勧修寺への交通アクセスを解説(京都駅・四条河原町方面から)

京都市の南東側に位置する「山科区」の西部にあり、庭園や季節折々の花の美しさなどで知られる「勧修寺(かじゅうじ)」。

こちらの記事では、勧修寺への交通手段・アクセス情報について、「京都駅・四条河原町」からのアクセスを基本に解説していきます。

最寄り駅は地下鉄「小野駅」

勧修寺の最寄り駅は、地下鉄東西線「小野駅」です。

小野駅を経由するルートは、後述するように「京都駅」方面からのアクセスの場合ご利用しやすくなっています。

また、大阪・滋賀県方面からJR山科駅までお越しいただき、そこから地下鉄線に乗り換えた場合も「小野駅」を利用することになります。

小野駅改札口を出たら「出口1」方向へ

地下鉄小野駅で下車したら、「出口1」の表示に従い地上に出ます。

駅構内の案内表示

駅構内には、勧修寺及び近隣の隨心院への案内表示もあります。

勧修寺へは出口1を左折

地上に出たら、出口1を左に曲がり、少しだけ通り沿いを北に進みます。

コンビニの見える「外環小野」交差点を左折

通り沿いを少し進むと、コンビニがある「外環小野」交差点にたどり着きますので、こちらを再び左折します。

勧修寺へは住宅街の道をひたすら西に進む

左折したら、5分ほど住宅街の中の道をひたすら西に進んでいきます。途中で川を渡りますが、そのまま直進していきます。

道路が突き当たる場所に勧修寺への入口が

住宅街の中に道を直進し、突き当たりまで来たら勧修寺の境内はすぐそこです。横断歩道を渡り、左手の広い空間から勧修寺境内へと入ることが出来ます。

勧修寺へは案内表示に従い広場の右手から参道を進む

横断歩道を渡り勧修寺の入口にあたる広いスペースに到着したら、案内表示に従い右手の参道を進んで頂くと、拝観受付にたどり着きます。

最寄りバス停は「勧修寺北出町」・「勧修寺」

四条河原町方面から、また京都駅八条口から京阪バスを利用してアクセスする場合の主な玄関口になるバス停は、勧修寺の北側にある「勧修寺北出町」バス停です。

また、勧修寺のすぐそばにある「勧修寺」バス停は山科駅方面からのバス、地下鉄・近鉄竹田駅方面からのバスが経由します。

四条河原町・京都駅八条口方面からのバスが到着する「勧修寺北出町」バス停

バス停は勧修寺まで南に徒歩約5分ほどの距離にあります。バスを降りたら基本的に南に進んで頂くだけで、勧修寺の前までアクセスすることが出来ます。

勧修寺前の広場が見えてきたら、先にご説明した地下鉄小野駅からのルートと同様、横断歩道を渡って頂き境内に入る形となっています。

京都駅から勧修寺へ

京都駅から勧修寺へアクセスする場合は、京阪バスを利用するルートか、地下鉄を利用するルート、JR線と地下鉄線を乗り継ぐルートの3択となります。

基本的には「京阪バス」が最も便利ですが、本数が多いのは電車を利用するルートとなっています。

京阪バスを利用

ルート京阪バス京都駅八条口バス停~京阪バス勧修寺北出町バス停
のりば京都駅八条口「H4」のりば
系統・行き先301系統「醍醐寺」行き・303系統「京都橘大学」行き(京都醍醐寺ライン)
運行間隔昼間時約40分間隔
運賃大人250円・子供130円(「地下鉄・バス1日券」が利用可能)
所要時間約18分~
※勧修寺北出町バス停から勧修寺までは南方向に徒歩約5分程度

京都駅からの場合、本数は少なめですが八条口から発車する「京都醍醐寺ライン」のバスを利用することで、乗り換えなしで勧修寺の近くの「勧修寺北出町」バス停までアクセス可能です。

運賃も最安で、所要時間も徒歩移動込みでも20分少々と、バスの時刻に合わせて行動できる場合は大変便利なアクセス手段となっています。

地下鉄線を利用

ルート地下鉄京都駅~烏丸御池駅~地下鉄小野駅
運賃大人330円・子供170円(「地下鉄・バス1日券」が利用可能)
所要時間約28分~
※地下鉄小野駅から勧修寺までは西方向に徒歩約7分程度

