「四条河原町から京都御苑・京都御所」までの交通アクセスまとめ(市バス・地下鉄・京阪電車)

京都市街地の真ん中にある巨大な緑のオアシスでもあり、現在でも海外からの賓客や皇族が宿泊する「京都迎賓館」や「京都御所」を有する「京都御苑」。こちらの記事では、京都市街地の中心部である四条河原町エリアから京都御所までの交通手段・アクセス情報を詳しく解説していきます。

「四条河原町~京都御苑・京都御所」間アクセスの基本

京都都心「四条河原町」エリアと「京都御苑・京都御所」エリア間は、御苑内の場所にもよりますが直線距離で南北に約1.5~3キロほど離れています。距離的には他の主要観光地へアクセスするのと比べ、かなり短い距離になっており、アクセス手段については徒歩も含めて以下のようなものがあります。

・市バス:本数多い・バス1日券利用可能・徒歩移動少ない・御苑東側・南側・北側へアクセス
・地下鉄線:渋滞回避・四条河原町エリア西側からは便利・御苑西側へアクセス
・京阪電車:渋滞回避・徒歩移動多い・御苑東側へアクセス
・徒歩:20~40分程度の移動・夏は厳しい

京都御苑・京都御所一帯は広大であり、どこを目指していくのかによって利用すべき交通手段は異なってきますが、公共交通機関の場合は各エリアにアクセスしやすい市バスを基本として、京阪電車や地下鉄線も便利にご利用頂ける形となっています。なお、「最安・最速」ルートについてはどのバス停・駅へ行くのかにより異なるため、一概にどの交通手段が安くて早いと言う事は出来ません。

また、最高気温が30度を超える夏の時期には体力的に余りおすすめできませんが、概ね20~40分ほど歩くことで京都御苑・京都御所一帯へアクセスすることも可能です。

京都御苑エリアの最寄り駅・バス停について

京都御苑エリアは、かなり広い範囲となっているため最寄り駅・最寄りバス停は複数あります。京都御苑・御所一帯をくまなく散策したい場合はどの駅・バス停をご利用頂いても構いませんが、特定のエリアのみ散策、特定の場所のみ参観・参拝する場合は、なるべく近い場所にある駅・バス停をあらかじめ確認しておくと無駄のないスケジュールで観光を楽しむことが可能です。

市バスの各バス停

京都御苑・京都御所一帯はかなり広大であるため、最寄りバス停は多数あります。以下、各バス停と主要な最寄りスポット・エリアを解説していきます。

河原町丸太町バス停

四条河原町から最も近い場所にある市バス「河原町丸太町」バス停。

バスを降りて北側にある河原町丸太町交差点を渡り、左(西)へと進むとバス停から徒歩約3分程度で京都御苑の南東側入り口にあたる富小路入口に到着します。

京都御苑全体をくまなく散策したいような場合は、河原町丸太町バス停で下車して頂くとよいでしょう。

府立医大病院前バス停

河原町丸太町バス停から北に2つ目のバス停である市バス「府立医大病院前」バス停。

バス停を降りてすぐ北側の交差点を左(西)へと進むとバス停から徒歩約3分程度で京都御苑清和院御門に到着します。

「仙洞御所」方面や「京都迎賓館」周辺へは府立医大病院前バス停のご利用が便利です。

裁判所前バス停

京都御苑の南側の玄関口「堺町御門」への最寄りバス停である裁判所前バス停。バス停を降りれば丸太町通の北側が京都御苑となっていますので、バス停を降りてすぐ西側の横断歩道を渡って頂くとすぐに堺町御門へと到着します。

なお、四条河原町からのバスの本数はそれほど多くない上、通過する路線がやや遠回りのルートとなっていますので、市バス河原町丸太町バス停を代わりにご利用頂くことも可能です。

同志社前バス停

同志社前バス停は、京都御苑の北側へのアクセスに便利なバス停となっています。バス停を降りるとすぐに京都御苑の今出川口があります。

烏丸今出川バス停

地下鉄烏丸線「今出川駅」と同じ場所にある烏丸今出川バス停。四条河原町エリアからの場合、地下鉄線の利用はやや徒歩移動が長くなりますので、バスを利用して移動することも可能です。

