菊一文珠四郎包永

【菊一文珠四郎包永】鎌倉時代からの匠の技を受け継ぐ「包丁」等の専門店

posted in: 奈良の老舗 | 0

ごあんない

「菊一文珠四郎包永」は、奈良公園内「若草山麓」の土産物店などが立ち並ぶエリアにある「包丁」や「ハサミ」などの刃物を売る商店です。

かつては刀剣類を造り続けて来た歴史を持つ菊一文珠四郎包永は、そのルーツを750年程昔の野鎌倉時代にまでさかのぼる格式ある存在となっており、皇室に献上する刀を生み出してきた刀鍛冶の匠の技を今に受け継ぐ存在となっています。現在も店内には300種類とも言われる膨大な数の包丁、またハサミが並んでおり、その技術力と品ぞろえの幅広さを体感して頂けるようになっています。

なお、現在では海外展開によって「KIKUICHI」のブランドをアメリカなどで確立するなど日本を代表する刃物メーカーとなっている事でも知られ、奈良では刃物の製造販売に留まらず、土産物店や本店に併設したレストランも営業するなど多角経営でも知られています。

施設・店舗情報

営業時間:9時~17時

休業日:無休

電話番号:0742-26-2211

公式サイト:菊一文珠四郎包永

アクセス

奈良交通バス

・JR奈良駅、近鉄奈良駅から「春日大社本殿」行き乗車、終点「春日大社本殿」バス停下車、北に徒歩約7分

ぐるっとバス

・JR奈良駅西口、近鉄奈良駅専用乗り場から「ぐるっとバス奈良公園ルート」乗車、「若草山麓」バス停下車、北東に徒歩約2分

※ぐるっとバスは土日祝日及び一部の観光シーズンの平日のみの運行です。

周辺地図