【左京(奈良市)】とはどんな所?【平城ニュータウンの東側】 | 奈良まちあるき風景紀行

【左京(奈良市)】とはどんな所?【平城ニュータウンの東側】

市内名鑑

奈良市の平城ニュータウン地域の東側に位置する「左京」地域。こちらでは、左京地域の基本的な情報を解説していきます。

地理・概要

読みさきょう
交通奈良交通バス「左京二丁目」・「ならやま研究パーク」・「左京六丁目」・「総合福祉センター」・「左京四丁目」バス停(左京循環)
近鉄高の原駅から南東に徒歩約20分~30分
JR平城山駅から北西に徒歩約15分~25分
人口約6500人
校区平城東中学校・左京小学校
郵便番号631-0801

奈良市の「左京」地域は、奈良市の北部、昭和の後半に開発が行われた平城ニュータウンの一部に含まれる地域です。

場所としては、近鉄高の原駅からは離れた平城ニュータウンの東端部に位置し、一戸建ての住宅地を中心に一部UR賃貸住宅の団地、またマンションなどが立ち並ぶ郊外の計画的な住宅地です。一帯は丘陵地域であり、比較的傾斜のある地形となっています。

地域の東端部は各種公共施設や研究施設が立地する地域(ならやま研究パーク)にもなっており、ごみ処理を行う「奈良市環境清美センター」や「奈良市総合福祉センター」、「大和ハウス工業総合技術研究所」などが見られます。

奈良市総合福祉センター
左京地域にある「奈良市総合福祉センター」

その他の一帯は閑静な住宅地となっており、店舗などはかなり少なく、一部飲食店やクリニックなどはありますが、スーパーマーケットなどは地域内に見られません。

人口は6500人と、単独の地域としては奈良市でも有数の多さとなっていますが、面積も比較的広い炒め、それほど密度の高い市街地ではありません。また、平城ニュータウン地域全体の少子高齢化が顕著なため、近年は市の人口減少ペースよりも早く人口減少が進んでいます。

居住環境

左京3・4丁目付近の住宅街

「住むため」に特化して整備された平城ニュータウンに含まれる左京地域は、閑静な住宅地が広がり、地域内には遊歩道なども整備されているなど、落ち着いて住むという意味では非常に環境のよい地域です。

住宅については、計画的な住宅街のため比較的敷地面積の広い一戸建てがずらりと並んでおり、土地面積も150~300平米に及ぶ物件が目立つため、広い物件では築年数の経った物件でも2000万円台後半の価格が付く場合もあります。但し、坪単価でみた場合特段不動産価格の高い地域ではありません。マンションについては「東急ドエル・アルス高の原」の中古物件などが1000万円少々から見られます。

賃貸については、ワンルーム物件などは事実上皆無で、ファミリー世帯向けのUR賃貸住宅(平城左京団地)またはハイツ・一部戸建て賃貸が見られます。家賃は4万円台~8万円台程度で、奈良市内のごく一般的な家賃水準です。平城左京団地は団地としては比較的新しい平成時代のもので、2LDK~4LDKまでの間取りがあり、家賃は5万円台~となっています。

なお、生活利便施設については一部の飲食店やクリニックなどはありますが、地域内にはスーパーマーケットがないため、やや不便さがあることは否定できません。最寄りのスーパーは隣の朱雀地域にある「コープ朱雀」ですが、マイカーやバスで高の原駅前(イオンモール高の原)などへ行く流れが大きな地域です。

交通

ベッドタウンとして開発された左京地域は、現在に至るまで公共交通機関を利用する人が比較的多く、主に近鉄高の原駅を交通の玄関口としています。駅からは1.5キロ以上(場所によっては2キロ以上離れており、坂道もあるため必ずしも駅から近い場所とは言えません。

駅までのアクセスは奈良交通の路線バス「左京循環」があり、左京地域内の「左京二丁目」・「ならやま研究パーク」・「左京六丁目」・「総合福祉センター」・「左京四丁目」各バス停から、昼間も概ね1時間に4本程度利用できる(ラッシュ時は数分間隔)ようになっています。バスは内回りと外回りがあり、それぞれ発着するバス停の向きが異なります。

駅についてはJR線の平城山駅も利用可能ですが、バスがほぼ乗り入れていない上、本数なども利便性が劣るため、利用する人はかなり少な目です。

マイカーを利用する方も大変多く、駅やイオンモール高の原など、また木津川市内のガーデンモール木津川などへ車で出かける人も目立ちます。計画的なニュータウンである左京地域は、道路環境が良好で、車が通りにくいような狭い道はほとんど見られません。

自転車については坂道が多いためそれほど利用は多くありません。

地名について

左京という地名は、その名の通りかつて存在した「平城京」の東側エリアを指す「左京」にちなむ名称です。そのため、この地域自体に何らかの歴史的由緒があると誤解されがちですが、現在の左京地域が、平城京の左京と呼ばれていた区域と具体的な関係性がある訳ではありません。

あくまでも平城ニュータウンを整備する際に、奈良の歴史にちなんだ親しみやすい地名ということで名付けられたものであり、具体的な歴史考証に基づくものではない点には留意が必要です。

地図

左京地域は、北側を京都府木津川市市坂・西側を奈良市朱雀(4丁目~6丁目)・南側を奈良市歌姫町・東側を奈良市佐保台西町と接しています。