京都御苑はバス停を降りて西に進み、烏丸今出川交差点から南へ少し進んで頂くと京都御苑「乾御門」があります。

京都御所方面へは烏丸今出川バス停のご利用が便利です。

地下鉄丸太町駅

地下鉄丸太町駅は、地下鉄烏丸線でアクセスする場合に、京都御苑・京都御所一帯の「南側」のアクセス拠点となります。

駅の北東側は京都御苑となっており、京都御苑内宗像神社・閑院宮邸跡・厳島神社などのスポットには最寄りの駅となっています。出口は1番出入口が便利です。

地下鉄今出川駅

地下鉄今出川駅は、地下鉄烏丸線でアクセスする場合に、京都御苑・京都御所一帯の「北側」のアクセス拠点となります。

駅の南東側は京都御苑となっており、京都御所を参観する場合は今出川駅のご利用が便利となっています。出口は3・6番出入口を出て頂き、いずれもすぐそばの横断歩道を渡って御苑沿いを南に少し歩くと「乾御門」に到着します。

京阪電車神宮丸太町駅

京阪神宮丸太町駅は、京阪電車でアクセスする場合に京都御苑・京都御所一帯の「南側」のアクセス拠点になります。

地下鉄線や市バスでアクセスする場合と異なり、駅から京都御苑までの徒歩移動が長くなっていますが、神宮丸太町駅3番出入り口を出て頂き、南側の丸太町通を西に進むと徒歩約8分程度で京都御苑の南東端、富小路口へ到着します。

京阪電車出町柳駅

京阪出町柳駅は、京阪電車でアクセスする場合に京都御苑・京都御所一帯の「北側」のアクセス拠点になります。

地下鉄線・市バス利用時よりも駅からの徒歩移動はかなり長くなっていますが、出町柳駅1番・3番出入り口を出て頂き、すぐそばを通る今出川通を西に進んで頂くと、徒歩約9分程度で京都御苑の北東端、今出川口に到着します。

市バスを利用する

市バスを利用する場合、目的地のバス停によって利用可能な系統・四条河原町のバス乗り場が異なります。なお、観光シーズンには清水寺周辺程ではありませんが混雑・渋滞が発生する可能性もあります。

河原町丸太町・府立医大病院前バス停へは、以下の系統が全てご利用頂けます。

のりば系統運行間隔
F4号系統(出町柳駅・下鴨神社・上賀茂神社行き)
205号系統(下鴨神社・北大路バスターミナル・金閣寺行き)
昼間時約4~7分間隔
G3号系統(出町柳駅・百万遍・北白川仕伏町・上終町・京都造形芸大行き)
17号系統(出町柳駅・百万遍・銀閣寺行き)
昼間時約5~12分間隔

運賃:230円(「バス1日券」・「地下鉄・バス1日券」などが利用可能)

所要時間:河原町丸太町まで約6分・府立医大病院前まで約9分

河原町丸太町バス停は御苑南側のアクセスに便利で北西に徒歩約3分程度で富小路入口に到着します。

府立医大病院前バス停からは「仙洞御所・京都迎賓館」周辺へのアクセスに便利であり、西に徒歩約3分程度で清和院御門に到着します。


同志社前・烏丸今出川(地下鉄今出川駅)バス停へは、以下の1路線のみが利用可能です。

のりばA・59号系統「金閣寺・竜安寺・山越」行き

運行間隔:平日約15分間隔・土日祝日約12~15分間隔

運賃:230円(「バス1日券」・「地下鉄・バス1日券」などが利用可能)

所要時間:同志社前まで約22分・烏丸今出川(地下鉄今出川駅)まで約24分

同志社前バス停は御苑北側のアクセスに便利であり、バスを降りてすぐに御苑の今出川口があります。

烏丸今出川バス停は京都御所一般参観の場合に最寄りとなり、バスを降りて西に進み、烏丸今出川交差点を南に進むと御苑「乾御門」に到着します。


裁判所前バス停へは、以下の1路線のみが利用可能であり、本数がやや少なくなっています。

のりばA・10号系統・「御室仁和寺・山越」行き

運行間隔:約20分間隔

運賃:230円(「バス1日券」・「地下鉄・バス1日券」などが利用可能)

