岩本神社(春日大社)

【岩本神社(春日大社)】大杉の真下に鎮座する住吉三神

ごあんない

岩本神社は春日大社の本殿近く、「社頭の大杉」と呼ばれる大木の根元に社殿が設けられている小さな神社(春日大社の末社)です。この神社はご祭神としていわゆる「住吉三神」の表筒男命(うわづつのみこと)様・中筒男命(なかづつのみこと)様・底筒男命(そこづつのみこと)様を祀っており、近世までは「住吉神社」と呼ばれていたとされていますが、別の末社である「住吉神社」が別途存在することから混同を避けるために名称が変更されたと考えられています。

なお神社は「和歌の神様」となっているほか、「受験合格」へのご利益で知られており、例祭は毎年12月16日となっています。

アクセス

奈良交通バス「春日大社本殿」バス停・ぐるっとバス(土日祝日・観光シーズンのみ運行)「春日大社」バス停(いずれも同じ位置)から東に徒歩5分

本殿参拝受付から北西にすぐ・中門から西にすぐ

※春日大社本殿一帯の拝観には500円の特別参拝料をお支払い頂く必要があります。また拝観不可の期日も比較的多いですので以下の記事であらかじめご確認の上ご訪問ください。

https://narakanko-enjoy.com/?p=19744

岩本神社周辺地図