「四条河原町から北野天満宮」へのアクセス情報まとめ(市バス・阪急・地下鉄)

学問の神様として名高く、菅原道真公をお祀りする八幡信仰が始まった場所でもあるとされる京都「北野天満宮」。

本記事では、京都の中心街である「四条河原町」エリアから北野天満宮までの交通手段・アクセス情報についてルートごとに詳しく解説していきます。

「四条河原町から北野天満宮」アクセスの基本

四条河原町から北野天満宮は、北東に徒歩約4キロほど離れた距離となっています。4キロの距離を徒歩でアクセスすることは現実的ではありませんので、ルートとしては以下のような公共交通手段を利用していくことになります。

◇市バスを利用
最安・乗り換えなし・所要時間長め「バス1日券」利用可能・観光シーズンは遅延リスク高め
◇阪急電車と市バスを利用
乗り換え必須・渋滞回避・概ね最速・運賃割高
◇地下鉄と市バスを利用
乗り換え必須・渋滞回避・「地下鉄・バス1日券」利用可能・運賃割高・徒歩移動長い

移動手段としては「最安」であるけれども、所要時間は概ね長くなる「市バス」のみを利用するルート、また「乗り換えは必須」、「運賃割高」ながら所要時間はやや短くなり、四条通を通るバスの渋滞も回避しやすい阪急、地下鉄線経由のルートの3択となっています。

観光シーズンに渋滞していない場合は、市バスのみのルートでも所要時間はそこまで長くなりませんので、市バスのご利用が便利でお得ですが、観光シーズンの混雑状況に応じて電車を利用するルートを組み合わせて考えてみるのがおすすめです。

なお、地下鉄線を利用する場合、四条河原町には地下鉄駅はありませんので、四条通沿いを西に少し進んだ地下鉄四条駅(四条河原町から徒歩約10分程度)から地下鉄烏丸線を利用します。

北野天満宮の最寄りバス停について

北野天満宮へは、市バスのみでアクセスする場合のみならず、阪急線・地下鉄線を利用する場合でも、駅から歩きやすい距離ではありませんので結局市バスに乗り換える形となり、最終的なアクセスは必ずバスを使います。

市バスについては、「北野天満宮前」バス停が神社のすぐそばにあり、そちらを便利にご利用頂けます。

京都市バス「北野天満宮前」バス停(東行)
京都市バス「北野天満宮前」バス停(東行、四条河原町・西大路四条方面からの203号系統おりば、四条河原町方面への10号系統・51号系統、烏丸今出川方面行きのりば)

四条河原町・阪急西院駅(市バス西大路四条バス停)方面からのメインの市バス「203号系統」は上の写真のバス停に到着します。

また、四条河原町方面へはルートの異なる市バス路線もあり、10号系統・51号系統はこちらのバス停がのりばとなっています。

地下鉄今出川駅(市バス烏丸今出川バス停)へ行く場合も、こちらのバス停がのりばです。

北野天満宮の鳥居・タクシーのりば
北野天満宮の鳥居

こちらのバス停からは、横断歩道を渡る必要なく北東に少し歩くだけで鳥居前に到着します。

なお、鳥居の前にはタクシーが大抵は常駐していますので、そちらをご利用頂くことも可能です

京都市バス「北野天満宮前」バス停(西行)
京都市バス「北野天満宮前」バス停(西行、四条河原町・西ノ京円町への203号系統のりば、四条河原町からの10号系統・51号系統・烏丸今出川方面からのおりば)

四条河原町(阪急西院駅)へアクセスするメインの市バス路線「203号系統」ののりばは上の写真のバス停(神社南西側)となります。

また、こちらのバス停は四条河原町からの10号系統・51号系統のおりば、烏丸今出川方面からのおりばにもなっています。

バス停を降りると左側(東側)に進んでください。すぐに横断歩道があります。

北野天満宮前の横断歩道

横断歩道まで来ると、北側には北野天満宮の鳥居が見えますので、あとは横断歩道を渡るだけで神社に到着します。

市バスを利用する

四条河原町バス停から直通の市バスで「北野天満宮前」バス停までアクセスする場合、ご利用頂ける市バス路線は以下の通りとなっています。

系統・行き先のりば所要時間運行間隔(昼間時)
203号系統〈西大路通〉
西大路四条・北野白梅町「北野天満宮」行き
D約32分~約10分間隔
10号系統
北野天満宮「御室仁和寺・山越」行き
A約36分~約20分間隔
51号系統
北野天満宮「立命館大学」行き
A約35分~約60分間隔

運賃:大人230円・子供120円(「バス1日券」がご利用頂けます)

四条河原町バス停からバスを利用する場合、上記の3つの路線(系統)がご利用頂けます。203号系統は最も本数の多い、所要時間も短いメインの系統であり、のりばは四条河原町交差点西側にある「Dのりば」となっています。

