三條小鍛冶宗近

【三條小鍛冶宗近】平安時代の「伝説の刀工」にルーツを持つ老舗の刃物メーカー

posted in: 奈良の老舗 | 0

ご案内

「三條小鍛冶宗近(さんじょうこかじむねちか)」は、若草山麓にある包丁などの刃物を製造販売する老舗の商店です。現在は包丁やハサミを販売するお店となっている三條小鍛冶宗近ですが、かつては刀剣を造る「刀鍛冶」として技術を積み重ねてきた歴史を持ち、その屋号は、ルーツを平安時代の名工である「三條小鍛冶宗近」に有するものとなっています。

宗近は国宝の刀である「三日月宗近」を造り上げた人物として、また能楽「小鍛治」において一条天皇の勅命を受けて刀を打つ際、伏見稲荷大社の神様の狐に助けられて刀を造り上げることが出来たというエピソードで知られる存在ですが、その宗近の直系が奈良に移って僧兵らが使用する刀剣の鍛造を開始したことがお店の発祥の由来とされています。なお、かつては「尼ヶ辻」の地で歴史を積み重ねて来ましたが、江戸時代以降はこの若草山麓に店を構えています。現在の店内では包丁やハサミなどの刃物はもちろん、お土産物も販売していますので、気軽に立ち寄って頂ける空間となっています。

ちなみに、本店の隣にはやはりこちらも有名な菊一文珠四郎包永本店もあり、奈良の名高い老舗刃物メーカーが並び立つ形となっていますので、訪れた際には両方のお店に足を運んでみることもおすすめします。

施設・店舗情報

営業時間:8時~17時30分

休業日:不定休

電話番号:0742-26-6911(TEL)・0742-27-1886(FAX)

公式サイト:三條小鍛冶宗近 公式ツイッター:三條小鍛冶宗近@sanjyokokaji

次項では、交通アクセスについてご案内致します。

アクセス(電車・バス)

奈良交通バス

・JR奈良駅、近鉄奈良駅から「春日大社本殿」行き乗車、終点「春日大社本殿」バス停下車、北に徒歩約7分

ぐるっとバス

・JR奈良駅西口、近鉄奈良駅専用乗り場から「ぐるっとバス奈良公園ルート」乗車、「若草山麓」バス停下車、北東に徒歩約2分

※ぐるっとバスは土日祝日及び一部の観光シーズンの平日のみの運行です。

周辺地図