【尼辻西町】地域の基本情報【駅前と天皇陵】

尼辻西町の風景 市内名鑑

近鉄尼ヶ辻駅前の西側にあたる「尼辻西町」地域。こちらでは、町内の基本的な情報を解説していきます。

地域の概要

読みあまがつじにしまち
交通近鉄尼ヶ辻駅からすぐ
奈良交通バス「尼ヶ辻駅」バス停
人口約160人
校区都跡中学校・都跡小学校
郵便番号630-8023

奈良市の尼辻西町(あまがつじにしまち)は、近鉄尼ヶ辻駅の敷地を含む近鉄橿原線西側一帯の狭い範囲を区域とする町です。

町内には国道309号線(暗越奈良街道)が伸びており、駅前の通り沿いには小規模な店舗などが並んでいます。人気のだんご店「きなこだんご たまうさぎ 本店」もこの地域にございます。住宅については古くからの住宅(戸建て)が多い地域ですが、賃貸物件も複数見られます。日常的な買い物については、近くに「いそかわ 尼ケ辻店」もあるほか、郵便局や銀行も近く、利便性は十分に確保されています。

交通は近鉄尼ヶ辻駅から徒歩1~2分程度なので非常に利便性は高くなっています。バスはJR奈良駅・近鉄奈良駅・学園前駅方面を結ぶ奈良交通バスが約1時間おきの運行です。なお、国道308号線(暗越奈良街道)は道路が狭いことで有名であり、駅前でも車の離合はギリギリであり、大型車との場合は行き違い待ちをする必要があります。

また、南側の区域は駅前の風景とは全く異なる「垂仁天皇陵」の敷地であり、歴史散策で立ち寄る観光スポットとなっています。天皇陵は大変大きなもので、陵墓と周濠・周囲の美しい自然が織りなす風景をご覧頂けます。

垂仁天皇陵方面からは唐招提寺・薬師寺へも近く、深い歴史に触れるぜいたくな散策ルートとなっています。

地図

尼辻西町は、宝来(一丁目・二丁目)・平松(一丁目)・五条(一丁目)・尼辻中町に隣接しています。