【聖明神社(春日大社)】「興福寺」と「陰陽師」ゆかりの神社

概要

聖明神社は、奈良公園内「奈良春日野国際フォーラム甍」の近くにある春日大社の末社です。神社は同じく春日大社末社である「愛宕神社」と隣り合わせの位置にあり、こちらの神社は神仏習合時代の興福寺「四恩院」の守護神であったものが現在は春日大社に所属するようになった歴史を有しています。なお、「聖明」という名の通り陰陽師の信仰が厚い神社としての歴史も持っており、小さいながらも歴史の深さを感じさせる神社となっています。御祭神は「聖明神」、例祭は毎年7月15日となっています。

春日大社(聖明神社)

アクセス

JR・近鉄奈良駅から奈良交通バス「春日大社本殿」行き乗車、「奈良春日野国際フォーラム甍」バス停下車、東に徒歩4分