また、四条河原町交差点北側にある「Aのりば」からは10号系統・51号系統もご利用頂けます。本数はやや少なく、所要時間もやや長めですがそれほどの不便はありません。

Aのりばに近い場所におられる場合・バスがちょうどやって来たような場合は、こちらのバスをご利用頂いても問題ありません。

なお、渋滞については主に観光シーズンや土日祝日の「四条通」で混雑・遅延がひどくなりやすい傾向があります。市バス路線の中ではとりわけ203号系統は渋滞の影響を特に受けやすく、所要時間が伸びたり、バスの運行間隔が不規則になったりする可能性もありますので、あらかじめご留意下さい。

阪急電車と市バスを利用する

ルート阪急京都河原町駅~阪急西院駅・市バス西大路四条バス停~市バス北野天満宮前バス停
市バスのりば西大路四条バス停「Eのりば」
市バス系統203号系統〈西大路通〉北野天満宮・出町柳駅「銀閣寺」行き
運賃阪急160円+市バス230円=390円(子供200円)
所要時間約25分~

阪急電車を京都河原町駅から利用し、途中の西院駅から市バスを乗り継ぐルートは、四条河原町~北野天満宮間「最短」ルートになります。

阪急電車は京都河原町駅から特急以外の電車(準急・普通・快速急行など)をご利用下さい。特急は西院駅に停車しません。

運賃は割高であり、阪急線については「バス1日券」や「地下鉄・バス1日券」は使えないためコストパフォーマンスは悪いルートですが、効率的な観光・渋滞回避が可能なルートとしては便利なルートと言えるでしょう。

なお、阪急西院駅で電車を降りた後は、「西改札口」を利用して地上に出てください。

地上に出た後は、すぐそばにある西大路四条交差点を北側に渡って頂くと、北向きの西大路通沿いに市バス西大路四条バス停「Eのりば」があります。

市バス203号系統については、阪急電車を利用することで四条通の渋滞を回避することはできますが、遅れなどが波及して観光シーズンには時刻表通りに運行できない場合がありますので、その点はご留意下さい。

地下鉄と市バスを利用する

ルート地下鉄四条駅~地下鉄今出川駅・市バス烏丸今出川バス停~市バス北野天満宮前バス停
市バスの系統・行き先※烏丸今出川から
203号系統:〈西大路通〉「(北野天満宮)西大路四条」行き
急行102号系統:「北野天満宮・金閣寺」行き
運賃地下鉄260円+市バス230円=合計490円(子供250円)
※「地下鉄・バス1日券」が利用可能
所要時間約30分~(四条河原町~地下鉄四条駅間徒歩移動込み)

「地下鉄・バス1日券」をお持ちの場合には、阪急電車と市バスではなく地下鉄烏丸線と市バスを利用して四条河原町~北野天満宮間を移動することも出来ます。

地下鉄烏丸線は「四条駅」を利用します。地下鉄四条駅は四条河原町交差点付近からは約1キロ弱、西に徒歩約10~15分程度離れており、徒歩移動が必須となります(バスをご利用頂いても構いません。渋滞時は徒歩の方が早い場合も時折あります。)。

地下鉄四条駅からは地下鉄今出川駅まで移動し、そこから市バス(烏丸今出川バス停)に乗り換えます。

今出川駅では3番出入口から出て頂き、地上に出てすぐの横断歩道を南側(京都御苑方向)に渡り、渡った後は左側(東側)に今出川通沿いを少し進んで頂くと、市バス「烏丸今出川」バス停があります。

烏丸今出川バス停からは203号系統・急行102号系統がご利用可能です。バスは最低でも約10分間隔で運行されており、比較的利用しやすくなっています。

なお、ここから北野天満宮前までの間で渋滞することはほぼありませんが、観光シーズンには遅れが波及して時刻表通りに運行されていない場合もありますので、その点はご留意下さい。

まとめ

以上、四条河原町から北野天満宮までの交通手段・アクセス情報について詳しく解説してきました。

最後に各ルートの概要について、改めてまとめ直しておきます。

◇市バスを利用する
・四条河原町バス停から北野天満宮前バス停まで乗り換えなしでアクセスする便利なルートで、運賃も最安となります。四条河原町バス停からは3つの系統が利用可能で、約10分間隔以下でバスが運行されています。なお、バスの所要時間は電車と乗り継ぐルートよりはやや長めになり、観光シーズンには渋滞などで遅れがひどくなる可能性もあります。

◇阪急電車と市バスを利用する
・阪急京都河原町駅から阪急西院駅まで移動し、そこから(市バス西大路四条バス停)市バス203号系統で北野天満宮前バス停へアクセスするルートです。運賃は割高ですが、所要時間は概ね最短のルートとなり、便利にご活用いただけます。

◇地下鉄と市バスを利用する
・四条河原町から西に離れた地下鉄四条駅まで徒歩で移動し、地下鉄四条駅からは地下鉄今出川駅まで行き、駅前の烏丸今出川バス停から北野天満宮前バス停へアクセスするルートです。「地下鉄・バス1日券」利用時の観光シーズンなどには渋滞回避ルートとしてご活用いただけます。