奈良市史料保存館

【奈良市史料保存館】ならまちの分厚い歴史を古文書や地図から学べる空間

ごあんない

奈良町周辺の歴史資料を気軽にご覧いただける貴重な空間

奈良市史料保存館は、奈良市が運営する奈良町エリアを中心とした「奈良市」内の古文書・古地図・その他歴史資料を収集・保存・展示する施設です。

その「史料」という名前から、難しくてとっつきにくいイメージの施設と思われがちで、入館者数はそれほど多い訳ではありませんが、かつて商人のまちとして大いににぎわいを見せた「奈良町」の様子を伝える古地図やかつての奈良奉行所の模型などの展示は「予備知識」があまりなくても楽しくご覧いただけるようになっているほか、そもそも「ブラタモリ」的な「こだわりのまちあるき」を好まれる方にとっては奈良の「歴史地理」を把握する上で重要な史料がたくさん展示されているために欠かせない空間にもなっています。

企画展示・講座も頻繁に行われています

町家を模した美しい建物の中にある展示スペースはそれほど大きくなく、展示されているものは収蔵資料のうちの一部に過ぎませんが、季節ごと・テーマごとに「ならまち歳時記」と題した展示など様々な展示が随時行われており、このほかには古地図を大人のみならず子どもたちにもわかりやすく解説する講座も実施されているなど様々な「昔の奈良」を知ることが出来るため、何度訪れても新しい発見のある史料館にもなっています。

なお、展示スペースの近くにはかつての「元興寺鐘楼」の礎石が展示されており、こちらもぜひ見ておきたい存在になっています。

館内での飲食は一切出来ませんが、まちあるきの途中に一呼吸置く、休憩する場所としても活用できます(お手洗いも完備されています)のでならまちエリアにお越しの際にはぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

奈良市史料保存館

施設情報

営業時間:9時30分~17時(最終入館16時30分)

入館料:無料

休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)・土日を除く祝日の翌日・年末年始(12月29日~1月3日)・その他臨時休業の場合あり

リンク:奈良市史料保存館へようこそ!(奈良市公式サイト内)

アクセス

各駅からのアクセス

近鉄奈良駅から南に徒歩10分

JR奈良駅から南東に徒歩15分

JR奈良駅西口から「ぐるっとバス平城宮跡ルート(土日祝・観光シーズンのみ運行)」乗車、「ならまち・なら工藝館」下車、南東に徒歩2分

近隣スポット

奈良市杉岡華邨書道美術館から南にすぐ・なら工藝館から南東に徒歩2分・奈良町からくりおもちゃ館から北東に徒歩2分・西光院から北に徒歩2分・奈良町資料館から北西に徒歩3分・奈良町庚申堂から北西に徒歩3分・奈良町にぎわいの家から北西に徒歩3分

奈良市史料保存館周辺地図