学校
郵便番号630-8275

奈良市の北半田中町は、「きたまち」エリアと呼ばれる近鉄奈良駅北側の市街地に含まれる地域です。町域はごく狭い範囲であり、基本的には一般的な住宅地ですが、一部では古い住宅建築も見られます。

また、様々な小さなお店が集まるきたまちらしく、和食店「かやく飯とお酒 かやく」・コーヒーショップ「NORR coffee roasters」も町内にあり、住宅街ながら穴場的飲食店も見られます。

半田と呼ばれる地名は諸説あり(南半田西町の記事を参照)、周囲には「半田」と付く地名がこの北半田中町を含めて8地域集まっており、町名を少し間違えやすい地域となっています。

なお、町内にはかつて珠光坊と呼ばれるお寺がありましたが、かなり昔に失われ現存はしておらず、その痕跡も特に残されていません。

地図

北半田中町は、北側を押小路町・川久保町、西側を半田突抜町・北半田西町、南側を南半田中町、東側を北半田東町と隣接しています。