所要時間:約17分

裁判所前バス停は、バスを降りてすぐの交差点を渡ると京都御苑「堺御門」があり、南側から御苑を散策する場合に便利です。但しバスの本数が少な目で、バスの所要時間もやや長くなるため、少し離れた河原町丸太町バス停を利用する方が便利な場合もあります。

地下鉄線を利用する

ルート地下鉄四条駅~地下鉄丸太町駅・今出川駅
※四条河原町交差点付近から地下鉄四条駅までは西に徒歩約10~15分程度
運賃丸太町駅まで220円・今出川駅まで260円
所要時間丸太町駅まで約3分・今出川駅まで約6分
※いずれも駅を降りるとすぐの場所が御苑エリアとなっています。

地下鉄線を利用する場合、四条河原町エリアから西に四条通沿いを進み、烏丸通と交差する場所にある地下鉄烏丸線の四条駅から地下鉄線を利用します。

京都御苑の南西側の玄関口「丸太町駅」へは2駅目、北西側の玄関口は3駅目となっており、いずれも非常にスムーズなアクセスが可能となっています。

丸太町駅は御苑南側エリア、宗像神社・閑院宮邸跡・厳島神社などのスポットには最寄りの駅となっています。

また今出川駅は御苑北側、京都御所の一般参観をされる場合には入り口の最寄り駅となります。

京阪電車を利用する

ルート京阪祇園四条駅~京阪神宮丸太町駅・出町柳駅
※四条河原町交差点付近から京阪祇園四条駅までは東に徒歩約3~5分程度
※神宮丸太町駅へは準急・普通・急行のみ停車。昼間時は特急に乗り隣の三条駅で準急などに乗り換えるのが最速となる場合もあります。
運賃210円
所要時間神宮丸太町駅まで約7分~・出町柳駅まで約6分~
※手前にある神宮丸太町駅は特急が停車しないため、逆に所要時間が長くなります。
※神宮丸太町駅から御苑へは西に徒歩約8分~、出町柳駅から御苑へは西に徒歩約9分~

京阪電車を利用する場合、四条河原町交差点から東へ少し進み、鴨川を渡った先にある京阪電車の祇園四条駅(地下)から京阪電車を利用します。

京阪電車をご利用の場合、神宮丸太町には特急が停車しませんので、準急・普通・急行などをご利用頂くか、特急にご乗車頂き隣の三条駅から準急などに乗り換えて頂く手間が掛かります。

御苑南側のアクセスに利用可能な神宮丸太町駅、御苑北側のアクセスに利用可能な出町柳駅はともに御苑からは少し離れており、それぞれ駅前の丸太町通沿い、今出川通沿いを徒歩約8分~程度歩いて頂く必要があります。

徒歩

徒歩ルートについては、京都御苑内への最短ルートとしては、四条河原町交差点付近からであれば河原町通を北に進み、河原町二条の交差点で左に曲がり、更に丸太町通との交差点からは横断歩道を渡った上で丸太町通を西に進んで頂くと京都御苑の富小路口に到着します。

ルートについては以下の地図などを参考にして下さい。なお、夏の暑い時期などは無理をせず市バスなどの公共交通機関をご利用ください。

まとめ

京都御所については、エリアが広大なためどこからスタートするか、どのスポットを訪れるのかによって「最寄り駅・最寄りバス停」が変わりますが、公共交通機関については概ね以下のアクセス手段があります。

1.市バス
・御苑一帯に複数のバス停があり、行きたいエリアの近くまで行くことが可能です。特に仙洞御所や京都迎賓館周辺などの御苑東側、また御所南側のアクセスには便利な交通手段です。「バス1日券」等ももちろんご利用頂けます。

2.地下鉄
・四条河原町エリアから地下鉄四条駅までの移動の手間は掛かりますが、御苑のすぐそばにある最寄り駅(丸太町駅・今出川駅)までスムーズにアクセス可能です。京都御所などへは特に便利な移動手段となっています。

3.京阪電車
・四条河原町エリアから東に少し離れた京阪祇園四条駅から電車で移動します。最寄り駅の神宮丸太町駅、出町柳駅は御苑一帯からはやや離れており、一定の徒歩移動が必要となります。