【南宮神社(春日大社)】若宮十五社巡り「第四番納札社」

概要

南宮神社(なんぐうじんじゃ)は、春日大社の末社の一つであり、若宮神社を中心に周辺の神社を巡る「若宮十五社巡り」の「第四番納札社」となっています。隣には「第三番納札社」の兵主神社もあり、いずれの神社も大変小さく外観の差は特に見られないため、案内板などをしっかり確認しなければお参りする順番を間違えてしまいそうな存在にもなっています。

南宮神社の御祭神は金山彦神(かなやまひこのかみ)となっており、お参りすることによるご利益は「財宝の神様・金運の神様」として、南側の「金龍神社」と同じく「お金」に関わるパワースポットとなっています。なお、例祭は毎年8月29日となっています。

南宮神社(春日大社)

アクセス

奈良交通バス「春日大社本殿」・ぐるっとバス「春日大社」バス停から南東に徒歩5分