【花山・地蔵の背】ドライブウェイ沿いには4躰の石仏が静かに佇む

観光のご案内

花山・地蔵の背は春日奥山ドライブウェイ(春日山遊歩道)沿い、若草山から東に1キロ少々離れた位置にある石仏群です。

「花山」とは現在の地理においては春日山一帯の最高峰として知られる山ですが、この神社はその花山のほぼ真北、尾根を伝っていった先の「裏側」とも言えるような位置にあり、「地蔵の背」という名前はそのような春日山における位置関係が反映されているものと考えられます。

お地蔵さまは、向かって左側には長細い石材に彫られたものが、また中央部にはこぢんまりとしたものが2躰並び、右側には小さな覆屋に保護されたお地蔵さまがいらっしゃいます。

春日山一帯には石窟仏(磨崖仏)や石仏が多数ありますが、このように複数のお地蔵さまが並ぶスポットはここだけになっていますので、通りすがりの折にはぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。

次項では、交通アクセスについてご案内致します。

アクセス(電車・バス)

奈良交通バス

・JR奈良駅東口、近鉄奈良駅から「春日大社本殿」行き乗車、終点「春日大社本殿」バス停下車、東に徒歩約70~100分

・JR奈良駅東口、近鉄奈良駅から「市内循環外回り」・「中循環外回り(近鉄奈良からのみ)」・「高畑町」・「山村町」・「藤原台」・「鹿野園町」・「奈良佐保短期大学」行き乗車、「破石町」バス停下車、北東に徒歩約100~120分

春日山最大の「山桜」から西に徒歩約5分・若草山山頂から東に徒歩約25分・鶯の滝から西に徒歩約25分

周辺地図