本数が多い地下鉄線を使う場合、京都駅から烏丸線の国際会館行きで烏丸御池駅まで行き、烏丸御池駅からは東西線の六地蔵行きに乗り換えて小野駅までアクセスするルートとなります。

運賃はバスより割高で、所要時間も長くなりますが、本数の多い交通手段が利用したい場合は地下鉄線もおすすめです。

JR線と地下鉄線を利用

ルートJR京都駅~JR山科駅・地下鉄山科駅~地下鉄小野駅
運賃JR線190円+地下鉄線260円=合計450円(子供230円)
所要時間約19分~
※地下鉄小野駅から勧修寺までは西方向に徒歩約7分程度

電車を利用するルートで、所要時間を短くしたい場合は運賃はかなり割高にはなりますが、JR線で東隣の山科駅まで行き、そこから地下鉄線を利用するルートもあります。

このルートをご利用頂くと、地下鉄線よりは10分ほど早い、京阪バス利用とそれほど大差ない所要時間でアクセスすることが出来ます。

四条河原町から勧修寺へ

四条河原町方面からの場合、京阪バスのご利用が最も便利となっています。

地下鉄線を使うことも可能ですが、徒歩移動が長くなるため基本的に渋滞が激しくバスが遅れるような場合を除き、使う必要性がありません。

京阪バスを利用する

ルート京阪バス四条河原町バス停~京阪バス勧修寺北出町バス停
のりば・四条河原町バス停は朝9時台の便までは市バス「E」のりば付近にあるバス乗り場から発車
・以降の時間帯は四条河原町交差点から南に少し離れた河原町通南行バス乗り場から発車
系統・行き先84・84B・84C・87B・88B「醍醐バスターミナル」・「京阪六地蔵」行き
運行間隔約10~20分間隔
運賃大人250円・子供130円(「地下鉄・バス1日券」が利用可能)
所要時間約25分~
※勧修寺北出町バス停~勧修寺までは南向きに徒歩約5分程度

京阪バスは、朝早い時間帯の便とそれ以降の便が発車するバスのりばが異なります。

日中以降のバスは、四条河原町の交差点から南に少し離れた京阪バス専用ののりばから発車しています。

勧修寺北出町までは、約20分間隔(一部10分間隔)で運行されており、京都駅からのバスと比べるとご利用頂きやすくなっています。

地下鉄線を利用する

ルート地下鉄京都市役所前駅~地下鉄小野駅
運賃大人290円・子供150円(「地下鉄・バス1日券」が利用可能)
所要時間地下鉄の乗車時間:約17分~
※四条河原町交差点付近から京都市役所前駅まで北方向に徒歩約10~15分程度
※地下鉄小野駅から勧修寺までは西方向に徒歩約7分程度 

四条河原町エリアから地下鉄線を利用して勧修寺へ行く場合、最寄りの地下鉄東西線京都市役所前駅までの徒歩移動(市バスを利用することも可能ですが、バス停と駅入口の場所が少し離れています)が必須となります。

地下鉄線の乗車時間はそれほど長くありませんが、駅へアクセスするための徒歩移動を合わせて考えると京阪バスの利用と比べ使いにくいルートとなっており、観光シーズンで京阪バスが明らかに遅れている・渋滞が発生しているような場合を除いてはおすすめできません。

まとめ

以上、京都山科の「勧修寺」までのアクセス情報について、「京都駅」と「四条河原町」からの交通手段を詳しく解説してきました。

最後に改めて概要をまとめ直しておきます。

◇京都駅から
・八条口から発車する京阪バス「京都醍醐寺ライン」の利用が乗り換えなしの最安、最速ルートで便利です。但し本数は少ないため、本数の多い移動手段が良い場合は、地下鉄線を利用するルート(烏丸御池駅乗り換え)、JR線と地下鉄線を乗り継ぐルート(山科駅乗り換え)もご利用頂けます。

◇四条河原町から
・基本的に京阪バスの醍醐バスターミナル、京阪六地蔵駅方面行きをご利用ください。バスは約20分間隔で運行されており、勧修寺最寄りの勧修寺北出町バス停まで乗り換えなしでアクセス可能です。地下鉄線を利用するルートなどは、四条河原町からの徒歩移動が必須のため渋滞時を除き基本的にはおすすめできません。