「四条河原町から東福寺」までの交通アクセスまとめ

京都駅からも比較的近い場所に広大な伽藍を持ち、京都でもっとも有名な紅葉の名所の一つとしても知られる「東福寺」。

こちらのページでは、京都市の中心街「四条河原町」エリアから東福寺までの交通手段・アクセス情報を詳しくご案内してまいります。

「四条河原町から東福寺」アクセスの基本

四条河原町エリアから東福寺へは、以下2つのアクセス手段があります。

京阪電車:最速・最安・本数多い・少し離れた京阪祇園四条駅を利用
市バス:四条河原町バス停から利用可能・「バス1日券」等も利用可能・本数多い・所要時間長め

四条河原町エリアからの場合、四条河原町の交差点から鴨川を渡り少しだけ離れた場所にある「京阪祇園四条駅」から電車を利用するルートが最も早く、安くアクセス出来るルートとなっています。

また、市バスについては「バス1日券」や「地下鉄・バス1日券」利用時などはおすすめのルートとなっているほか、四条河原町バス停から利用可能なので京阪電車のように駅まで5分弱の徒歩移動も必要ありません。

観光シーズンには東山エリアが混雑するためバスの利用は余りおすすめできませんが、通常時であれば概ねどちらのルートをご利用頂いても便利に問題なく移動して頂けます。

東福寺の最寄り駅・最寄りバス停と境内までのルートについて

東福寺は京阪東福寺駅、また市バス「東福寺」バス停が基本的な最寄り駅になります。

主要伽藍一帯へは、どちらからも概ね徒歩約10分程度でアクセス可能です。

最寄り駅:京阪東福寺駅

京阪東福寺駅は、東福寺へアクセスする場合の最寄り駅となります。

距離ベースでは、厳密には南隣の鳥羽街道駅も東福寺により近いですが、徒歩ルートの風情・わかりやすさや祇園四条駅からの運賃を考慮すると、東福寺の玄関口にあたる東福寺駅のご利用が無難です。

改札前から本町通り沿いへ進む

駅で電車を降りたら、まずは改札の正面に伸びる「本町通り」沿いまで出ます。

本町通りを右折・南側へ進む

お店が立ち並ぶ本町通りへ出たら、右側(南側)へと進みます。

本町通りを少しだけ南下する

右に曲がったら、少しだけ本町通りを真っすぐと南へ進みます。

高架下を通り抜けたらすぐに左折

本町通りを南下するとすぐに高架下をくぐります。高架下を通り抜けたらすぐに左折します。

高架下に設けられた「東福寺」への案内表示

左折する場所では、東福寺への案内表示が設けられています。

左折したら、しばらくゆるやかな上り坂を進みます。

名勝「通天橋」の石標前で右折

上り坂を上り終えると、「名勝通天橋」の石標がありますので、これを目印に右折します。

次第に東福寺の伽藍内へ入っていく

石標前で右折したら、しばらく真っすぐ南へ進み、お寺らしい風景が見えて来た突き当りの場所を左折します。

あとは基本的に道なりに進んで頂くと、東福寺の伽藍へと入っていくようになっており、東福寺「日下門」前、主要伽藍へと到着します。

最寄りバス停:京都市バス「東福寺」バス停

京都市バスの最寄りバス停は、東福寺駅の南東側にある「東福寺」バス停です。

京都市バス「東福寺」バス停

四条河原町方面からの場合、東福寺寄りの場所にバス停がありますので信号などを渡ることなく境内までアクセス可能です。

バス停南西側すぐの位置には石標が

バスを降りたら右側(南西側)に歩道を下っていきます。

すぐに「大本山東福寺」の石標が見えますので、そこで左折し、南へ進んでいきます。

東福寺駅からのルートと同様、お寺らしい風景が広がりはじめる道の突き当りを更に左折し、あとは道なりに進んでいけば東福寺の日下門、主要伽藍へと到着します。

京阪電車を利用する

ルート京阪祇園四条駅~京阪東福寺駅
※準急や普通を利用・特急などはとまりません
運賃大人160円・子供80円
所要時間電車の乗車時間:約7分~
※四条河原町バス停付近から京阪祇園四条駅までは鴨川を渡る形で東方向に徒歩約5分程度
※東福寺駅から東福寺主要伽藍一帯へは南方向へ徒歩約10分程度

京阪電車を利用する場合、四条河原町バス停周辺から鴨川を挟んで少しだけ離れた場所にある京阪祇園四条駅を利用します。

祇園四条駅からは概ね10分おきに運行されている準急・普通電車のみをご利用下さい。特急などは東福寺駅には停車しませんが、準急・普通だけでも本数は確保されています。

所要時間は約7分、運賃も160円と最速・最安ルートであり、乗り換えも不要ですので非常にご利用頂きやすいルートとなっています。

市バスを利用する

ルート市バス四条河原町バス停~市バス東福寺バス停
のりば四条河原町Dのりば
系統・行き先207号系統〈東山通〉「清水寺・東福寺」行き
運行間隔約7~10分間隔
運賃大人230円・子供120円
※「バス1日券」や「地下鉄・バス1日券」が利用可能
所要時間バスの乗車時間:約19分~
※東福寺バス停から東福寺主要伽藍一帯まで南方向へ徒歩約10分程度

市バスをご利用の場合は、四条河原町バス停から乗り継ぎなしで207号系統が頻発しています。

運賃・所要時間ともに京阪電車よりは高く・長く見えますが、「バス1日券」や「地下鉄・バス1日券」をお持ちの場合はもちろん追加料金は不要ですので、市バスのご利用がおすすめです。

また、駅に移動せず四条河原町バス停からそのまま移動したい場合にも便利にご利用頂けます。

なお、市バスについては、東山エリアが渋滞しやすい春や秋の一部土日祝日などは遅れが発生しやすくなりますので、その点のみご注意下さい。

まとめ

以上、四条河原町から東福寺へへの交通アクセスについてなるべく詳しくご案内してまいりました。

最後に、改めて内容をまとめ直しておきます。

・東福寺の最寄り駅は「京阪東福寺駅」、最寄りバス停は市バス「東福寺」バス停です。
・アクセス手段としては京阪電車、市バスの2ルートがあります。

◇京阪電車を利用する
・四条河原町バス停周辺から東に徒歩5分ほど離れた京阪祇園四条駅から電車を利用する最速、最安ルートです。東福寺駅までは準急、普通のみご利用頂けます。

◇市バスを利用する
・四条河原町バス停から207号系統で東福寺バス停まで乗り換えなしでアクセス可能です。運賃・所要時間ともに京阪電車よりは高め、長めですが、「バス1日券」や「地下鉄・バス1日券」お持ちの場合、また駅まで移動したくない場合はこちらのルートもおすすめです。なお、観光シーズンには渋滞により遅れが生じる場合があります。