【神功(奈良市)】とはどんな所?【平城ニュータウンの西側】

市内名鑑

奈良市北部の平城ニュータウン地域の西側一帯を占める「神功地域」。こちらでは、地域の居住環境など、基本的な情報をご紹介していきます。

地理・概要

読みじんぐう
交通近鉄高の原駅から西方向に徒歩約8分~約30分
奈良交通バス「神功三丁目」・「神功四丁目」・「県営平城住宅」・「押熊・神功」バス停
近鉄学研奈良登美ヶ丘駅から東方向に徒歩約30分~約45分
人口約5100人
校区平城西中学校・神功小学校
郵便番号631-0804

奈良市の「神功」地域は、近鉄高の原駅一帯に広がる平城ニュータウンの西側一帯を区域とする地域です。地域内は一丁目から五丁目に分かれています。一帯は丘陵地であり、高の原駅周辺と比べると標高が60メートル程度高くなっている場所もあり、坂道が目立ちます。

駅からは基本的にやや離れた地域となっているため、ほぼ全域が閑静な住宅地であり、比較的敷地面積が広めの戸建て住宅地がほとんどを占めているほか、平城西中学校と神功小学校、比較的大きな平城第4号近隣公園、UR賃貸住宅の平城第一団地、ナチュラガーデン高の原と呼ばれる大規模マンションも見られます。

なお、アクセス性や少子高齢化、また土地の都合上未開発の区画が一部目立つこともあり、人口は近年減少傾向であり、平成の中頃と比べると6000人台が5000人強と1000人程度の人口減少が見られます。

居住環境

平城第一団地

神功地域は、ほとんどの区域が静かな住宅地域であり、遊歩道や公園も充実しているなど、落ち着いた暮らしを送るには大変適した環境です。

一方で、駅からやや離れており、坂道が多いということで車をお持ちでない場合などは、通勤・通学などに少し不便さを感じる場合もあるかもしれません。

賃貸物件は、UR賃貸住宅の平城第一団地が家賃3万円台から借りる事が可能で、2LDKでも4万円少々と、駅から離れていることもあり、UR賃貸住宅としては全国的に見てもかなり安い部類に入ります。

売買物件については、敷地面積が広く築年数も浅い立派な建物を持つ物件の場合、かなりの値が付くこともありますが、基本的にはそれなりの土地面積がある物件でも2000~3000万円台と、平城ニュータウンの中ではやや割安感が見られます。マンションは平成中頃の建築である「ナチュラガーデン高の原」が1500万円前後(2020年現在)の価格帯となっており、こちらもごく平均的な価格水準と言えるでしょう。

生活利便施設については、神功地域内には店舗などの数が限られていますが、「イオンモール高の原」などのある高の原駅周辺・各種ロードサイド店舗が目立つ西側の押熊地域まで行くことで買い物などは十分に対応可能です。スーパーマーケット「いそかわ押熊店」・「メッサオークワ北登美ヶ丘店」をはじめ押熊地域のお店へは、地域の一部からは徒歩でアクセスすることも可能ですので、それほど不便さを感じることはないでしょう。

交通

公共交通機関をご利用の場合、神功地域の最寄り駅は近鉄「高の原駅」となります。高の原駅からは京都方面へのアクセス性が高くなっています。また、大阪方面へは大阪メトロ中央線に直通する電車が利用可能な近鉄「学研奈良登美ヶ丘駅」のご利用も便利です。

駅へのアクセスについては、高の原駅の場合はバスのほか徒歩も一部で可能ですが、学研奈良登美ヶ丘駅へはバスの利用が基本となります。

バスについては、高の原駅行きのバスは「神功三丁目」・「神功四丁目」から昼間時は30分おきの運行となっています。近年本数が減っていますが、通勤・通学時間帯は最低限の利便性は確保されています。

学研奈良登美ヶ丘駅行きのバスについても昼間時は30分おきの運行で、ナチュラガーデン高の原のすぐそばにある地域内の「押熊・神功」バス停のほか、「兜台二丁目・三丁目」や「精華桜ヶ丘三丁目」バス停なども利用可能です。但し、神功地域の南側からは使いづらくなっています。

車の利用は利便性が高く、道路も比較的広めのほか、ならやま大通りその他の主要なルートも充実しています。自転車については、坂道が多い為電動アシストなどを除き、利用は低調な地域です。

地名・みどころ

平城ニュータウン内の地名は、「右京・朱雀・左京」地域はかつての奈良の都「平城京」にちなむ名称であり、現地の歴史とは必ずしも直接関係しているとは言えない愛称のような地名です。

この神功という地名については、平城京ではなく、南側1キロ少々離れたの山陵町内に「神功皇后陵」があることにちなんだものであり、平城京よりは少し近くの歴史を反映したものとなっています。但し、神功地域に神功皇后陵がある訳でなく、特に神功皇后ゆかりのスポットがある訳ではありませんので、その点には留意が必要です。

神功地域の歴史スポットとしては、京都府との府県境上に「石のカラト古墳」と呼ばれる古墳があります。

また、「押熊瓦窯跡」と呼ばれる平城京ゆかりの地もあり、奈良時代からの歴史とは無縁な地域ではありません。

地図

神功地域は、北側を京都府木津川市兜台(二丁目)・京都府精華町精華桜が丘(三丁目・四丁目)、西側を奈良市押熊町、南側を奈良市押熊町・山陵町、東側を奈良市右京(三丁目~五丁目)に隣接しています。