岐阜・大垣から奈良までの交通・アクセス方法のまとめ(新幹線・在来線)

この記事では、岐阜・大垣のまちから奈良までの交通手段・アクセス情報について、新幹線・在来線といった各アクセス手段ごとに解説していきます(岐阜方面からは利用しやすい「高速バス」などはなく、基本的に鉄道のみが公共交通機関によるアクセスルートとしてご活用いただけます)。

新幹線でアクセスする

新幹線をご利用になる場合、岐阜駅・大垣駅からの場合、市内に新幹線の駅がありませんので、米原駅もしくは名古屋駅まで移動した上で新幹線を利用し、京都駅までアクセスするという形となります。

基本的に「岐阜駅」からの場合、名古屋へ出た方が所要時間が早い場合が多い一方、「大垣駅」からの場合は米原経由のほうが所要時間が早い場合が多く、隣町でありながら最短ルートの経由地が全く異なる形となっています。また、運賃・料金については大垣・岐阜発ともに「米原経由」の方が圧倒的に「安上がり」になりますので、岐阜駅からの場合でも、米原経由でアクセスするルートを選んで頂いても構いません。

なお、米原駅発着の新幹線はひかり・こだま号となっており、本数が必ずしも多くありません。岐阜・大垣発の場合、米原駅での新幹線の乗り継ぎ便がない場合には、新幹線を待っているよりも新快速電車などに乗り換えた方が早い場合もあり、「全区間在来線」が最速ルートになる場合すらあります。岐阜発~名古屋経由の所要時間も含め、出発時刻に応じて「最短ルート」・「乗るべき列車(新幹線・在来線)」が比較的目まぐるしく変わりますので、ご利用の前にあらかじめスケジュールを確認しておくことをおすすめします。

なお、京都駅からは奈良方面への近鉄電車・JR奈良線に更に乗り換えて頂くと奈良へスムーズにアクセスすることが出来ます。

◇運賃・所要時間

・岐阜駅~奈良駅(名古屋経由):指定席利用で6880円・自由席利用で6150円・約1時間55分~

・岐阜駅~奈良駅(米原経由):指定席利用で4840円・自由席利用で3570円・約2時間30分~

・大垣駅~奈良駅:指定席利用で4840円・自由席利用で3570円・約2時間10分~

※上記は京都駅からJR奈良線を利用したJR奈良駅までの運賃。京都から近鉄特急を利用すると多少運賃が上がります。

◇お得なきっぷ

・大垣駅からの場合(岐阜駅からは発売されていません)、米原経由で新幹線を利用して京都駅まで行く際にご利用頂けるお得な「シャトルきっぷ」が発売されています。料金は往復で4610円(片道2305円)と、京都駅から奈良までの電車運賃を考慮しても大変お得なきっぷになっています。なお、お一人様からでも利用可能で、当日も発売していますので、便利にご利用頂けるようにもなっています。


関連記事:【徹底比較】京都から奈良への交通アクセスまとめ(近鉄電車・JR線)【観光】

関連記事:【早い・快適】奈良に行くなら近鉄特急。その乗り方・料金・本数は?【電車】

在来線でアクセスする

在来線をご利用になる場合、岐阜駅・大垣駅から「米原駅」までアクセスし、米原駅からは基本的には姫路方面行きの「新快速」電車に乗って京都駅までアクセスし、京都駅から奈良までは近鉄電車・JR奈良線を利用して行くというルートになります。乗り換えは岐阜駅からの場合大垣駅・米原駅・京都駅の計3回であることが多く、大垣駅からの場合は基本的に米原駅・京都駅の計2回となっています。

なお、この区間は「在来線」とは言え、特に米原駅~京都駅間の新快速電車は日本有数の「速い在来線電車」として名高いなど「速達性」にすぐれた区間となっています。先述したように、岐阜・大垣方面からの場合、時間帯によっては米原駅で新幹線の乗り継ぎを待つよりも在来線のみでアクセスする方が所要時間が短くなる場合もありますので、「在来線経由=不便」ということではありません。

◇運賃・所要時間

・岐阜駅~奈良駅:運賃2590円・約3時間~

・大垣駅~奈良駅:運賃2590円・約2時間40分~

※京都から近鉄線利用の場合はいずれも2560円(特急利用の場合3070円)

◇お得なきっぷ

・この区間のみでご利用頂ける「お得なきっぷ」は特にありません。なお、JRの在来線が乗り放題となる「青春18きっぷ」の利用期間にあたる場合は、そちらを活用して頂くことも可能です。


関連記事:【徹底比較】京都から奈良への交通アクセスまとめ(近鉄電車・JR線)【観光】

関連記事:【早い・快適】奈良に行くなら近鉄特急。その乗り方・料金・本数は?【電車】

車でアクセスする

お車でアクセスされる場合、以下のようなルートが基本となります。なお、奈良市内では観光シーズンは渋滞・駐車場の混雑が常に見られますので、公共交通機関でアクセスして頂くのが無難です。

◇岐大バイパス・東海環状自動車道~養老JCTから名神高速道路~瀬田東JCTから京滋バイパス~久御山JCTから第二京阪道路~八幡京田辺JCTから新名神高速道路~城陽JCTから京奈和自動車道~木津IC~一般道路で奈良市街地

高速料金:3300円~4720円

所要時間:約2時間~2時間30分程度

まとめ

以上、岐阜・大垣~奈良間の交通アクセスについてまとめてきました。

上記でまとめてきたように、「新幹線」を利用していくルートが概ね最速となっていますが、他の地域と比較すると新幹線と在来線の利便性の差が少なく、在来線のみの利用でも比較的スムーズな移動が可能となっています。岐阜と奈良は、それほど遠い場所ではありませんので、日帰りも含めてぜひ観光に訪れてみてはいかがでしょうか。


関連記事:奈良の路線バス(奈良交通)を使いこなすための情報まとめ

関連記事:JR・近鉄奈良駅から各観光スポットまでのアクセスまとめ(東大寺・春日大社など)